2006年12月09日

休憩中!

By silver_troy
14:44
Permalink
Comments(0)
ただ今休憩中です。



2006年10月21日

クリスマスに向けて!

By silver_troy
17:31
Permalink
Comments(0)

日記
気が早いですがクリスマスに向けて
いろいろ準備中です

今度新しく「VIVIFY」というブランド
が仲間入りします。

乞うご期待・・・

VIVIFY



2006年10月03日

契約社会

By silver_troy
15:16
Permalink
Comments(0)

日記
【アメリカに住む私の友人はホームパーティーを開く時、招待状と一緒に誓約書を送っています。誓約書には連れてきた子供達が遊んで怪我する場合の免責が書いてあります。せっかく気の知れた友人同士が集まるのにそんな悪い話を約束させるなんて皆の気分を害さないかと聞くと、友人は「この界隈では普通のこと」と素っ気ない返事でした。
 よくよく聞くとここ数年間、ホームパーティーで親達が楽しんでいるうちに連れてきた子供達がプールに溺れて死んだり、高いところから落ちて怪我したりする事故が続いていたそうです。そのなかには、呼ばれた友人が呼んだ友人を訴える事態に発展したケースもあったそうです。】

嫌でも契約社会がやってくる・新司法試験と小さな政府の時代から

ども・・店長です。

今日は契約についてのお話です。
最近はNET上でも、誓約書や、同意書が頻繁に出てきます。
人と人が一つのアクションを起こす時に、
あらかじめ納得し、同意しておく・・
これからの時代はこういう契約
ますます大事になってくるということでしょうか・・

ほんのささやかな出来事が、重大な事態に発展していく過程で
こういう契約があるのと、ないのとでは、結末に大きな違いが
出てくるということ。

ふと、サラリーマン時代を思い出しました。
そう、サラリーマンを辞めるキッカケともなった出来事です。

サラリーマン時代は現場監督であったことは、初期の頃のブログに
書きましたが・・その頃のお話です・・


とある工事現場で、工事の初期段階で、地盤改良工事というのが
ありました。
これは、従来の杭打ち工事ではなく、建物の下部全ての地盤を
支持層までセメントで攪拌し、強固な地盤を確保する工事です。

ところが、いざ工事を始めると、
以前の建物を造った業者が産業廃棄物などを埋め立てしていたため、
この地盤改良工事が施工できない状況に陥りました。
この障害物を全て取り除かねば、
この工事は全く進展しない状況だったのです。

さて、ここで問題が発生しました。
障害物はほぼ敷地の全域にあり、
一部、巨大な障害物が、地下7〜9m辺りにあることも確認されました。
これを取り除くためには、莫大な費用(数百万〜千数百万円)が発生します。
また、この改良工事は特殊な工法であり、この作業が出来る機械は
日本全国を探しても数台の機械しかありません。
障害物撤去の責任は?またその費用はどこから?
工事が止まっている間の手待ち費用の責任は?
さらに、その地盤改良工事自体の正確性も疑われ、
強度自体も確かめかねる状況となりました。

結局、1ヶ月程度で終わる工程が6ヶ月掛かりました。
撤去費や検査・確認にも莫大な費用が掛かりました。

自責には全く関係ない不可抗力で発生した障害物のおかげで
事態は元請け・下請け会社に対する責任問題に発展していったのです。
この問題に対して、自分の会社はあまりにも無責任であり、
個人の責任と会社の責任の区別の認識が全くデタラメであり、
個々の会社との人間関係も大きく揺らいでしまいました。

えー・・思わず話しに力が入り、脱線ムードになりましたが、
会社という組織の中にあっても、責任の所在はハッキリさせておかなければいけない場合もある・・ということです。

親しい関係にあれば、堅苦しい「決め事」などついナァナァ
なりがちですが、最近はいつどこで、どのような事件・事故に遭遇する
かも分からない時代です。

【相手に言い難いことと、想定が面倒であることを理由に、曖昧(あいまい)な世界に安住し、トラブルが起きてから各自の思惑と主観で争うことが問題を先送りし、リスクを座視することになります。】

これは、全くその通りだと思います。



PL法


troyのお客様へのご注意!
これもささやかな決め事でしょうか?




2006年10月01日

自分は何人に一人の存在だろう・・

By silver_troy
15:01
Permalink
Comments(0)

日記
ども、店長です。

えー・・自分という存在は、何人に一人ぐらいなんだろうか?
と、考えた事はありませんか。

自分の実力・才能はどの程度なのか・・
チョット面白いサイトを見つけました。
イチローは何人に一人の天才か?

