長窪城を包囲してるあたりから、何かあるとは思ってました。久々登場の相木市兵衛(近藤芳正)さん、平蔵から聞かされた勘助の話に驚かなかったんですよね。そうですか、…全部勘助の策略でしたか。あざやかなまでの裏切り、なかなか面白いもの見せてもらいました。

かくして勘助、晴れて武田家軍師に就任です。でも、コソコソされたくないって理由だったのにビックリ(笑)。勘助はそのコソコソが好きだったみたいですが、これからは家臣に全部に筒抜けなんですね。 あっ!小山田とか…ねぇ。

でも、勘助の喜ばしい回に由布姫の話まだ引っ張るんですね。このテの話はあんまり今年の大河に入れて欲しくないなぁ…。

どうやら由布姫、恨みの次は嫉妬のようです。あれほど嫌っていた晴信なのに、人の心は理屈じゃないですねぇ。(しみじみ) そりゃさすがの勘助も「わからん!」言いますわ。ちょっと勘助に脈ありかと思わせといて、とんだピエロですよ(泣)。

期待してた真田幸隆の出番はチラッとだけでした。再会はまだ先ですか…。その代わり、村上義清(永島敏行)登場! この方も楽しませてくれそうですよ。

次回は、また由布姫に翻弄されそうです…。

風林火山 (前編) 風林火山