2017年05月23日

7ea17be8.jpgBVCJ-37247

2002年3月20日リリースの紙ジャケCDです。
ハリウッドの名女優さんの作品です。
ジャズ・ヴォーカルというカテゴリーになるのでしょうか。
所謂、ジャケ買いとも少し違うのですが、目の前に安価で現れたので、拾ってみました。

ROLLING STONESファンにとっては、「THE NEARNESS OF YOU」が目を惹くところです。
勿論、同曲です。
その他、YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TOも有名曲です。

それにしてもこの「LIVING STEREO」と大きく書かれたスリーヴデザインは良いですね。
古き良き時代という感じがします。
RCAの名デザインです。

スキャン 2








MY ROMANCE
YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO
THE NEARNESS OF YOU
YOURS SINCERELY
DEARLY BELOVED
THE MORE I SEE YOU
I ONLY HAVE EYES FOR YOU
WHISPERING
MY SHINING HOUR
LOVE LETTERS
ALL THROUGH THE DAY
MY LOVE IS FOREVER

2017年05月22日

e0f9a848.jpgEVSD-051

2001年頃にリリースされたBOOTLEG CDです。
1枚ものです。
紙ジャケっぽい仕様です。

内容は1971年8月22日のフィンランドはヘルシンキでのコンサートの模様を高音質ステレオサウンドボード音源で収録したものです。
ところどころ、「?」という場面がありますので、オフィシャル級とは言い難いところですが、十分な高音質です。
歓声に乏しいところもオフィシャルとは少し違うかもしれません。
JEFF BECKのギターを堪能するには素晴らしい逸品です。

曲目からも「ROUGH AND READY期」と思われます。
この頃のJEFF BECK GROUPは中途半端なヴォーカリストの存在で好き嫌いが別れる印象です。
私はどちらかというと「否」でしたが、JEFF BECKのギターだけ聴くようにすればまぁイケるか・・・という心境の変化です。
たったの5曲ですから、コンサート全体の雰囲気はさっぱりわかりませんが、コレしか無いのであれば、仕方ありません。

NEW WAYS / TRAIN TRAIN
I GOT TO HAVE A SONG
I'VE BEEN USED
SITUATION
JODY

2017年05月21日

05c56cfb.jpgLONDON 820 482-2

1987年リリースの1CDです。
通常のプラ(ジュエル)ケース入りです。
私のはMADE IN WEST GERMANYです。
アナログレコードだと珍しくありませんが、CDで「MADE IN WEST GERMANY」となると、1989年以前のリリースということになりますので、今となっては貴重です。

MARIANNE FAITHFULLのベスト盤です。
可愛いと言えば可愛いですし、何の文句もありませんが、楽曲を聴いていて良いと思うか?というと、なかなか難しいものがあります。
何も悪いところが無いのに、あまり引き込まれません。
紙ジャケCDで集めるほどのこともないし、ベスト盤の一枚もあれば良いか・・・という落ち着き所です。
勿論、THE ROLLING STONES関連だとしてもです。

AS TEARS GO BYだのSISTER MORPHINEだのはちゃんと収録されています。

その他、SCARBOROUGH FAIRやMONDAY MONDAYやYESTERDAY等、60年代後半のヒット曲のカバーも多いです。
概ね、当時のシングル盤を中心に選曲されていますが、セカンドシングルの「BLOWIN' IN THE WIND」が未収録なのが残念です。

AS TEARS GO BY
COME AND STAY WITH ME
SCARBOROUGH FAIR
MONDAY, MONDAY
YESTERDAY
THE LAST THING ON MY MIND
WHAT HAVE THEY DONE TO THE RAIN
THIS LITTLE BIRD
SOMETHING BETTER
IN MY TIME OF SORROW
IS THIS WHAT I GET FOR LOVING YOU?
TOMORROW'S CALLING
REASON TO BELIEVE
SISTER MORPHINE
GO AWAY FROM MY WORLD
SUMMER NIGHTS

2017年05月20日

96224837.jpgSIRE 31165-2

2001年リリースの1CDです。
私のは米国盤ですが、通常のプラ(ジュエル)ケースに「帯」が付いています。
日本盤で高値を誘因する「帯」を「それなら我々も付けてみよう」と思いついたかどうかは知る由もありませんが、とりあえず「付けてみました」的な帯です。
縦書き文化の日本と異なり、横書き文化の欧米ですから、帯が横長になってしまいました。
結果的に「帯がケースに収納出来ない」というマヌケな事態に陥っています。
収納し難いです。
アタマ悪いぞ、アメリカ人!