そうメジャーリーグで活躍するイチロー選手は、
「何人に一人の逸材なのだろう?」という疑問から
論理的に計算したみたいです。

1 高校生男子における高校球児の割合

高野連発表による、全国の高校球児の数は約16万6314人。ちなみに高校野球地方大会に出場するチーム数は約4000なので、1チーム約40人の選手を抱えることになる。
このうち、高校3年生の数は3で割って、約5万5千人となる。
一方、日本における18歳の男子人口は約71万人だ(2004年、人口問題研究所発表)。
71÷5.5=約13なので、高校生男子の13人に1人は高校球児である。

2 高校球児が日本のプロ野球選手になる割合

日本プロ野球のドラフトで指名される選手は、1チーム8人×12球団と考えると、年間100人のプロ野球選手が新たに誕生することになる。
55,000÷100=550なので、高校球児の550人に1人はプロ野球選手になる。
710,000÷100=7100なので、男子の7100人に1人はプロ野球選手になる。
またちなみに、甲子園に出場経験のある高校3年生は年間約1000人だ。
つまり、高校球児の55人に1人、男子710人に1人が甲子園経験者である。

3 プロ野球選手がメジャーリーガーになれる割合

これは概算になるが、メジャーリーガー=日本の一流プレーヤーとし、日本の一流プレーヤーの定義を、投手なら100勝・野手なら1000本安打とする。
2006年9月現在、投手100勝達成者は121人、野手1000安打達成者は242人で、合計363人だ。これを戦後プロ野球史60年で割ると、363÷60=約6人と、年間6人の一流選手が誕生することになる。またこの6人を、メジャー球団の25人枠相当の力を持った選手とみなす。

過去5年間で日本人メジャーリーガーは合計23人おり、年平均すれば4.6人ということになるが、メジャーリーガー相当の選手も国内に残留しているため、年あたり6人ということで納得してもらおう。
すなわち、1年で誕生する100人のプロ野球選手のうち、6人が一流プレーヤーになり、メジャーリーガー相当の実力を持っているとする。
100÷6=約17なので、プロ野球選手の17人に1人はメジャーリーガーになれる。
55,000÷6=約9000なので、高校球児の9000人に1人はメジャーリーガーになれる。
710,000÷6=約12万なので、男子の12万人に1人はメジャーリーガーになれる。

4 メジャーリーガーがオールスター常連選手になる割合

メジャーリーグ30球団25人枠にいるメジャーリーガー、30×25=750人から、オールスター選手64人が選ばれるとしよう。オールスター出場選手の平均出場回数は約3回だ。よって、毎年新たに選出されるオールスター選手は、約20人である。
750÷20=約38なので、メジャーリーガーの38人に1人はオールスター選手になれる。また、2006年メジャーオールスター出場選手64名中、5回以上出場した常連選手は15人だ。例年、オールスター選手4人に1人程度が常連選手である。
すなわち、38×4=約150と、メジャーリーガーの150人に1人はオールスター常連選手である。

5 結論

さて、ここで本稿の結論だ。オールスター6回出場のスタープレーヤーであるイチローは、150人に1人のメジャーリーガーだとすれば、以下が成り立つことになる。
17×150=約2500なので、イチローはプロ野球選手2500人に一人の存在。
9000×150=135万なので、イチローは高校球児の135万人に一人の存在。
12万×150=1800万なので、イチローは男子の1800万人に1人の存在。
ということだ。日本人男性は現在約6000万人なので、計算上では日本に3人のイチローがいるのかもしれない。1800万人に1人というのを人口比から考えると、イチローは約25年に一人の天才ということができるだろう。

結論:イチローは1800万人に1人の天才である。


うーん・・何とイチローほどの選手が、計算上3人も存在するのかー
それで25年に一人の天才ねー

自分の場合は・・
そう、元現場監督で、シルバーアクセサリーの店をやっている人物が・・
他にいる??・・とも思えないのだが・・。
資料がないから、確認出来ません!
↑オイオイ結論はソコかよ(爆笑

ひょっとして、俺って100年に一人ぐらいの変わり者かも・・

イチロー



2006年09月29日

重い罰則!

