大切な家族を守ってくれる住まい、
そのなかで最もきびしいのが屋根ですよね。

風雨や紫外線、熱や雪、もー大変です。

屋根の種類はたくさんあります。
トタン、陶器、コンクリート系などなど、
みなさんは屋根の塗り替えはそのまま塗るだけとお思いでしょうか?

実はそれぞれ塗料も違いますし、下地調整の仕方もかわります。

またハシゴが届かないときは仮設の足場(階段)も必要ですし、
屋根に立っていられないような急勾配ですと屋根足場がいります。

そして屋根はとても汚れていますから、
汚れを落とすために高圧洗浄も必要になるときは、
近隣の家に汚れた水が飛ばないように養生もしなくてはいけません。

もちろん金額もふえちゃいます。
屋根の塗り替え一つでも奥が深いんですよ。

きょうは写真がないのでいけませんが、
次回は屋根の種類を写真に撮って細かくお知らせします。

きょうはここまで。

もちろん屋根塗装のことも書いてある、絶好調の『幸せになる塗り替え工事、職人だからわかる極秘のノウハウ』を読んでみたい方は

こちらからどうぞ幸せガイドブック


きょうも幸せのランキングを プリッ♪とおねがいします。