内容はELVIS PRESLEY等でお馴染みの米SUN RECORDSのトリビュートです。
最近、カントリーにハマり気味ということもありますが、たまたま中古で超安価に目の前に現れたので、一応、捕獲してみました。
演奏者は凄いです。
JEFF BECK、JIMMY PAGE、ERIC CLAPTONの3大ギタリストが登場します。
(各々、異なる曲に参加していますので、「共演」はありません)
さらに、JIMMY PAGEと共演しているのはROBERT PLANTです。
加えて、(個人的にはどうでも良いのですが)PAUL McCARTNEYも参加です。
まだまだ元気な頃のPAUL McCARTNEYです。
この辺りで引退しておけば良かったものを、2017年にも来日公演を行って、醜態を晒し続けています。
悲しいものです。
無条件に大歓迎・大絶賛している日本の聴衆(含:インチキ音楽評論家)も如何なものかと思いますが・・・。

クレジットはされていませんが、「YOU WIN AGAIN」も収録されています。

その他、フランスのエルヴィスとも言われたジョニ・アリデーも参加しています。(シルヴィ・ヴァルタンの別れた夫です)

とにかく、メンバーは凄いです。
BOB DYLAN、BRYAN FERRY、SHERYL CROW、ELTON JOHN、VAN MORRISON、TOM PETTY・・・大物ばかりです。

スキャン 6








PAUL McCARTNEY / THAT'S ALL RIGHT
JEFF BECK & CHRISSIE HYNDE / MYSTERY TRAIN
JIMMY PAGE & ROBERT PLANT / MY BUCKET'S GOT A HOLE IN IT
JOHNNY HALLYDAY / BLUE SUED SHOES
ELTON JOHN / WHOLE LOTTA SHAKIN' GOING ON
TOM PETTY / BLUE MOON ON KENTUCKY
VAN MORRISON & CARL PERKINS / SITTIN' ON TOP OF THE WORLD
BRYAN FERRY / DON'T BE CRUEL
BOB DYLAN / RED CADILLAC AND A BLACK MOUSTACHE
ERIC CLAPTON & THE IMPRESSIONS / JUST WALKIN' IN THE RAIN
MATCHBOX TWENTY / LONELY WEEKEND
SHERYL CROW / WHO WILL THE NEXT FOOL BE?
CHRIS ISAAK / IT WOULDN'T BE THE SAME WITHOUT YOU
LIVE / I WALK THE LINE
THE HOWLING DIABLOS FEATURING KID ROCK / DRINKIN' WINE SPO-DEE-O-DEE

MANDY BARNETT / YOU WIN AGAIN

2017年05月19日

90a7bd02.jpgRHINO 8122 79828 0

2009年リリースの5CD 廉価ボックスです。
これで1,000円ちょっとですから、文句無しです。
いつものように紙箱にペーパースリーヴ5枚とCD5枚です。
通常のプラ(ジュエル)ケース並の薄さです。
このチープな感じも、仲間がたくさん集ると愛おしくなります。

モンキーズです。
私が子供の頃、モンキーズのテレビ番組、大好きでした。
ドラマというよりはコントに近かったのかもしれませんが、毎週、冒頭で聴くことが出来た「モンキーズのテーマ」が特に好きでした。
「ビートルズの対抗馬として結成されたエアバンド」というのを知ったのは、ずっと後年のことです。
先般、娘にその話をしたところ、「ゴールデンボンバーの走りか」と呟いていました。
まぁ、そんな感じかもしれません。
それでもメンバーのうちの1〜2人は本格的に音楽の道を極めたいという希望を持っていたため、仲間割れしてしまったのですよね・・・そんな話じゃありませんでしたっけ?
特に興味も無いので、どちらでも良いです。

