ドールの裕美子ちゃん

CATDOLLの等身大ドールを撮ってみた。屋外で撮れないから、背景は合成してみた。
ちなみに裕美子ちゃんは実在女性の名前。 (その後CRYSTALDOLLのドールも増えたけど)

「Momodoll明日香」を注文してしまった。
部屋が狭いのにどうするんだという問題があるけど、「128cmボディなら何とかなるんじゃないかな」と考えたことと、ドールショップYourDollの一押しブランドとのことで、3日ほど迷いに迷った末、購入を決断

Momodollの明日香

写真を見る限り、なんとなく菅野美穂に似てるような?

それにしても、値段が安いので購入の敷居がかなり低くなってる。
思い返すと、最初にドールを買った14年前、日本メーカーでシリコン製ということもあって70万円もした。体重も35kgだったかな。選択肢が少なかったからなあ。
けど、今回のMomodoll明日香で6万円弱、体重も検索して調べたら17kgとか。

普通だったら、安価で軽いドールから足を踏み入れて、徐々に高価で重量級なゴージャスドールへとステップアップしていくんじゃないかと思うんだけど、ボクの場合は逆パターンで、徐々にダウンサイジングしている感じかな。
最終的に空気嫁になったりしたら笑うよね。

とにかく、今からドールに足を踏み入れる人にとっては良い時代だと思う!

ちなみに「Momodoll 纪香」のヘッドも気に入ったので追加ヘッドとして注文できるかをYourDollの担当さん(以前にブタ姫の制作の件でやりとりした担当さん)に確認したところ、驚くことに明日香と同じヘッドとのこと。目の大きさが全然違うように思ったけど、写真の撮り方で別人になるのは良く分かっているので、そういうことなんだろう。

まあ、しばらく部屋の整理をして、居場所を確保しとかないとなー。

ちょっと前、オーダーメイドをお願いしたショップから連絡があり、その中で「ブタ姫の件ですが」という一文があったので笑ってしまった。
ボクのブログ記事中一度だけ「ブタ姫」と書いたのをそのまま使ったらしい。もう公式の呼び名と言っていいかもしれない。

ところでそのブタ姫のドールアイについてだけれども、最初は瞳の小さな自作ドールアイを使っていたものの出来が悪く、結局は既存のドールアイに戻している。
やっぱりこっちのほうがリアルっちゃリアル。


今日も帰宅したらもう寝る時間だったので
以前撮った写真からピックアップ

白目がちにするには上目遣いにするしかなくて、下から撮るのがむずかしい(カメラ目線じゃなくなるので)。

下から撮ったほうが鼻の穴が大きく見えて、よりブタっぽくなるのになあ・・・。

それにしても一重まぶたはカワイイわ。


というわけで、今回は、おやすみなさい! 

ともさんのブログが知人にばれたという件をきっかけにして、あらためて考えてみた。

これまでボクは、ドールの対象となる女性が誰なのかが特定できないように情報をボカしたり少し表現を変えたりしていた。
例えるなら、日本の風景をアメリカの風景に置き換えて書いていたようなものとも言える。

※写真は本文とは関係なし
(

けれどもそれは、まったく実生活と関わりのない不特定多数の人たちに対してだけの対処だった。

いま改めて考えると、仕事仲間や、あるいはその女性自身が読んだら、日本の風景をアメリカの風景に置き換えていたとしても、道や建物の配置や距離感があまりにも身近な風景に似ていたらピンとくるはず。事実という位置関係はそのままだったから。

いやはや、知ってる人間が見つけるという可能性については考えなかったなあ・・・。

今後、時間を見つけて少しずつ当該文章を消していく予定。 

ともさんのところのブログで、知人にブログ運営を知られてしまったとの記事があり、自分に置き換えて考えてみたらちょっと恐ろしくなってしまった・・・。

他はともかく、か お り ん の記事がヤバイと思う。
マスクしてるドールの顔が本当に か お り ん 本人と同じ顔だから、知ってる人が見たら「え?」と思うだろうし、そのうえ「か お り ん」という名前だったらもう完全に言い逃れできない。
職場の話も、ちょっと書きすぎてる感が。

