あらすじ(公式より)
非情な手段でグラトニーの能力を手に入れたプライド。その力の前にエド達は成す術なく、あっという間に追い詰められてしまう。その頃、別の場所でようやく息を吹き返したアルは、自分のせいで兄たちが窮地に陥っている事を知り、ホーエンハイムに一計を提案する。その提案を持ってプライドと対峙するホーエンハイム。彼がプライドに攻撃を仕掛けようとした瞬間、プライドの背後より彼を抑えこもうと、アルが必死に走り寄った。だがすんでの所で、逆にプライドに捕まってしまい……。

「わざわざ人質になりに戻ってくるとは君の息子も物好きですね」
「俺の息子をバカにするな!」

ってことで、ハンパなくやり手の錬金術師ホーさんがアルともどもプライドを閉じ込めてしまいました。大地がバリバリはがれてドーム型を形成していく迫力はすごかったです。襲いかかるプライドの触手に身じろぎもしないホーさんがカッコよかった! 寸止めなところがヒーローなのかも♪

「我慢比べしようじゃないか、セリム…いやホムンクルス、プライド」

アルの作戦は約束の日が終わるまでプライドをここに閉じ込めておくこと。倒すのではなく抑え込むという方法に出ました。「兄さんに言ったら絶対に反対される」「アルなりに全員が生き残る術を考えた結果」に何にも言えなくなっちゃいましたが、ホーエンハイムへの怒りのぶつけ方はエドらしかったです。エドにとってアルの存在ってやっぱり別格〜。

「ごめんね。せっかく再会できたのに。…言ったって一日の辛抱なんだし、大丈夫だよ、兄さん」

壁越しの会話なんてもう〜恋人同士かと思いました(笑)。アルを呼ぶ声、ウィンリィとは違うものを感じます。っていうか、こんなサービスシーンをありがとう♪

「約束の日の始まりだ!」

赤いコートを羽織るエド、カッコよかった! いよいよ長い長い約束の日が始まります!!

他、気になったところ。
・プライドとグリードに兄弟愛は皆無らしい
・グリードは世界の王へと走り出す!?
・プライドは家族ごっこで「人間の強靭な心」を信じたと
・キンブリーはお仕事が充実すると鼻歌が…。でも酷いお仕事
・キメラのおっさんたちのイザコザにちょっと和む♪
・ブロッシュ軍曹の寝起きにもちょっと和む♪ 兄弟が多いのね
・マスタング組、動き出して早々絶体絶命

大佐はヒューズの墓参りをして約束の日に臨んでましたね。こういう細かいところ、嬉しいです♪ マスタング組が取り囲まれ銃声で終わりだなんて、気になる終わり方しますね。次回はセントラルが動くようです! さらに盛り上がって来ました!!

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST Original Soundtrack 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST Original Soundtrack 2 鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)