August 2012

August 12, 2012

深川八幡祭りで

門前仲町は3年位通勤しただけの縁ですが、お不動さん、八幡様のあるとても好きな場所です。八幡様のお祭り本当は去年が例大祭、いわゆる本祭りだったのが震災で延期となり、今年満を期して執り行われました。水かけ祭りというだけあって、そこいら中で神輿と担ぎ手にばっしゃばっしゃ水をかけます。私が毎回参加させてもらってる町会は、軽トラの荷台にブルーシート敷いて簡易プールつくって水貯めたりしてました。今回は軽トラなかったので大きなポリバケツにじゃんじゃか汲まれた水を小さなバケツですくってはかけすくってはかけ。流石に神輿は遠慮して毎回水かける側で参加してます。あちこちの祭りに参加してきたけれど、一番好きなお祭り。

大漁旗をなびかせて練り歩いていたゲスト参加の奥州平泉の神輿の映像がyoutubeにもうありました。今日のお昼過ぎの映像だよね。素早いご対応ありがたい。この神輿があったからか、はたまた割とご近所だからか、天皇皇后両陛下もおいでになり、私達はちょうどお車がお通りになる道沿いがベースだったのでそりゃもう間近で両陛下を拝見しました。行きは天皇陛下がこちら側に、帰りは美智子様がこちら側で、穏やかににこやかに手を振って下さいました。お顔を見るだけでこんなに幸せになれるなんて、やっぱり両陛下はすごいなー。国民の父と母だわ。愛されてるわ私達位感極まって、お帰りになった後は規制と警備で一生懸命働いていた警視庁の皆さんにも割れんばかりの大拍手という、わけわかんないテンション。

次回は3年後か。3年後も元気に参加できるように、一所懸命和を背負って生きていこうっと。まだ8月半ばだけれど、水かけ祭りが終わると夏が終わった気がします。物悲しいことこの上なし!

silly_joker at 23:29|Permalink

August 04, 2012

夢が近付く感覚

子どもの頃弟と私はキャプテン翼にはまってました。小学校でも男子は技に女子はキャラクターにそれぞれ夢中だったんだけどね、アニメにもなって木曜日の放送だったように覚えてる。放送が終わった途端にクラスの友達から「見た?」って電話がきていました。彼女は岬君かっこいーと言っていて、私が誰が好きだったのか?これは覚えてないですが、最終的には空手キーパーのなんとか君が好きだった気がする。

漫画の中で翼君が「日本ワールドカップ優勝!」て言ってて、当時こどもに届く海外サッカーの情報といえばテレ東のダイヤモンドサッカーしかなかったわけですが、それでもいやそれはない!無理無理!と思っていたのです。

あれから30年近く経って、まず徐氏がワールドカップで優勝して、五輪で男女ともに勝ち進んでいる状況をみると、あ、無理じゃないかも。生きてるうちにありうるかも?と思ってしまう今日この頃です。とりあえずメキシコ以来の大躍進を見せておくれ。

自分は漫然とただ生きているだけなのに色んな人があちこちで頑張ってくれているおかげで、こどもの頃の思い出が実現するかもなんて、すごいわー。どっかのベイスターズにも頑張って欲しいもんだわー。

金曜日の夜、国立のリレーマラソン大会に出てました。ジャンプつながりなんだけど、ドラゴンボールのオカマみたいなしゃべりかたする白い敵(しっぽある、強いあいつ)の仮装してるランナーがいました。結構な出来だったのに走ってる間に解体してた(笑)。本気のランナーの遊びは面白いです。そんなんでも早いからね、すごいよね。

silly_joker at 22:06|Permalink