▲top

  更新履歴
what's new - silverboy's blog
  silverboy club presents


2020年10月20日 21:49      [posted by silverboy]

イヤホン

フットボール・クレイジー」にブンデスリーガ第4節、グラードバッハ×ヴォルフスブルクのマッチ・レビューをアップ。

電車の中とかで携帯から音楽を聴くためのイヤホン、僕はRHAというメーカのBluetoothイヤホンを使ってるんだけど、これは左右のイヤピースが屈曲自由のプラスティックでつながっていて、聴かないときは耳から外して首からぶら下げることができるようになっている。

街でよく見るのは片耳ずつの小さなイヤホンを耳の穴からぶら下げるようにしている人たちで、AppleのAirPodsが代表的だと思うんだけど、僕はアレはいかにも耳から落ちそうで怖くて使えない。昔からイヤホンの耳への収まりがよくなくて苦労してきたので、あんなのにしたら1日で落とす自信がある。

満員電車の中とか混み合う駅とかすごい勢いで殺気立った人が行き交っているオフィス街とかそんなところであんなものを落としたら一瞬で踏みつぶされるし、立ち止まって拾おうとするだけで背中を膝で蹴り飛ばされそうだ。東京は怖い。

無事に会社なり自宅なりまで持ち帰ってもそこでまた失くしそうだし、持ち物が小さすぎるのは管理上よくない。駅で線路に落としてしまい困るケースも多いと聞く。携帯からコードをつながなくていいのは嬉しいが、せめて首からぶら下げられるタイプが無難だと思っている。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年10月20日 00:37      [posted by silverboy]

スタジアム

フットボール・クレイジー」にJリーグ第23節、横浜FC×FC東京のマッチ・レビューをアップ。

昨日は日曜日だったが、昼に所用があったのでプールは休みにして日本橋あたりまで出かけた。このせいで横浜FC×FC東京の試合も見に行けず、仕方ないこととはいえ残念だった。試合には負けたんだけど僕が見に行けばきっと勝っていたはずなので申し訳なかった。

Jリーグについてはホーム・スタジアムである味の素スタジアム(東京都調布市)での試合は皆勤の勢いだが、その他に首都圏の試合はアウェイでも行くことにしている。今季は入場者数を絞ったりアウェイ側の観客には自粛を呼びかけたりしているので特殊だが、それでも日産スタジアム(横浜)、埼玉スタジアム2002、湘南BMWスタジアム平塚には行った。

僕が好きな日立台(柏)は無観客で行けず、川崎でのカップ戦は一般販売のチケットがなかった。この日の横浜FC戦は貴重な機会だったので行けずに負けたのは悔しい。

この試合は横浜市内にあるニッパツ三ツ沢球技場で行われたのだが、このスタジアムは球技専用で陸上トラックがないため、ピッチが近く迫力があって日立台と並んで好きなところ。こういう感じのスタジアムがもっとたくさんあればいいのに。我が味スタを初め、陸上トラックのあるスタジアムはピッチが遠くて見にくい。

今季はあと等々力陸上競技場(川崎)と国立競技場がある。国立はカップ戦の決勝だが是非見に行きたい。チケットが手に入るか、この週末が勝負だ。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年10月15日 01:09      [posted by silverboy]

iPhone12

フットボール・クレイジー」にJリーグ第22節、FC東京×清水のマッチ・レポートをアップ。

iPhone12の発売が発表された。今使っているのはiPhone8で2017年9月に買ったものなのでちょうど3年、この間iPhoneX、11のリリースを見送ってきた。そろそろ電池の減りが目に見えて早くなってきたこともあり新しく買い換えたかったが、何とか12が出るまで待とうと頑張ってきた。

初めてiPhoneを手にしたのは2010年7月。もう10年以上前になる。このときはリリースされたばかりの4だった。その後2012年10月に5、2015年2月に6、2017年9月に8と順調に乗り換えてきた。12に乗り換えれば5台めということになる。

今回は12、12mini、12Proとラインアップがあるが、12miniでも8よりは画面が広く、その割りに本体は8より少しだけだがコンパクトということでminiを買おうか、それとも素直に12を買おうか迷っている。miniの方が発売が3週間後になるので待つのももどかしいが、ここまで来たら同じことかとも思う。

iPhoneはヴェスパに乗るときにハンドルに取り付けてナビにしているんだけど、装着にはQUAD LOCKというアダプタを使っていて、これが12miniに対応してくれるかどうかが大きなポイントになる。あと、音楽ファイルを本体に流しこむのか、Spotifyメインで聴くと割り切るのかで、ストレージの容量も変わって来る。