何故、こんなものを購入したかというと、久し振りに「モンキーズのテーマ」を聴きたくなったということと、娘が「DAYDREAM BELIEVER」のオリジナルを知らないと言って来たためです。
このモンキーズ版を聴かせたところ、「なんて素晴らしい曲なんだ!」と感激していました。
そりゃそうだろう。
多くの日本人があのとんでもない忌野清志郎版しか聴いたことが無いというのは、タイヘン不幸な事態と思われます。
私が個人的にRCサクセションも忌野清志郎も苦手(除:坂本冬美さんと細野晴臣さんとのHIS)という事情は横に置いておいても、この名曲が「あんな曲」だと思われていてはいけません。
何故、あの忌野清志郎版の「歌」も「訳詞」も大絶賛なのか、意味がわかりません。
しかも、忌野清志郎さんを否定してはいけない(日本人なら崇拝していなければいけない)的な空気感も不気味です。
あのヘンチクリンな歌手とキース・リチャーズのモノマネ小僧のギターとを中心としたRCサクセションとかいうバンドの何処に絶賛する要素があるのか・・・不思議です。

といわうけで、それとは何の関係も無く、爽やかなモンキーズの「DAYDREAM BELIEVER」を久し振りに聴いて満足です。

ボックスの裏面です。
スキャン 27








THE MONKEES
スキャン 28[Theme From] The Monkees
Saturday's Child
I Wanna Be Free
Tomorrow's Gonna Be Another Day
Papa Gene's Blues
Take A Giant Step
Last Train To Clarksville
This Just Doesn't Seem To Be My Day
Let's Dance On
I'll Be True To You
Sweet Young Thing
Gonna Buy Me A Dog
I Can't Get Her Off My Mind
I Don't Think You Know Me
[Theme From] The Monkees

MORE OF MONKEES
スキャン 29She
When Love Comes Knockin' [At Your Door]
Mary, Mary
Hold On Girl
Your Auntie Grizelda
[I'm Not Your] Steppin' Stone
Look Out [Here Comes Tomorrow]
The Kind Of Girl I Could Love
The Day We Fall In Love
Sometime In The Morning
Laugh
I'm A Believer
Don't Listen To Linda (First Recorded Version)
I'll Spend My Life With You (Alternate Version)
I Don't Think You Know Me (Second Rercorded Version)
Look Out [Here Comes Tomorrow] [With Peter's Narration]
I'm A Believer (Alternate Mix)

HEADQUARTERS
スキャン 30You Told Me (2007 Remastered Version)
I'll Spend My Life With You (2007 Remastered Version)
Forget That Girl (2007 Remastered Version)
Band 6 (2007 Remastered Version)
You Just May Be The One (2007 Remastered Version)
Shades Of Gray (2007 Remastered Version)
I Can't Get Her Off My Mind (2007 Remastered Version)
For Pete's Sake [Closing Theme] [2007 Remastered Version]
Mr. Webster (2007 Remastered Version)
Sunny Girlfriend (2007 Remastered Version)
Zilch (2007 Remastered Version)
No Time (2007 Remastered Version)
Early Morning Blues And Greens (2007 Remastered Version)
Randy Scouse Git (2007 Remastered Version)
All Of Your Toys (Prev. Unissued Alternate Mix)
The Girl I Knew Somewhere (Previously Unissued Alternate Version)
Peter Gunn's Gun (Previously Unissued)
Jericho
Nine Times Blue (Previously Unissued - Demo Version)
Pillow Time (Prev. Unissued Demo Version)

PISCES, AQUARIUS, CAPRICORN & JONES LTD.
スキャン 31Salesman (2007 Remastered Version)
She Hangs Out (2007 Remastered Version)
The Door Into Summer (2007 Remastered Version)
Love Is Only Sleeping (2007 Remastered Version)
Cuddly Toy (2007 Remastered Version)
Words (2007 Remastered Version)
Hard To Believe (2007 Remastered Version)
What Am I Doing Hangin' 'Round (2007 Remastered Version)
Peter Percival Patterson's Pet Pig Porky (2007 Remastered Version)
Pleasant Valley Sunday (2007 Remastered Version)
Daily Nightly (2007 Remastered Version)
Don't Call On Me (2007 Remastered Version)
Star Collector (2007 Remastered Version)
Special Announcement (Previously Unissued)
Salesman
Salesman (Alternate Mix) [Previously Unissued]
The Door Into Summer (Previously Unissued Alternate Mix)
Love Is Only Sleeping (Previously Unissued Alternate Mix)
Daily Nightly (Previously Unissued Alternate Mix)
Star Collector (Previously Unissued Alternate Mix)