By silver_troy
13:40
Permalink
Comments(0)
ども、店長です。

最近、自転車通勤を復活させました。

どうもあの暑い夏に乗る気にはならないのですが、
最近は朝晩涼しくなりましたので・・復活いたしました。

ところで自転車って結構罰則が重いって事、知ってました?
自転車交通違反

実は、酔っぱらって自転車に乗っていて捕まると、
「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」です。

エッ!と驚くような話ですが、事実らしいです。

自転車は道路交通法では「軽車両」の扱いで、違反・罰則はすべて自動車と同じ。
自転車には自動車のような青キップ(反則金)がなく、すべて赤キップ(罰金)だから、むしろ自転車の方が重くなるケースも少なくないそうです。
たとえば、同じ信号無視でも、普通乗用車なら9000円の反則金だが、自転車は「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」である。しかも前科が付く。

ゲッ!自転車の信号無視で・・前科ですと・・。

うーむ・・気をつけねば・・

このほかの自転車の交通違反の罰則

★歩行者とぶつかり、そのまま走り去った(1年以下の懲役または10万円以下の罰金)

★一時停止違反(3月以下の懲役または5万円以下の罰金)

★歩行者の横を猛スピードですり抜ける(3月以下の懲役または5万円以下の罰金)

★夜間の無灯火(5万円以下の罰金)

★急な進路変更(5万円以下の罰金)

★2人乗り(2万円以下の罰金または科料)
お母さんが補助イスをつけて幼児を1人乗せたり、オンブしているときはOK。

★2台並んで走る(2万円以下の罰金または科料)

都道府県によって違うらしいですが、
傘を差したり、買い物袋を提げて片手運転すると、安全運転義務違反となります。
罰則も重く、3月以下の懲役または5万円以下の罰金です。
携帯電話を使ったり、犬のリードを持ちながら片手運転することも、同様に禁止する県警が増えているそうです。

これからは、自転車も安全運転しないと、大変なことになりそうです。


店長の愛車






2006年09月17日

台風接近

By silver_troy
15:23
Permalink
Comments(0)

日記
ども・・店長です。

台風13号







台風が接近しております。
勢力もまだまだ強いようです。
そのせいか、街の人通りも非常に静かです。
今日は早々に退散したいと思います。

皆さまもご用心下さい。


ところで、有人自動販売機って知ってます?

渋谷に「有人自販機」−キャラメルコーンとコラボも

【 INFASパブリケーションズ(港区)は9月16日から18日までの3日間、SHIBUYA TSUTAYA(渋谷区宇田川町)前などで「有人自動販売機」を使ったエリア限定プロモーションを展開している。
 同社では、「WWDジャパン」など同社が今月刊行する8媒体で合同プロモーションを企画、その目玉イベントとして、「有人自動販売機」を渋谷エリアの複数カ所に設置。所定の金額を入れボタンを押すと、中に入っている女性スタッフが直接雑誌を手渡しで販売するもの。同社によると、同様の企画は「業界初」だという。渋谷周辺での設置場所は、ほかにタワーレコード渋谷店(神南1)、HMV渋谷(宇田川町)、青山ブックセンター本店(神宮前5)。】

・・・女性スタッフが直接手渡す??・・・
この時点で、人販機(箱)なんですけど・・

「オバチャンタバコ一つ」・・ガラス小窓を開けて・・「ハイよ」
これとどう違うのでしょう??





2006年09月12日

クイズです!

By silver_troy
12:00
Permalink
Comments(2)

日記
ども店長です・・

さて突然ですがここでクイズです。

【アル女王が散歩していると、突然トラに襲われた。警護のひとは食べられてしまったが、アル女王はベレー帽とトンガリ帽をかぶったので食べられなくてすんだ。さて、なぜか?】

う〜〜ん・・・「答は最後に」


最近こういったクイズが再びブームになりつつあるとか・・
再燃なるか「クイズブーム

【ストレス社会のカタルシス(浄化)として、クイズへの関心が高まりつつある。クイズサークルやゲームが活況を呈する一方、新しい広告の手段としても注目を集める。なかなか解けない悩みを多く抱える現代人。問題を解くことで、つかの間の快感が得られる!?】

なるほど・・ストレス解消にクイズですか・・。
ボケ防止にもよさそうですな。
最近どうも頭を使っていない自分に気付き、チョットヤバイんでないかい?
とか思ってまして、頭の体操しなけりゃな・・ウン。

問題です 【自分の名前の画数を全て足して答よ!】
ウッ・・一、二、三・・ブー時間切れです。

・・・・。

地元に関したクイズもあります・・さてあなたは何点?
全国縦断ウルトラクイズ






【答】「女王」にベレー帽ととんがり帽を被せれば「安全」



2006年09月04日

ブログ炎上・・・?

