夏にご紹介(虫除け・偏頭痛・ダイエット!今、再注目をあびているハッカ油。南魚沼の特産品です。)した薄荷油ですが、冬でもこんな使い方がおすすめです。薄荷油をマスクに1滴たらして。す~す~して、気持ちよいです。風邪やインフルエンザ・ノロが猛威を振るっているよ ...

南魚沼で栽培して塩漬けにしたハイビスカスローゼルを使った雪国ローゼル(ローゼル塩漬け)が販売となりました。もともと温暖な地域で栽培されているハイビスカスローゼルを、冬は真白き世界に包まれる雪国で栽培したいという想いから、日本の北限である南魚沼での栽培に挑 ...

贈り物を探しに、南魚沼市のベイリーブスへ。人工的に作られた香りはあまり得意じゃないけれど、天然由来のエッセンシャルオイルやアーユルヴェーダは好き。気持ちにも、作用してくれるオイル。 どんな香りを贈ろうか。待ち合わせまであと1時間。ランチもここに、しようかな ...

本日より、11月8日まで南魚沼市の池田記念美術館にて野上公平遺作展が開催されます。野上氏は彫刻家としても知られ、この夏除幕式が行われたIRAS・アラキ・オルコック彗星発見の地の記念碑も手掛けていらっしゃいましたが、残念ながら昨年ご逝去されてしまいました。遺作展中 ...

中秋の名月、と 入力しようとして 『注酒』の名月 と変換される 秋の夜長。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。今宵は月を眺めながら美味しいお酒と共に、お気に入りの音楽でも聴きながらゆっくり時の流れを感じている方も多いのではないでしょうか。お酒×音楽といえ ...

米処、南魚沼のコシヒカリ農家さんが2年半前に始めたお弁当とごはん屋さん。金沢で元料理人だったという息子さんご夫婦がお料理も担当しています。仲間内や雑誌などでも話題のお店でずっと行ってみたいと思っていました。入口にはお弁当、おむすび米袋を利用したバッグやアク ...

新潟ジャズストリート、岩原ピットインでのジャズライブ など、ジャズとの親和性が意外に高い新潟。松之山温泉でも、JAZZストリートが開催されます。松之山温泉JAZZストリート開催日:2016年9月10日(土)会場:松之山温泉街特設ステージ(雨天開催)チケット:前売り2000円 ...

タイトルは多少大げさかもしれません。JAROに通報されるレベルではないかと思いますが。ローカル線で旅をした、というわけではなく 大白川の駅から『ローカル線を見た。』というのが正しいです。南魚沼郡に住んでいても、お隣 南魚沼市やそのお隣の魚沼市のことをあまり知 ...

友人から『津南のひまわり畑に来ています』という文字と美しい向日葵の写真がFacebookのタイムラインに届きました。居てもたってもいられず、といっても所用を片づけていたら出発は午後になってしまいましたが津南に向けて車を走らせました。夏生まれの私は向日葵が大好きで ...

明治創業の歴史があり、長岡で愛される和菓子のお店。国道8号線沿いに突如現れる大きな3色団子が目印。風格ある入口。1500坪の敷地に建つお店は古民家を再生させたものだとか。入口には焼きたて串だんご販売所があり、かき氷や焼きたての団子が楽しめます。焼きたての串だん ...

湯沢・南魚沼への旅に、おすすめしたい場所があります。それは、外山康雄 野の花館。 関越道塩沢石打ICよりわずか1分。スキーをされる方には舞子の近くといったほうが分かりやすいでしょうか。透け感のある涼し気なのれんをくぐり風を感じながら、外の椅子で寛ぐのも気持ち ...

あらゆる分野の専門家が、気になる旬な記事をアップしている All About(オールアバウト)。ビューティ (アロマテラピー) の項目で、今人気沸騰中なのがこちらの記事、夏の必需品ハッカ油の使い方。虫除けから暑さ対策まで。この、ハッカ。 実は、湯沢のお隣、南魚沼市 ...

30年以上も昔、国語の教科書に掲載されていた谷崎潤一郎の「陰翳礼賛」に心を奪われていた私が、時を経て陰翳礼賛に着想したアート作品に巡り合うことがあるなんて思ってもみませんでした。 しかも、アーティストは外国人であるジェームズ・タレル氏。行ってみたいと願いな ...

越後湯沢から車で約55分。名水百選にも選ばれた、水の美味しい場所として知られる龍ヶ窪。新潟県が発行している “わきでる想い 新潟県の名水(表紙:龍ヶ窪)”によると、1日約43,000tの湧き水があり、1日1回池全体の水が入れ替わるのだそう。こちらには、いくつかの竜神 ...

三年に一度のイベント、大地の芸術祭が行われたのは2015年(昨年)ですが、このGWも特別企画(2016春)が開催されていました。大地の芸術祭の年でなくても、特別企画が終わっても、まだまだ楽しめる作品が多く妻有にはあります。雪国観光圏のフリーペーパーscf(スノーカント ...

↑このページのトップヘ