ウバメウバメガシは
三浦半島や
房総以西の
暖地の
太平洋岸地帯の
山林に
自生する
常緑広葉樹です。

乾燥に強く
萌芽力があるので
庭では
生垣などに
よく利用されて
います。



その材は、良質の木炭である備長炭の原料として
ウバメ実常に有名です。

ウバメガシもマテバシイと
同様に、かわいい
ドングリの実が成ります。

ドングリですが
マテバシイのに比べて
幾分かですが
かたちが
ひしゃげていますので
違いはすぐに分かります。