もう少し悩んだ方がいいかもしれない。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年10月13日 20:26      [posted by silverboy]

アクアフレッシュ

佐野元春マニア」の「全アルバム解説」に「GREATEST SONGS COLLECTION 1980-2004」のレビューをアップ。

歯磨き粉(粉ではないが便宜上こう記す)はアクアフレッシュ一択で、もう30年くらい前からずっと使っている。ドイツでは「Odol med 3」という商品名で売られており(製造元はアクアフレッシュと同じグラクソスミスクライン)、ドイツに住んでいた時もこれを使っていた。

現在ではアクアフレッシュには青赤白と緑赤白の2種類があり、これを交互に使っているのだが、こないだイタリアン・カラーの方がなくなりそうだったので、次はフレンチ・カラーだなと思って近所のドラッグストアに出かけたのだが見当たらない。

フレンチ・カラーだけでなく、そもそもアクアフレッシュが見当たらないのだ。おかしいなと思いながら回れる範囲のドラッグストアを何軒か回ってみたが、どこにもアクアフレッシュがない。ネットで検索してみてもアクアフレッシュが廃番になったというニュースはなく、なぜ見当たらないのかナゾだ。

歯磨き粉がないのは困るので取り敢えずGUMを買ったんだけど、毎回少ししか使わないので、一度買うとなかなかなくならず、次にアクアフレッシュを探すのはかなり先になってしまう。白一色の歯磨き粉は味気ない。やはりあの鮮やかなトリコロールがいい。

たまたまウチの近くのドラッグストアでアクアフレッシュを買い占めた人がいるのか、何かの理由で(例えば新商品投入のための旧品引き上げとか)で一時的に欠品になっているのか、それともグラクソスミスクラインが日本市場から撤退してしまったのか。でもアクアフレッシュのウェブサイトでは普通に宣伝してるし、よく分からない。

会社の近くのドラッグストアでも探してみよう。



Comments(0)佐野元春マニア 



2020年10月11日 01:07      [posted by silverboy]

散髪など

フットボール・クレイジー」にJリーグ第21節、FC東京×G大阪のマッチ・レポートをアップ。

今日は歯医者を予約してたんだけど、台風の影響で結構な雨だったので電話してリスケしてもらった。ずっと先に予約を飛ばされるかと思ったけど、何とか今月中に診てもらえることになったので助かった。まあ、どこかが痛い訳ではなく、定期的にチェックして掃除してもらっているヤツなのでいいだろう。

散髪は先週腰痛のために見送ったが、明日行ってこようと思う。今日電話で予約しようと思ったけどつながらず、後でもう一回トライしようと思っててそのままにしてしまった。明日朝から予約取ってプールからそのまま行ってくる予定。ヴェスパで行ってこよ。

プールも先週は腰痛のため久しぶりに休んだ。腰の痛みはほぼ意識せずに済むくらいまで軽くなった。ヘンな姿勢をしたときにちょっと違和感が残るが生活に支障は来たさない程度。2週間かかった。慢性化してもイヤだし、ちょっとしたことで痛めやすくなっているということかもしれないので、筋力をつけて再発防止を図ることにする。

ふるさと納税もまだ今年の枠を残しているのでそろそろ追加で注文しなければならない。毎年取り寄せてる二十世紀梨を注文し忘れて時期を過ぎてしまったのは痛かった。あわびとか馬刺しとか注文しておこう。あと果物も頼んでおきたい。最近交換率が悪くなってすぐに枠が埋まってしまいそうで、かえって自重して出遅れた。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年10月09日 00:36      [posted by silverboy]

シーチキンコンビーフ

フットボール・クレイジー」にルヴァンカップ準決勝、川崎×FC東京のマッチ・レビューをアップ。

今日、スーパーに行ったら以前から探していたシーチキンコンビーフがあった。いくつかスーパーを探しても置いてなくて、今日行ったスーパーも既に探索済みだったんだけど、今日行ったら当たり前のような顔で置かれていたので速攻2個買った。