THE BIRDS, THE BEES & THE MONKEES
スキャン 32Dream World
Auntie's Municipal Court
We Were Made For Each Other
Tapioca Tundra
Daydream Believer
Writing Wrongs
I'll Be Back Up On My Feet
The Poster
P. O. Box 9847
Magnolia Simms
Valeri
Zor And Zam
Alvin (Previously Unissued)
I'm Gonna Try (Previously Unissued)
P. O. Box 9847 (Previously Unissued Alternate Mix)
The Girl I Left Behind Me (Previously Unissued Early Version)
Lady's Baby (Previously Unissued Alternate Mix)

2017年05月18日

1ebf0258.jpgMCA 0602498145036

2003年にリリースされた10 CD BOXです。
また余計なものに手を出してしまいました。
こちらは廉価盤ではありませんので、相応に高価ですが、それでもかなり安く入手することが出来ました。
内容はJIMI HENDRIXのシングル盤をCD化したものです。
ベスト盤があれば済むものを本当に無駄です。
エコという意味でも無駄です。
1枚のCDに4〜5分の曲が2曲ずつしか収録されていないのですから。
それでもこのピクチャースリーヴが並んでいる様を眺めていると幸せな気持ちになります。
シングル盤のピクチャースリーヴのデザインが好きです。
この安っぽさ・・・。

内容的な最大のお目当てはクリスマスソングシングルです。
JIMI HENDRIXがクリスマスソング(「蛍の光」と「聖しこの夜」「リトルドラマーボーイ」)を弾いたらこうなるだろうなぁという期待通りの演奏です。

箱の表裏です。
スキャン 14スキャン 15







スキャン 16HEY JOE / STONE FREE








スキャン 17PURPLE HAZE / 51ST ANNIVERSARY







スキャン 18THE WIND CRIES MARY / HIGHWAY CHILE







スキャン 19BURNING OF THE MIDNIGHT LAMP / THE STARS THAT PLAY WITH LAUGHING SAM'S DICE





スキャン 20FOXY LADY / MANIC DEPRESSION







スキャン 21CROSSTOWN TRAFFIC / GYPSY EYES







スキャン 22VOODOO CHILD (SLIGHT RETURN) / HEY JOE / ALL ALONG THE WATCHTOWER





スキャン 23STEPPING STONE / ISABELLA







スキャン 24DOLLY DAGGER / NIGHT BIRD FLYING







スキャン 25LITTLE DRUMMER BOY / SILENT NIGHT / AULD LANG SYNE / THREE LITTLE BEARS

2017年05月17日

123ffbc7.jpgUICY-9009

2000年12月6日リリースの紙ジャケCDです。
定価は2,427円です。
この頃はまだSHMといった無駄な素材は使われておらず、通常の価格設定です。
それでもまだ高いですが・・・。
JIMI HENDRIXにはそれほど思い入れも無いのですが、また余計なものに手を出してしまいました。

内容は1968年のサードアルバムです。
本作には超名曲「ALL ALONG THE WATCHTOWER」が収録されています。
それだけで、本盤は永遠の名作となります。
子供の頃は、これがBOB DYLANの曲だとは知らず、暫く、JIMI HENDRIX作だと思っていました。
BOB DYLANのヴァージョンを聴いた時は、「え?コレがアレ?」と驚いたものです。
カバーがオリジナルを超える希有な例です。
「見張り塔からずっと」の放題も秀逸でした。

VOODOO CHILEとVOODOO CHILD (SLIGHT RETURN)も曲名が似ているため、しばしば混乱を招いていました。
今はそんなこともないのかもしれませんが、昔は・・・。

スリーヴデザインは別ヴァージョンです。
オリジナルは件のおばちゃん集団のヌードです。
アレを好む人が多いかもしれませんが、どちらかというと、悪趣味と言わざるを得ません。
この新デザインも「つまらない」ことこの上ないわけですが、だからといって、無条件にオリジナル版を支持するわけにもいきません。
下品なものは下品です。

スキャン 4








AND THE GODS MADE LOVE
HAVE YOU EVER BEEN (TO ELECTRIC LADYLAND)
CROSSTOWN TRAFFIC
VOODOO CHILE
LITTLE MISS STRANGE
LONG HOT SUMMER NIGHT
COME ON 'LET THE GOOD TIMES ROLL)
GYPSY EYES
BURNING OF THE MIDNIGHT LAMP
RAINY DAY, DREAM AWAY
1983... (A MERMAN I SHOULD TURN TO BE)
MOON, TURN THE TIDES... GENTLY GENTLY AWAY
STILL RAINING, STILL DREAMING
HOUSE BURNING DOWN
ALL ALONG THE WATCHTOWER
VOODOO CHILD (SLIGHT RETURN)

