シフの苦悩…みたいな感じでしょうか。

ルルゥはいつの間にか赤い盾のメンバーと打ち解けてましたね。ちょこちょこ部屋に遊びに来てるんでしょうか。そういうところは子供だから気さくですね。

でも小夜やハジとの会話は、なぁ〜んか暗い気が…。明らかに子供には好かれなさそうな感じなんですけど(笑)。

カイとモーゼスもいつの間にか友情が芽生えてましたね。血まで供給していたとは驚きです。

切ないのはカルマン。以前から結構ヒステリックなキャラでしたが、今回は死の恐怖からか自暴自棄になってみたり…。

驚いたのはラストですよ。モーゼスとカルマンの間にも友情が生まれてたんですね。

復活ジェイムズの悪魔の囁きに耳を貸してしまうほど、モーゼスは追い込まれているようです。たった3人の生き残りですしねぇ…。

そう!ジェイムズはコープスコーズと一体になってあの状態まで復活したんですね。皮膚の色からすると身体が継ぎ足されたみたいな状態ですか。

シフを誘惑して小夜サイドの力を削ぐ計算なんでしょうか。まさか本当に助けてくれるつもりはないと思うんですけど。…不穏なジェイムズです。

今週のハジ。
あまり活躍はなかったのですが、ルルゥとの会話の中でハジの生まれが明らかになりました。流浪の民だったって事ですかね。

ハジ:「私は旅をする者達の間で生を得たのです」

さて次回までシフをひっぱりますか。モーゼスはどう決断するのでしょうか。今回カイとかなりわかりあえたような展開だったのに、なかなか話が前に進みませんね…。

BLOOD+(9)
BLOOD+(9)

BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 2
BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 2