詳しくはググって欲しいが、これはその名の通りシーチキンとコンビーフがミックスされて一体になって缶詰に入っているという夢のような食べ物であり、美味しいものと美味しいものが一緒になったのだから美味しいはずなんだけどどんな味になるのかちょっと想像しにくいみたいなヤツである。

どうやって食べるか悩むところだが、会社の上司に「ホットサンドがええで」と知恵をつけられていたので、早速試してみた。

8枚切りの食パンにまずスライスチーズを乗せ、次にほぐしたシーチキンコンビーフを乗せる。その上に玉ねぎのみじん切りをバラまき、さらにマヨネーズをニョロっとかけた上に、もう1枚スライスチーズを乗せ、もう1枚の食パンで挟む。これをホットサンド・メーカーで両面2分ずつ中火から弱火で炙る。

パンにええ感じで焦げ目ができたところで2等分か3等分して食べるのだが、まあ、シーチキンとコンビーフの絶妙なハーモニーにチーズのコクが絡んでなかなか成功である。シーチキンとコンビーフのどちらを食べているか分からないがどちらの味も確実にするというか。

こないだコンビーフだけでやったときはチーズもマヨネーズも入れなかったので、その時よりも味に深みがあって何かちゃんとしたええもんを食べている感じがハンパない。飲食店でメニューとして出せるレベル。

シーチキンコンビーフ、近くのスーパーで見かけたら押さえておくべきだと思う。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年10月06日 00:56      [posted by silverboy]

散髪について

フットボール・クレイジー」にブンデスリーガ第3節、ケルン×グラードバッハのマッチ・レビューをアップ。

腰を痛めたヤツはかなり楽になった。直後は本当に前かがみになることができず、顔を洗う時も直立していて靴紐結ぶとか本当にムリだったけど、今では鋭い痛みは取れ、ただ腰の奥に疼くような痛みの芯みたいなものが頑固に残っているという感じになった。

昨日は日曜日だったが、ここで痛めては元も子もないと思ってプールはやめておいた。午後からはコルセットでがっちり固めて平塚へ。湘南×FC東京の試合を観戦した。東海道線のグリーン車に乗って行ったこともあってか腰は大丈夫だった。

本当は散髪も行きたかったが、散髪はシャンプーのときに前かがみの姿勢を強いられるのでこれも大事を取って見送った。来週行かなければならない。女性の中には「シャンプーを前かがみでする」という意味が分からない人がいるかもだが、理容店では美容院と違いシャンプーは前傾でやるのだ。

逆に男性でそれの何が分からないのか分からないという人のために説明をしておくと、美容院では椅子がグイーンとフラットになり、仰向けの姿勢でシャンプーするのである。僕も若いころは美容院に通っていたが、最初にそれをやられた時にはかなりのカルチャー・ショックだった。

腰は今週中に治って欲しい。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年10月01日 21:20      [posted by silverboy]

腰が痛い話

フットボール・クレイジー」にJリーグ第29節、浦和×FC東京のマッチ・レポートをアップ。

腰を痛めた。日曜日にテレビの裏の配線をやり替えたときにムリな姿勢をしたのがあかんかった。家にあるロキソニンの湿布を張っていたが痛みが引かないので、昨日整形外科に行って診てもらった。一応レントゲンも撮ってもらったが骨や神経に異常はないということは確認できた。

とはいえ痛いものは痛いので、電気を当ててもらい、湿布とコルセットをもらって帰った。コルセットというのは初めて着けてみたが、腰に巻くと体重の一部を支えてくれてる感があって随分楽である。お手洗いに行くときとか結構メンドいが仕方ない。このおかげでそこそこ動けるようになった。

おそらくこの腰の痛みは時間とともに少しずつ直るのを待つしかないヤツで、しばらくは不自由な思いをするんだろうと思う。ちょっとしたことでも身体を痛めやすくなっているのかもしれず、水泳で身体のバランスは整えていたつもりだったけど、もうちょっと筋力をつけないといけないのかと思った。

左の腰が痛く、前かがみになると劇的にヤバいので、特に靴紐を結ぶのに苦労するんだけど、整形外科では靴を脱ぐ必要があってつらかった。革靴から紐のない運動靴に履き替えて行けばよかった。普通に座っている分にはまあ大丈夫だが、それでも長い時間座っていると鈍痛が蓄積されて行くような感じがしてキツい。早くすっきり治って欲しい。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月28日 22:48      [posted by silverboy]

