柏崎に人気の鳥肉専門店があるという。どの系列のコンビニでも、レジ前でフライドチキンが買える時代に、わざわざ柏崎まで鳥肉料理を買いに来る人もいるのだとか、で興味津々。車の中で、焼き鳥の写真を1枚だけ。タレが添えられているのも嬉しい気配り。1本30円×10本、300円 ...

雪・・・というと、どんなイメージでしょう。美しい白い山をイメージする方もいらっしゃれば、キラキラとした結晶を思い出す方もいらっしゃることでしょう。スキーやスノーボード、雪を利用したスポーツの方も、雪国に住んでいる方は、除雪の苦しさを思い出す方も多いのでは ...

「今テレビを見ていたら、農家レストランで凄く素敵なところをやっていたの。行かない?」突然、そんな誘いを受けお仕事はたまりにたまっていたものの、ブログネタにもなるからいいか。と車に同乗し、十日町までドライブ。普段から行列必死の人気店に加え、地元ローカルとは ...

山古志を訪れました。春の田植え前のような水が張られた田んぼですが、山古志特産の錦鯉のための野池かと。遠くには黄金色の田んぼが見えます。ススキも、秋らしく。目的地に行った後、帰りの道で気になるのぼりと看板を発見しました。道路の反対側には車が数台。ビューポイ ...

日本一と言っても過言ではない米どころ南魚沼ながら ラーメン屋さん・そば屋さんは目立つのに、“ご飯屋さん” や “おむすび(おにぎり)屋さん”が少ないと思うのは私だけではないはず。安心してください。ありますよ♪黄色い看板が目印!と言って看板の写真がありませ ...

私たち、新潟県民が決して忘れてはならない10月23日。先週、東北巡りをしてきた母と一緒に、中越メモリアル回廊を旅した週末。最初に越後湯沢ICから堀之内ICを下りて、川口きずな館に向かいました。訪れるきっかけになったのは、新潟県が春と秋に実施しているうまさぎっしり ...

この地域に住んでいてよかったな~と思うのは、ふとした瞬間に田舎暮らしの幸せを感じることができるから。空気や水がおいしくて、大好きなコシヒカリの産地でもありとびきりの魚沼野菜が毎日採りたててで食卓に上がる。当たり前のようだけれど実はこれ、すごく贅沢なことな ...

夏の新潟ドライブは、海と夕陽がテーマでしたが、旅を予定していた日が雨となり大幅な予定変更をすることになりました。しかしながら、雨が降って良かったかも。と思わさせてくれたのは、予定外の寄り道でした。新潟の情報誌Komachiが9月号で柏崎と村上を特集していたために ...

日本で一番、海から近い駅ともいわれた柏崎の青海川駅。青海川、の名の通り真っ青な海と空を期待していたのですが、この日は雨。そんな日もありますね。夏の一日でしたが、1993年に放送された高校教師を思い出させるような、白い空と白い海、冷たい雨降る青海川でした。今い ...

恋人岬のあと立ち寄ったのは、近海でとれた海の幸のお買い物や、ご当地グルメのサバサンド・鯛茶漬け・ジェラートやソフトクリームが楽しめ、ホテルもある日本海フィッシャーマンズケープ。*うまさぎっしり新潟スタンプラリーのクーポンでジェラート・ソフトクリーム100円引 ...

雨・・・ですが、ここまで来たらやっぱり行きたい、恋人の聖地 恋人岬。ショップシーガル(売店)を通りながら、晴れて居たら真っ青な絶景が広がる福浦海岸を眺めて。しゅわわせサイダージェラートも美味しいのですが、本日2つのソフトクリームとアイスを食べているので、 ...

フランス語で、「みんなで」という意味を持つトゥー・ル・モンド。築85年の木造校舎の一角がレストランなので、体育館はそのままコミュニティスペースとして活用され、この校舎で撮影されたロケ写真を飾るリーディングスペース、教室をギャラリースペースになど複合施設とし ...

ずっと行きたいと思っていた場所に行くことが叶いました。和島トゥー・ル・モンド。 築85年の木造校舎(旧島田小学校)をリノベーションしたレストランです。予約時間まで少しあったので、反対側に建つ校舎内にある香りを奏でるパン工房、Harmonie(アルモニエ)に立ち寄っ ...

新潟県の偉人として伝えられる良寛さま。出雲崎の名主という地位を捨て、たった一人で小さな草庵で暮らし、地域のこどもたちと遊び多くの書や漢詩、俳句などを残した良寛さま。ここ数年、長岡エリアでは良寛さまのぬくもりに触れる良寛たずね道 八十八ヶ所巡りというパンフ ...

もっともっと新潟県内を旅してみようと、うまさぎっしり新潟スタンプラリーのパンフレットを手にドライブへ。高速道路では、PAでHighway Walkerをゲット! 7月号は上戸彩ちゃんが表紙の北陸道SA/PA総力特集。その中に、ご当地ソフト&シェイク18選という特集があったので見 ...

↑このページのトップヘ