各務原・塗り替え・大野塗装

祝・今回は投稿100回記念、まあたいしたことないですがね。

気分一新がんばります。

毎年のことですがいま各務原はいたるところで道路の工事中。

下水の普及率がまだまだ低いので下水工事と重なってあちこちで渋滞しています。
自称、抜け道帝王なので各務原の裏道ならいつでもお聞きください(笑)

☆彡★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆ミ

家具の塗り替えを教えて」とお問い合わせをくださった愛知県の大宮さま(仮名)
もう古い塗料ははがすことができたでしょうか?

きょうは塗料のはなしです。

大宮さまが「見本を見て塗料を買ってきても思いどうりの色になりません」
というお悩みもお持ちでした。

木に吸い込んで色をつけるオイルステインは、
塗料の中で自分の好きな色を見つけにくい塗料です。

まず一つはホームセンターなどの見本は紙に印刷したものがほとんどです。
なんとなーくこの色ですという見本ですから注意してください。

二つ目は木の種類によって同じ色を塗っても色がかわります。
元々木のもつ色があるので黒い木、赤い木、白い木ごとに表情がかわります。

たとえばこんな感じ 
大谷塗料の木部用塗料の色見本(←こちらをクリック)ですが、
これを見てそのまま買うとかなりの確率で失敗します。

この失敗をなくす方法は、

『実際塗る木にいろんな色を塗ってみる』

これが一番いい方法です。

そんなことホームセンターでやってくれるの?
という声が聞こえてきそうですが一度聞いてみてください。

それがダメなら近くの塗料販売店でお願いしてみましょう。

それもダメなら次回奥の手をお教えします。


☆彡★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆ミ

無料ミニ冊子プレゼント中!

塗り替えに役立つ情報がつまってます。↓

『幸せになる塗り替え工事、職人だからわかる極秘のノウハウ』のご請求はこちらからどうぞ幸せガイドブック

きょうの幸せランキングです、明日のパワーになります。 ランキング プリッとおねがいします。
                ← ← ← ←


塗り替えなどのお問い合わせはこちらからどうぞ。


電話でのお問い合わせはフリーダイヤル 0120−401981
年中無休・受付時間 午前7時〜午後10時

地図はこちら