なので、いずれ か お り ん に関する文章か写真のどちらかを削除しようかと思ってる・・・。
写真消すのはもったいないから、消すなら文章のほうかなぁ・・・。

2月3月はとんでもなく忙しくて残業の嵐、休日出勤も連発で、もうドールどころではなくなってしまった・・・。

という感じで更新も滞っていたところ、納期に焦ってしまったせいか、加工機で指を受傷してしまった。つまり労災。
血が止まらなかったので夜間病院に行ったんだけど、まあ生爪が剥がれた程度。

指の先だけを包帯で巻けないので、手全体をぐるぐる巻きになってしまった。まるで重症に見える。

まあいずれにせよ生産現場では当分作業できないので、傷が治るまで事務方をやることになった。
ん?ということは・・・か お り ん と同じグループだわ。

出社したら、か お り ん が近づいてきて「大丈夫~?どないなったん?」と、いつになく優しい声で話しかけてくれたではないか!

思わず「こんなんなってますぅ!」って別のところ出してやりたかったけど
「どこ出しとんのや!」とか怒られそうなのでやめておいた。

でもリハビリさせて欲しいわ。

「あん?リハビリの相手が必要みたいやな」

ちなみに最近、か お り ん はすこーしだけ茶髪っぽくなってセクシーさは減ったけどかわいくなった。

というわけで、今回は、以上! 

ボクが働く職場の工場では、伝票・事務処理から製造工程・仕分け配送作業まで、すべてを含めた全工程についての改善・合理化活動を日常的におこなっている。

その基本的な考え方としては、時間削減ミス低減
ちなみに、時間削減は工数削減とは限らない。工数が削減されたとしても製品の滞留時間が長ければ納期は短くならないしね。

まあ、そういった改善のために、各工程ごとにビデオや写真撮影をし、専用の工程解析ソフトで分析するんだ。だから時々、あちこちで撮影してる様子が目に入る。

ボクは製造工程のうち後半部分の工程を担当してるんだけど、ある日、自工程のビデオ撮影をしたら、背景に か お り ん の後ろ姿が小さく写ってることに気が付いた。
ボクはこの瞬間、「これだ!」と思いついた。
改善ビデオ撮影を口実にして、たまたま か お り ん を写してしまおう・・・・。

というわけで、さっそく実行。
「おっ、かおりんが近付いてくるな」というタイミングを見計らい、しらじらしく「さぁーて、ここの工程を撮影すっかな」とか言いながらカメラを構える。
そして隙を見て か お り ん をフレームに入れて盗撮成功

もちろん、ここでは本物の写真は見せられないので、か お り ん ドールで再現。

か お り ん 盗撮!

顔半分がマスクで隠れてるんだけど、それはしょうがない。
今は新型コロナウィルス対策で日本全国民がマスクをしてる状況だし、そもそも か お り ん は入社時から(派遣社員は”入社”っていうのかな?)マスクしてるから、もうこのマスク姿が職場 か お り ん なんだよな。

まあともかく、写真に写った職場かおりんをジックリ見てみると、ホントにかおりんドールそっくり
マスクで隠れてる部分は全く違うのかも知れないけど、少なくともマスクをした状態だと同じなんだよ。ヘタなオーダーメイドヘッド作るよりも似てるんじゃないかな。
似すぎて怖いわ・・・・。

「あん?何か用?」

なお、か お り ん ドールに着せた作業着は職場に持って行ったので、もうドールに着せられないのが残念。汎用の作業着だろうから、どこかのショップで手に入れられなくもないだろうけど・・・・。

というわけで、今回は、以上!

↑このページのトップヘ