汁椀は左奥に

フットボール・クレイジー」にブンデスリーガ第2節、グラードバッハ×ウニオンのマッチ・レビューをアップ。

最近は昼ごはんもローソンのジューシィハムサンドとグリコのオレンジジュースとからあげクンというパターンが多く、定番の定食って食べてないんだけど、あの定食のトレー上の配置っておかしくないですか。

まず最も手前にゴールキーパーとして箸が横たわっているのはいいとして、その次のラインは左にメシ茶碗、右に味噌汁の椀の2つがセンターバック的に並んでおり、その奥、ミッドフィルダー的にメインのおかずと何か小鉢的なものが並んでいる。漬物類は両センターバックの間かその奥あたりにある。これが東京で普通に出てくる定食のオーソドックスな配置だと思う。

関西では違っている。僕がなじみの深い配置は、メシ茶碗が手前左にあるのは変わらないが味噌汁はその奥、左奥のポジションにあるのが通常である。右前の空いたスペースにはメインのおかずがあり、小鉢的な何かは中央奥、漬物が右奥だ。

食べるときの動作を考えるとこちらが合理的だと思うんだが、東京の定食はどうしてあんな食べにくい配置になっているのか。

我々は通常、左手でメシ茶碗を持ち、右手で箸を操ってハンバーグなりトンカツなりサバみそなりを食べる。味噌汁をすするときはメシ茶碗をいったん置いて椀を手に取る。左手で持たれるメシ茶碗と汁椀が左サイドで縦関係になっているのは機能的だ。

味噌汁が右手前にあると、我々はそれを越えて手を伸ばしハンバーグなり奥のトン…(以下略)を箸でつままなければならなくなり、食べにくいばかりか不慮の事故を起こして失点の危機にすら瀕する。味噌汁が手前にあり、おかずが奥にあることの合理性が分からない。

和食の伝統からは最上位である白メシが左前にくるのだみたいな説明もあるが、我々の食べているのはハンバーグ定食であり和膳ではない。それに関西式でも白メシは左にあり、コメに対する敬意は十分払われている。汁椀を事故リスクまで取って右手前に置く説明になっていない。右サイドの汁椀を左手で取りに行くフォーメーションは不自然で非効率だと思わないのか。

昼ごはんに定食を食べに行って東京式の配置に出会うと、まず汁椀を左奥に追いやり、空いたスペースにおかずをスライドするが、このポジション・チェンジにも事故リスクが伴う。最初から関西式の配置をするよう、厚生労働省の指導で日本定食協会がガイドラインを出すべきだと思う。

いや、食文化だから所管は文部科学省か文化庁なのか。どこでもいいけど汁椀は左奥に。



Comments(2)フットボール・クレイジー 



2020年09月27日 23:58      [posted by silverboy]

カタログギフト

フットボール・クレイジー」にJリーグ第19節、鳥栖×FC東京のマッチ・レビューをアップ。

日曜日なのでジムのプールで100m×10本を泳いだ。プールはそこそこ空いていて、後半の5本はコースを独占できた。珍しい。すごく気持ちよく泳げた。10本泳いでから背泳ぎで25mおまけしといた。戻りの25mはクールダウン。いつもこうならいいのに。

結婚式の引き出物やお葬式の香典返しなどでカタログギフトをもらうことがあるが、カタログによってはこれといったものが見当たらず唸ってしまうことも少なくない。だいたい3千円から5千円くらいのものが多いと思うんだけど、5千円で「自分では買わないがもらえるなら欲しい」みたいなものを探すのは意外に難しいのだ。

これまでカタログギフトでもらったものでよかったのは砥石。それまで包丁はレールみたいなところに乗せてギ〜っと引くと研げますよみたいな簡易研ぎ器的なアレを使っていたが、すぐに切れなくなるということで思いきって砥石をもらい、きちんと研ぐようになった。やはり切れ味が違う。目標としては毎週研ぎたいがメンドくさい。

こないだも何かのアレでカタログをもらったので、ホットサンドメーカーをもらってみた。電気でできるやつじゃなく、浅手の玉子焼器が2枚合わさって蝶番で開くような、コンロの火にかけるアレである。今週届いた。

まだ使ってないんだけど、これで当たり前のホットサンドが焼ける他、ウェブで検索するとホットサンドメーカーを使った料理が結構いろいろ出ていて、なかなか使えそうなのだ。どんな材料でも上下で挟んで蒸し焼きにするのできれいに火が通って旨味が逃げない。動画見てると美味しそうだけどトラップか?!

