仕事で移動中に西友に寄ったら、台湾まぜ飯おにぎり(大豆ミート使用)が売っていて、気になったので買ってみました。
E6zpbWqVIAMQnha
台湾まぜ飯といえば、名古屋めしで知られる台湾ラーメンの派生で、唐辛子やニンニクで味付けしたミンチを乗せた御飯です。開封すると唐辛子とニンニクのスパイシーな香りが漂いました。
DSCN2955
台湾ラーメンといえば標準の辛さものでもかなりの激辛で、初めて食べたときに普通のものなら大丈夫と油断していたらとんでもない辛さにビビったことがあるだけに、これも同様にとんでもない激辛なのではと覚悟の上で食べましたが、あくまでスーパーで売る商品だけに辛さを抑えて万人受けしなければならないのか、思っていたより辛くなかったです。
もちろん全然辛くないから駄目なんてことはなく、スパイシーな風味の大豆ミートそぼろと米が絶妙にマッチしているだけにそこそこ美味しかったですね。
DSCN2956
また、お口直しも兼ねて同時に「赤い屋根のパン屋​さん」(西友の自社ブランドのパン)はちみつレモン蒸しケーキも買いました。
ふと思ったのですが、最近コンビニでもレモンパイなどレモンのパンやケーキをよく見かける気がします。はちみつレモン蒸しケーキもそうですが、この手の商品は昔ながらのレモンケーキや栃木名物で知られるレモン牛乳みたいに、本物のレモンには程遠い味ながら、独特の甘酸っぱさはどこか懐かしさも感じるし、たまに食べると何故か美味しく感じます。そして特に大々的にメディアに取り上げられてもいない気がしますが、こういう商品が増えているということは、最近レモンブームなのでしょうか?


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村