By silver_troy
15:01
Permalink
Comments(2)

日記
ども・・店長です。

9月に入って少し秋らしくなってまいりました。
夜の寝苦しさがなくなり、快眠できて幸せであります。

自分は、ブログを書き始めてまだ1年ほどですが、
何でも、「ブログ炎上」という現象が多くなっているようで・・
なぜ起こる? 「炎上」の力学

【「炎上」という言葉は、ネット業界では以前から使われていましたが、最近「ブログが炎上」などと一般的なニュースにおいても聞くようになりました。
 ネットの世界での炎上とは、主にブログやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の日記に批判的なコメントが殺到する状況を指します。私もライブドア事件の影響で、一つの発信について、批判や、それに対する議論のコメントが1000以上付いた経験があります。・・・・・】

ここのブログはさして過激なテーマは扱わず、
結構静かにやっていますので、コメントが1000件・・・
って聞くと答える方も大変では・・・
なーんて・・・要らない心配はしなくてもいいのですが、
炎上にも色々な度合いがあるそうで、

(1)炎上した結果、再び元の状況に戻る「小火」
(2)コメントやトラックバックを閉じ、一方的に情報配信するだけの「1.0型メディア」となってしまう「半焼」
(3)管理人が耐えられなくなり閉鎖してしまう「全焼(または焼け落ちる)」

「小火」に「半焼」に「全焼」ですか・・・
本当に火事のごとくですね。

主な原因は、「反社会的書込み」とか「個人的な誹謗嘲笑」さらに
「身分を偽る」、「知識の知ったかぶり」だそうで・・
うーん・・4番目は気をつけんといかんなぁー・・
こうやって、新聞記を中心に書いてるとそうなりがちな部分もありますね。

そういえばこの前、直木賞作家が新聞のコラムに「私は子猫を殺している」
とか書いて、問題になってましたね。
坂東眞砂子氏コラム「子猫殺し」関連のまとめ

うーーーむ・・気をつけよう。
自分は密かに、燃える事もなく月の光に咲く「月見草」のような
ブログで良いと思う今日この頃です。

ちなみに・・・
月見草



2006年08月30日

次世代DVD

By silver_troy
16:03
Permalink
Comments(2)

日記
ども、店長です。

皆さんのお家では、録画やビデオの再生などは何をお使いでしょうか?

えー・・不肖・・店長宅では、DVDを購入し、最近では日夜を問わず
録画、再生しまくっております。・・(嫁さんが)

まだ、かなり初期段階のもので、最新機種のように、ダブル録画だの
裏番組録画だのは出来ません。

自分ではほとんど見る機会もなく、夜中に突然動き出すDVDにビックリ
させられる今日この頃ですが・・・

時代はすでに、次世代DVDの争いになっております。
次世代DVD 競合2規格併存のまま船出

≪「ブルーレイ」ソフト75タイトル 11月から発売≫
 
 次世代DVD「ブルーレイ・ディスク(BD)」を推進する機器メーカーや映画会社など19社は29日、BD規格の映画ソフトなど75タイトルを11月から順次発売すると発表した。次世代DVDをめぐっては対立する「HD DVD」陣営との規格争いが激化。年末にかけ両陣営は対応機器を続々と投入する見通しで、「VHS対ベータマックス」のビデオ戦争のように規格併存のまま、次世代DVD市場は「船出」を迎える。(田端素央)

■決起

 この日の発表会には、ソニーや松下電器産業などの機器メーカー5社、ウォルト・ディズニー、20世紀フォックス、パラマウントといったハリウッドを代表する映画会社の日本法人などソフト会社12社の幹部が勢ぞろいし、口々に「秋以降、圧倒的に魅力的なBDワールドを展開する」とアピールした。

 BDソフトは北米ですでに80〜90タイトルが発売されているが、国内発売は初めて。機器メーカーを代表してソニーのテレビ・ビデオ事業本部の西谷清副本部長が、「映画館の品質に加え、家庭でしか楽しめない仕組みを用意する」と表明。メディア評論家の麻倉怜士氏も「ハイビジョン放送より高画質・高音質だ」と応援し、会場は“決起集会”の様相を呈した。

■攻勢

 西谷氏が、「各社これから(発売が)相次ぐので、それに先立って発表会を開くことになった」と明かすように、年末にかけてBD関連機器は新発売が相次ぐ。

 今秋にソニーや松下、パイオニアが北米で再生専用機を発売。松下の蓄積デバイス事業戦略室の小塚雅之室長は「クリスマス商戦には(50ギガバイトの)2層ディスクが出てくる」と述べ、大容量の優位性を強調する。

 また、ソニーはBD普及のカギを握るとされる次世代ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」を11月に発売。平成18年度中に全世界で600万台を出荷する計画だが、現行DVDを爆発的に普及させたPS2の成功を「再現できるか」が注目される。