まずはやってみないと分からないので、次の週末くらいにホットサンドメーカーで料理してみよ。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月24日 01:11      [posted by silverboy]

英国週間

フットボール・クレイジー」にJリーグ第18節、FC東京×C大阪のマッチ・レポートをアップ。

3月から6月までリーグ戦を休んだおかげで今まとめて試合を詰め込んでおり、毎週水曜日に試合が入ってくるのは勘弁して欲しい。ふだんのシーズンなら水曜日の試合は2回か3回程度、何とか仕事を切り上げて駆けつけることもできるレベルだが、こう毎週試合があるとさすがに大変だ。

アウェイの試合なら家でDAZNで見るとかあるんだけど、ホームだとやはり何としてでも見に行きたくなる。9月は5回ある水曜日のうち4回が味スタで試合。さすがにどうなんだと思うけど何とか仕事を切り上げてスタジアムに駆けつけた。

ドイツでは水曜日に試合がある週のことを英国週間(die englische Woche)と呼んでいる。おそらくはチーム数が多く試合日程が詰まっているイングランドのプレミア・リーグを意識してのことだろう。なかなか素敵な表現なので日本でも定着させたい。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月21日 23:50      [posted by silverboy]

酢豚、油淋鶏、南蛮漬け

フットボール・クレイジー」にブンデスリーガ第1節、BVB×グラードバッハのマッチ・レビューをアップ。

極端なゲテモノを別にすればだいたい何でも美味しくいただく派なんだけど、酢豚だけは勘弁して欲しいとここにも定期的に書いている。大人なので否応なく酢豚が出てきたときには一応いただくし、食べて食べられなくはないのだが、自分では絶対に頼まないし好んでは食べない。それが酢豚。

酢豚の何がダメなのかといえば、あの甘酢がダメ。酢は好きで二杯酢とか全然ウェルカムなんだけど、三杯酢になるとちょっと甘さがイヤで、酢豚にからむあのとろみの付いた中華系の甘酢は本当にヤメて欲しい。甘さと酸っぱさが全然融和してないし、ムダに味が濃い。美味しくない。

豚肉の表面に片栗粉を付けて揚げたらそれでもう立派な揚げ豚なのだから、それにさっと塩でも振っていただきたい。パリッとした衣をどうして甘酢などでべちゃべちゃにしてしまうのか。何のために揚げると思っているのか。揚げ物の心子知らず。揚げたてをそのまま食べさせて。

油淋鶏にも同じことを感じる。せっかくの唐揚げになぜタレを絡めるのか。サクッと上がったジューシィな唐揚げをわざわざタレでびしゃびしゃに浸して衣をふにゃふにゃの台無しにしてしまう料簡が分からない。唐揚げに対する冒涜ではないか。万国の労働者が団結して蜂起するレベルだ。

ついでに言うと南蛮漬けも分からんよね。小鯵の唐揚げをサクッと、せいぜい醤油の一滴くらい垂らしていただけば油の旨味も揚がった小麦粉の香ばしさも衣に閉じ込められた小鯵の生命の尊さも過不足なく味わえるというのに、そこにナゾの甘酢あんをかけてしまう暴挙。なぜかける。

揚げ物に液状またはゲル状の何かをかけようとするすべての策動に革命的鉄槌を下す必要があると思うのだが同志はいないか。コロナがもうちょっとマシになったら唐揚げ食べ放題の店でオルグしよう。



Comments(3)フットボール・クレイジー 



2020年09月21日 01:14      [posted by silverboy]

国勢調査

フットボール・クレイジー」にJリーグ第17節、FC東京×仙台のマッチ・レポートをアップ。

日曜日なのでジムのプールで100m×10本を泳いだ。今日は比較的空いていて、コースは僕ともう一人のおじさんで分け合う感じ。お互い相手のスピードとペースを意識してインターバルを調整したので気持ちよく泳ぐことができた。いつもこういう感じだといいのに。