2017年05月16日

88ec06cd.jpgUICY-9008

2000年12月6日リリースの紙ジャケCDです。
定価は2,427円です。
この頃はまだSHMといった無駄な素材は使われておらず、通常の価格設定です。
それでもまだ高いですが・・・。
JIMI HENDRIXにはそれほど思い入れも無いのですが、また余計なものに手を出してしまいました。

内容は1967年のセカンドアルバムです。
本作には超名曲「LITTLE WING」が収録されています。
それだけで、本盤は永遠の名作となります。

スリーヴデザインもわりと好きです。

スキャン








EXP
UP FROM THE SKIES
SPANISH CASTLE MAGIC
WAIT UNTIL TOMORROW
AIN'T NO TELLING
LITTLE WING
IF 6 WAS 9
YOU GOT ME FLOATIN'
CASTLES MAD OF SAND
SHE'S SO FINE
ONE RAINY WISH
LITTLE MISS LOVER
BOLD AS LOVE

2017年05月15日

a020ecc9.jpgUICY-9007

2000年12月6日リリースの紙ジャケCDです。
定価は2,427円です。
この頃はまだSHMといった無駄な素材は使われておらず、通常の価格設定です。
それでもまだ高いですが・・・。
JIMI HENDRIXにはそれほど思い入れも無いのですが、また余計なものに手を出してしまいました。

内容は1967年のファーストアルバムですが、その11曲にシングルAB面3セット6曲を追加してしまい、すっかり「ベスト盤」的な感じに生まれ変わっています。
この辺り、所謂、ボーナストラックの賛否の別れるところです。
「お得」なほうが良いか、作品としてのコンセプトを重視するか・・・。
iTunes上で分ければ良いので、最近はボーナストラックがあっても良いかなぁと感じます。

スキャン 4








FOXY LADY
MANIC DEPRESSION
RED HOUSE
CAN YOU SEE ME?
LOVE OR CONFUSION
I DON'T LIVE TODAY
MAY THIS BE LOVE
FIRE
THIRD STONE FROM THE SUN
REMEMBER
ARE YOU EXPERIENCED?

HEY JOE
STONE FREE

PURPLE HAZE
51ST ANNIVERSARY

THE WIND CRIES MARY
HIGHWAY CHILE

2017年05月14日

81bd2acd.jpgIMPULSE! 0602557244779

2017年リリースの1CDです。
私のはオランダ盤でデジパック仕様です。
チャーリー・ワッツのジャズ盤です。
とはいえ、チャーリー・ワッツがどの程度、演奏に加わっているのか判然としません。
タイトルからしてCHARLIE WATTS 「MEETS」ですから。
「PLAY WITH」や「AND」ではありません。
「MEETS」というのが微妙です。
クレジットを信じれば、一応、演奏には参加していることになっています。
演奏者はあくまでも「THE DANISH RADIO BIG BAND」というデンマークのジャズ楽団のようです。

2010年10月のコペンハーゲンにおける演奏のライヴ収録です。
何故、今頃、リリースされたのか・・・。
とはいえ、名門「IMPULSE!」からのリリースですから、海賊盤的なものでは無いはずです。
超名門レーベルのはずですから、そんな下品なまねはしないと信じています。

演奏曲はCHARLIE WATTSがJIM KELTERと組んだプロジェクトの曲の他、ROLLING STONESのカバーが3曲も。
コレは如何にも「ストーンズ」色が強くて嫌です。
そこは「ストーンズ感」は抜きで勝負して頂かないと・・・。

ちなみに「(SATIS) FACTION」という曲は、2001年に「WATTS AT SCOTT'S」というアルバムでも披露されています。
その時は「FACTION」というタイトルでしたが、「(SATIS) FACTION」のことだと気付かれなかったのか、今回はちゃんと「(SATIS) FACTION」という表記になっています。
演奏を聴けば、誰でも「あ〜、SATISFACTIONだ」と気付くほど、あのフレーズが繰り返されるのですが・・・。

ELVIN SUITE
ELVIN SUITE
(SATIS) FACTION
I SHOULD CARE
YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT
PAINT IT, BLACK
MOLASSES

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