んー、見せ場は30分過ぎてからだった気が…。太郎の元服、大井夫人の体調不調、由布姫の心配などなどだったので、ちょっと気になってた欽ちゃん見たりしました(笑)。 会った事もない勘助を案じる大井夫人ってのは、ちょっと…ねぇ?

でもきっと、みんながやいのやいの言ったから晴信の救いの手が届いたんでしょう。あの絶体絶命のピンチを勘助がどうトンチを効かせて乗り切ってくれるのかと期待してたんですけど、処刑直前のタイミングで鉄砲百挺のお届けでした。

長尾家には絶対寝返らない姿勢は、晴信と勘助の信頼関係を見せ付けられた気がします。「神仏には祈りません」って強い言葉が印象的でした。季節はどんどん流れたようですが、これで勘助も無事甲斐に帰還ですね。

いやそれにしてもですよ! 景虎・宇佐美がいいですねぇ♪ 三顧の礼って事は孔明的なポジション!? 双方が手を組んだ事でトキメキ度が更にUPです。これからの展開が楽しみ〜〜!!

次回は真田がメインでしょうか。勘助の何やかんやで忘れてましたが、やっぱり責任を問われるんですかね…。

風林火山 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)