国勢調査の調査票がポストに入っていたので早速インターネットで回答しておいた。国勢調査と言えばかつては町内会のおっちゃんが紙を持ってきて、記入済みの紙をまた回収して行くという人力で行われており、「プライバシーが侵害される」という声が高まり、封筒に入れて渡すとか封はするかしないかとか議論になっていたのを思い出した。

今の感覚だと封もせずに近所のおっちゃんに渡すとかあり得ないし、ウェブ回答で当たり前だと思うんだけど、ちょっと前まではおっちゃんが取りに来て渡すと中身が普通に読めてしまうくらいの感覚でやってたということは、やはり何だかんだ社会はそれなりにきちんとしてきているということなんだろう。

僕はこういうアンケートとか答えるのが結構好きで、その観点からは今回の調査票は物足りなかった。もっと好きな食べ物とか血液型とか100m自由形の記録とか初めてのキスは何歳の時かとか今月の携帯代とか訊いて欲しかった。

今回、11番の設問に「9月24日から30日までの1週間に仕事をしましたか」というのがあり、その回答の選択肢として「通学のかたわら仕事」というのがあるんだけど、リモートで講義を受けて学校には全然行ってない大学生がバイトしている場合、この選択肢でいいのだろうか。

「通学はしてないが自宅で大学の講義を受けるかたわら仕事」というのが正確なディスクリプションだと思うんだけど、それも「通学」のうちということなんだろうな。まあ、日本中の大学生のほとんどが自宅でオンライン授業を受けていてフィジカルには「通学」してないとか、選択肢を作ったときには想定してなかったんだろう。

あまり選択肢をいじる訳に行かないんだと思うけど、調査項目はこれで必要十分なんだろうかとちょっと心配になる。やはりきのこかたけのこかくらいは訊いた方がいいんじゃないか。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月17日 01:01      [posted by silverboy]

今年の夏

フットボール・クレイジー」にJリーグ第24節、FC東京×大分のマッチ・レポートをアップ。

やっと涼しくなってきた。今年の夏は序盤がそれほどでもなかった(ていうか梅雨がながかった)けど、途中から急に暑くなって、そこからずっと暑かったイメージ。湿気が多く暑さもキツかった。

というか、どんな夏でも終わってみればほぼ「暑かった」のひとことに集約されてしまい、「雨が多かった」「意外に涼しい日も結構あった」「湿気が少なくて楽だった」みたいなディテールはどんどん失われて行く。

何年かたって振り返っても、例えば「2015年の夏はどんな夏だった?」と訊かれても「暑かった」としかたぶん答えられない。

そういうものなのか。夏は暑く、冬は寒い。今年の夏も暑かった。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月13日 20:36      [posted by silverboy]

給油

フットボール・クレイジー」にDFBポカール1回戦、オーバーノイランド×グラードバッハのマッチ・レビューをアップ。

日曜日なのでジムのプールで100m×10本を泳いだ。2、3人でコースを分け合ったが、インターバルを調整してほぼストレスなく泳げた。

ジムに行くのにマスクを完全に忘れてて、ジムの入り口の前で気づいた。入館にはマスク必須と入口に書かれているので、受付で「マスク忘れてしまいまして…」と相談したら、あっさり不織布のマスクを1枚くれた。電車ならもっと手前で気づいたんだけど、ヴェスパだったので現地まで気づかなかった。

ヴェスパは8月に修理から戻ってから快調に走っている。そろそろ買って1年になるはずだけどすっかり生活の一部になってきた感じある。なくても困らないが、あることで経験の幅が広がり、生活の質が上がる。そういう類の消費があるのだとよく分かった。それが「趣味」ってことか。

今日はジムの帰りにセルフサービスのガソリンスタンドで給油した。バイクや原付に乗ったことがある人なら分かると思うが、バイクに給油するのは難しい。クルマならノズルを奥まで突っこんでガソリンを注入しているだけで満タンになるとガツンと手ごたえがして給油が止まる。

しかし、バイクの場合はタンクが小さく奥行きもないので、ノズルを奥まで突っこんでフルの勢いで給油すると、中でガソリンが跳ね、泡立って給油口からあふれたりこぼれたりしかねない上に、満タンになるかなり手前で給油が止まってしまう。

