ご無沙汰しております。原口理沙です。

「みごとな女」にご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!
あっという間に初日から2週間経とうとしていて時の流れに驚きます。
公演が終了してからは、眠ったり、次の稽古に行ったり、眠ったり、眠ったり、ゲームしたり、眠ったり、という日常を謳歌しておりました。
集中稽古の1週間の濃度との差が物凄いです。多分、この感じが好きなんだと思います。
日常と本番が迫っている間の、ギャップとか。

今回の舞台、役柄や衣装やその他色々と初めて経験させて頂くことばかりでした。
いっぱいいっぱいになる時もあったけれど、その分また一回り、強くはなったんじゃないかなと今の現場の稽古にいて思います。

またいつか、どこかで皆様のお目にかかれる日がくることを願っております。
そして、その時はもっともっと素敵な役者になっていることを誓います。

改めまして本当に、ありがとうございました!



原口 理沙