July 22, 2007

Die Leiden des jungen Werther

89cd39da.jpegあちこちにご心配をおかけしておりますが、トラブルが複合なのでどうしたもんかと考えあぐねており、気分が盛り上がらないためご無沙汰しております。ご容赦くださいまし。
子宮だの卵巣だのという話になると当の本人の女性でも?なことが多いと思います。ましてやパートナーの男性には?????位わけのわからん場合が一般的には多いらしいです。その為か、先生のように病は気からだの、子どもなんか1人で十分じゃねぇかだの、悪気がないとしても女性の側からしたらわれしばいたろかーというような見当違いな慰めを言ってしまったりするのではないかと思われまする。
いいとこ見つけたので男性陣もひととおり目を通して、女性が婦人科系疾患にかかるとどういう心理状態になるのかをチェックするとよろし。花王からだの相談室


silly_joker at 21:14│