■対抗

 一方、HD DVD陣営の東芝は「ハード、ソフトとも当社が市場で先行している」と訴える。3月に再生機を発売し、7月末に録画再生機を国内発売しているからだ。

 HD陣営のソフトは「アポロ13」「ラストサムライ」など国内24、海外65タイトルがそれぞれ発売(8月末時点)され、年内には国内70、海外200に増やしてBD陣営に対抗する。

 昨年まで行われた両陣営の規格一本化の交渉は事実上決裂。機器・ソフトとも2規格が併存する形となった。「いずれは両規格に対応した機器が発売される」(メーカー関係者)との観測も根強く、規格争いの先行きは不透明なままだ。



そうなのです。
片やソニーや松下電器、片や東芝、NECなど大手さんが凌ぎを削っている
2種類の規格に分かれたまま、いよいよブルーレイ・ディスクが11月から
販売になるようです。

皆さんも覚えておられるでしょうが、以前に
「VHS対ベータマックス」というビデオ戦争があり、結局ベータが淘汰された
事は良くご存知だと思います。

それが、再びDVDの規格合戦勃発となっております。
これは直にどちらかが消えてなくなる事はないと思うのですが、
ビデオの時のこともあり、一抹の不安もあるのですが・・・

というのも、大型家電店などに行くと既に新しいタイプのものが
ドンドン出てきてまして、そうでなくても規格のややこしい
DVDのなかで、次々と変わっていかれると、今ある機械は
その内、一部の限られたものしか再生できず、いずれは消えていく可能性も
あるのではと考えます。

便利な世の中になるのはいい事ですが、色々なものを見極める目を養わないと
目まぐるしく変わっていく時代に、ついていけないことになりそうです。





2006年08月24日

水・金・地・火・木・土・天・海・?

By silver_troy
12:52
Permalink
Comments(2)

日記
ども・・店長です。

そろそろ8月も終わりに近づいてきましたが、
まだまだお暑うございます。

えー、秋口から夜空にきらめく星が綺麗なシーズンになってきますが、
この前より、太陽系の惑星の数が変わるとか何とか・・
というニュースがありましたが・・
太陽系12惑星へ 新定義「自己重力で球形」提案

どうもこれでいくと今まで覚えてきた
「水金地火木土天海冥」
「水金地火セレス木土天海冥カロン2003UB313」??
随分ややこしくなるようだったのですが・・

本日のニュースによると
冥王星、格下げか 太陽系惑星、今度は8個に
【 国際天文学連合(IAU)は22日、先に公表した太陽系惑星を12個にする原案を修正し、今度は従来の9個から冥王星を除いた8個に削減して採決する方向で最終調整に入った。
 プラハで開会中の同連合総会に出席している天文学者から異論が続出。原案修正を余儀なくされたという。

 総会最終日の24日、出席者の投票で採決し、決着は日本時間25日未明にずれ込む見通し。この修正案が否決された場合、太陽系の惑星を定義し直すこと自体が見送られることになる。

 16日に公表された原案に対し強い異論が集まったのは、冥王星とその周辺にある小天体を「冥王星族惑星」と呼んで惑星に昇格させたことと、冥王星の衛星とされていたカロンも惑星と認定したことの2点。

 このため修正案では、惑星を「十分な質量があってほとんど球形になり、その領域で特に大きいもので、恒星や衛星以外の天体」とあらためて定義。冥王星のほか、カロン、セレスなど原案でいったん惑星に昇格させた4天体は別の分類として名付けるとしている。】


何と今度は「冥王星」を格下げして
8個の惑星にする案が提出されちゃいました。

一体どっちなんだー??

これで大変困っているのが、教科書などを扱う出版社だそうで、
今まで9個の惑星で通っていたものが、突然12個だ、いや8個だ
と色んな意見が出てきたことで、編集できずに頭を抱えてるらしいですね。

どうも事の発端は、この「冥王星」をめぐる攻防で、
「冥王星」を発見したアメリカのごり押しと、
他国の反する意見が、ぶつかり合っているのが原因らしいです。

どーなんですかねー・・

このだだっ広い宇宙の中で、塵にも満たない存在である地球の、
そのまた、微生物程度の存在である人類が、国家の威信だ何だで争うように
12個だ、いや8個だと争っている事が実に滑稽に思えるのですが
・・・いかがなものなんでしょうかね?



Profile
岡山県でシルバーアクセサリーのお店をやってます。
気軽に見れるギャラリー的なお店です。
お近くにこられたら是非お立ち寄り下さい。

取扱ブランド wolfman、BONITA、WADA、他
Categories
読者からの投稿
トラックバック
聖人 (神話&神々の研究)
サンタクロースって誰?
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