ブログネタ
機動戦士ガンダム SEED DESTINY に参加中!

いや〜、何だか今日は盛り上がりました。やっぱり戦闘シーンがあると途端にアドレナリン出ますね。残り1話にもかかわらず「レイ」ってサブタイトルにビクビクしてたんですけど回想シーン少なくてよかったです。w

それにしても一気にレイにもってかれました。(単純だw) だって、もうレイにはシンしかいないじゃない。シンだけでも自分をわかってくれる仲間として傍にいてくれても、この後の世界を託せる存在としてよりどころにさせてくれたっていいじゃない。クルーゼにはいなかったけど、レイにはシンがいる。ってな事を思ってしまったわけです。(私も洗脳完了w)

あのレイの告白は辛い。もう1人のオレと語ったクルーゼよりレイには心揺さぶられます。きっと、シンもそれをわかった上で一緒に戦う覚悟が出来たんじゃないかなと。確かにデスティニープランがいいとも思えないけども、だけども!レイの味方でいて欲しい。

 ただねぇ〜、これ来週アスランがどうするのかって話ですよね。純粋ゆえにわけわかんなくなって精神が…なんて事は絶対に!絶対に!嫌だなと。最終回…どうなるんですか?ほんと。

レイ:「キラ・ヤマトという夢のたった一人を作る資金の為にオレ達はつくられた。おそらくはただ、出来るいう理由だけで。だがその結果のオレは…どうすればいいんだ?父も母もない。オレはオレをつくった奴の夢など知らない。人より早く老化し、もうそう遠くなく死に至るこの身が、科学の進歩の素晴らしい結果だとも思えない。もう一人のオレはこのさだめを呪い、全てを壊そうと戦って死んだ。だが誰が悪い?誰が悪かったんだ?オレ達は誰もが皆、この世界の結果の子だ。だから、全てを終わらせて変える。オレ達のような子供がもう二度と生まれないように。だからその未来は、お前が守れ」

シン:「はい。オレも、レイと同じ思いです」                                                  

(↑レイの部分は合ってるか微妙です…推測も含まれます)

 親父のクローンが己の運命と闘っている中、やっとフラガが目覚めました。若干、強引でしたが、まぁ今回は死なない模様。それにしても暁のミラーコーティングがあんなにすごいものとは知りませなんだ。あんなにもらさずキレイに弾くとは…。しかも次の瞬間ちょっとピラミッドパワーみたいでした。(いや、三角じゃないけどw)知られざる性能はデスティニーよりむしろ暁に装備されてたようです。何てったって不可能を可能にしますから。w

それにしても、フラガが守ってくれなかったらエターナルを守るためにAAは沈んでいました。またラクスの為に犠牲者が出るとこで、危ない危ない。もうヒヤヒヤもんです。

マリュー:「本艦が動けばエターナルが…」                                       フラガ:「アークエンジェルはやらせん」                                      「大丈夫だ。もうオレはどこにも行かない」「終わらせて帰ろう、マリュー」               

そしてルナマリアにドキドキ。もうどうなるのかとヒヤヒヤしてました。メイリンとちょっとだけ通信があったような感じでしたが、ルナにはルナの立場と思いがありますから…。ただねぇ〜、これも次回ひっくり返るのかどうなのか…。まだまだルナマリアは不安です。レイの言うようになかなか信じてやれません。w

ルナマリア:「これでいいのよね?これでいいのよね?シン」                                                                メイリン:「何で戦うの?何で戦うのよ!どのラクス様が本物か、何でわかんないの!」

レイ:「信じてやれ。彼女は強い」

イザークとディアッカの出番が来ました。…やっとです。今日の2人は何やらめちゃカッコいい顔してました。イザークなんかサラサラヘアがゆらめいちゃって艶っぽいですよ。w 相変わらずの2人でしたがどうやらアスランに味方してくれるようです。あくまでアスランに!と信じたいのですが。w  

イザーク:「貴様ー!またこんな所で何をやっている!」                            ディアッカ:「何をってこいつを落とそうとしてんじゃんかよ」                           イザーク「オレが言っているのはそういう事じゃない!」                              ディアッカ:「もういいだろう、そんなことは。それより早くやることやっちまおうぜ」                                                                  

 細かく気になった所。レボレボの曲はいいですねぇ。盛り上げますよ。(しみじみ) ラクス様のお通りだぃ!で、「パンがないならケーキを食べればいいじゃない!」ってのを思い出してしまいました。(まったく意味はありません。ただ思い出してしまったんです。w)

ラクス:「平和の為にその軍服をまとった誇りがまだその身にあるのなら、道をあけなさい!」                                                       「戦闘をやめ、道をあけなさい。このようなものをもうどこに向けてであれ人は撃ってはならないのです。下がりなさい!」 

 レイの「そういう事だ」で理解しろってな発言はちょっとギレン・ザビちっく。そしてラストのクルーゼに震えました。

シン:「オーブは…」                                                    レイ:「お前が救ってやるんだ、あの国を。…そういうことだ」                             レイ:「キラ・ヤマト、お前の存在だけは…許さない!

さていよいよ次回は最終回。ネオジェネシスなる最終兵器も登場。そしてシン、レイ、キラ、アスランの直接対決!これは見逃せません。しかも時間が30分早いと来たもんだ。(ヤバイ、見えるとこに書いて貼っておかねば!)予告は今回が最後だろうけど「明日を信じて飛べ!フリーダム」って完全にキラ主人公に据えられてんのね…。っていうか、鈴村さんのお名前が…。(あうあうあぁorz)

※人気blogランキング参加中です。よろしかったらクリックお願い致します。