September 2012

September 09, 2012

40勝という、遠き道のり

先日、めでたくベイスターズが今シーズンの40勝目をあげました。…遅いで。まじで。遅いで。とはいえこればっかりは仕方ないのです。今シーズンの敗因は、とにかくカープに勝てなかったこと。それでも100敗を免れたのは、ひとえにヤクルトが白星をくれたおかげです。ありがとう燕の人たち!!
巨人中日に勝てないのはまだしも、なんでこんなにちゅーくらいカープに勝てませんでした。琢朗へのお餞別にしてはシーズン当初からなので、もう反省して来年は打ち勝ちましょう。

個人的にはカープに根性出してもらってCS行って琢朗の引退に花を添えてほしいと心から思います。思いますが、ベイスターズも1つ1つの試合が貴重なので、こっからはもう全部勝つ勢いで頼むし。全部買ってもすでにGの勝ち星に届かないし。どんだけ強いんだろうあいつら。結果論ですが、杉内を取りに行かなかったのが悔やまれます。あの勝ち星が上乗せされてたらなぁ…。

とっくに今シーズン終わっている球団のファンとしては、今シーズンのよかった探しを始めて日々薄眼で観戦しております。筒香がやっと使えてきたとか、国吉がいい感じになってきたとか、高崎がかわいそうとか、吉村がもうダメでしょうとか、後半ネガティブな感じになっとる。何より親会社があれこれとナイス企画を実行してくれるのが嬉しいです。前の親会社は何のために買ったのかいまいち理解できない部分があったけれど、今度の親会社は違うよ。浜スタ行くの楽しいもん。流石にやくみつるもあんだけ反対した手前言えないだろうが、多分ものすごく評価していると思う。評価せざるを得ないもんさ。ありがとうDeNA!!

最近フモフモコラムもあまりベイスターズを取り上げてくれないので、それがちょっと淋しい秋の夜です。

silly_joker at 22:35|Permalink