「ハジ、約束して欲しい事があるの。私がすべてを終わらせたら…あなたの手で私を殺して」

小夜としては翼手の存在そのものが罪…みたいな捉え方なんでしょうかね。やっぱりハジとの約束は「私を殺して」でした。

辛い約束を了承してくれたハジに対しても涙。そしてカイの「一緒にいてもらいたい」にも涙でした。例え叶わなかったとしても、そう言ってもらえた事が嬉しかったんでしょうね。カイと一緒に見る夕陽がまた染みます。

ビックリしたのはディーヴァの子。繭の状態でしたがもう生まれちゃってました。やけに大きい気がしたのですが、あの状態になってから成長したんでしょうか。

母ディーヴァの前にソロモンはズタボロでした。ネイサンにも思いっきりバカ呼ばわりで、最近のソロモンはいいとこなしです。倒れた姿がまた悲しい…。

そして今回翼手計画の全貌が明らかになりました。思えばアルジャーノも1話目から長かったですね。アメリカへの批判めいたものも入れつつ…。そういえば以前にもそういうのがあったな、なんて思い出しました。

ディーヴァの歌声が大量の翼手を生み出すきっかけのようですが、何だかやっぱり絶望的な感じが…。力の差も埋まりませんし、本当に小夜は終わりに出来るんでしょうか。

今週のハジ。
カイを思う真央の健気(?)な計らいによって、家事に専念するケロっとマーチな一日でした。無表情のわりに、真央とかかわるのは嫌だなぁってのが伝わりますね(笑)。

ルルゥの協力的な姿が微笑ましかったです。遠い日の約束のシーンは、やっぱり切ないですね。

さて次回、不死鳥ソロモンはまだまだ戦うようです。あの風貌のジェイムズから「笑止!」って(笑)。体が挿げ変わってキャラも若干変わったかも?

BLOOD+(9)
BLOOD+(9)

BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 2
BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 2