アオキアオキは
日陰に強い
常緑低木です。

その赤い実は
とかく寂しく
なりがちな
冬の庭には
貴重です。

基本種の
赤い実の他に
黄実や白実の
品種や

葉の形や斑入り葉など、バラエティにも富んでいます。

よくアオキの実がならないという話を聞きますが、アオキは雄雌異株で
雄木を植えた場合は、実はなりません。

雄雌の違いは、花の付き方で区別が出来ます。
花がたくさんついて、花穂が長く伸びて、垂れ下がっているようなら
おそらく雄木とみて良いでしょう。
実の成る雌木の方は花は目立たない様に咲いていますので、すぐに分かります。

アオキについてはこちらもご覧下さい。
東京 造園 庭木剪定の四季庭

四季庭のホームページ もご覧下さい。