結果としてかなり慎重に、ガソリンがあふれないように弱い勢いでチョロチョロ注ぐしかないということになる。給油口は小さく、ノズルを突っこんでいると油面がどの辺まで上がってきているかも見えにくい。調子に乗って給油しているとあふれてきそうでマジ怖い。

ガソリンは揮発性が高いので、少々こぼしてもすぐに蒸発してしまい、何もなかったかのようになるのだが、要は有機溶剤なのでボディの塗装にはダメージがあるし、もったいないし、引火したら危ない。最近はあまりないが、最初の頃は結構盛大にあふれさせてた。

ノズルを奥まで突っこまず、給油口の隙間から油面が見えてくるまで弱い勢いで断続的に給油するのがコツ。少しばかり時間がかかって後ろに列ができても焦らないことだ。適量入ったことが分かる仕組みが何かあればいいのにといつも思う。

あと、バイクには軍手とウエスは積んでおこう。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月13日 00:36      [posted by silverboy]

マスクに関する現状

フットボール・クレイジー」にJリーグ第16節、神戸×FC東京のマッチ・レビューをアップ。

一時期は本当に手に入らなかったマスクも、今ではスタンダードな不織布のものから布製のもの、ウレタンのもの、あるいはフェイスガードなどいろいろ出て来て選べるようになってきた。この間の経緯は、ある商品の需要が急激に高まったときに何が起こるかのモデルとして経済学的に何か研究の対象にできるんじゃないか。

うちには、5月、6月ごろ、まだマスクが手に入りにくかった時期に、大久保通りの韓国雑貨屋で買った1箱50枚入り2,000円とか1,500円とかのマスクがまだ残っており、しばらくはこれで十分間に合いそうな勢いだが、こないだ久しぶりに大久保通りに行ってどうなってるか見てみたら、1箱1,000円を切るのが相場になっていて、600円ほどになっているところもあった。

以前ほどどこの店でもマスクがあるという訳ではなく、扱っている店は限られているが、値段は確実に下がっていて、在庫処分モードなのか、この価格帯で新たに商売として成り立っているのかちょっと分かりにくい感じ。不織布のマスクを毎日使い捨てにするなら行ってみる価値はある。

僕は最近は無印良品の布マスクを使っている。2枚で1,000円ほど、プリーツがついた不織布マスクの形の布版という感じで、ノーズワイヤも入っている、生地的にはかなりゴツい感じだが、通気がいいのか息苦しさはさほどない。ヒモがややちゃちいのがちょっと心配。20回の洗濯に耐えるらしい。お気に入りだ。

ユニクロのも試してみた。ユニクロは当初発売したエアリズムマスクを改良した第二世代が出ていて、これは第一世代の難点だった息苦しさをかなり改善しており使える。ただヒモがほぼ伸びないのが使い勝手として厳しい。あと見た目にパンツ感ある。無印良品のヤツが洗濯中のときのワンポイント・リリーフに使う感じ。

身内にバーバリのハンカチで作ってもらった布マスクなどもあり、もうマスクには困らなさそう。テレビドラマとか見て、登場人物がマスクしてないと「ああ、昔の話やな」とか思うようになった。

今品薄なのは持ち手つきのポリ袋、所謂レジ袋である。理由は言うまでもない。100均で見かけたら買っておくように指示を受けている。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月10日 21:12      [posted by silverboy]

ひょうたんの閉店を惜しむ

フットボール・クレイジー」にJリーグ第15節、FC東京×横浜FCのマッチ・レポートをアップ。

最近ずっと餃子の話ばかり書いているのだが、その流れでウェブで思い出の餃子屋の記事を見てたら、神戸の餃子屋「ひょうたん」が閉店したのを知った。

ひょうたんは神戸の三宮と元町の間のガード下にある餃子屋で、メニューが本当に餃子とビールだけという餃子屋である。僕は会社に入って最初の勤務地が神戸だったので仕事終わりに先輩や同僚とともによくひょうたんに寄って餃子を食べて帰ったのだ。

ここの餃子は最後に蒸し焼きにするパターンで、表面はパリッとしていながらもガブッといくと熱い肉汁が出て来てハフハフになる感じのヤツである。これを一人で10個以上食べながらビールを飲むのが主に金曜日の夜の楽しみだった。接客業なので勤務日の前日にニンニクをガンガン食べる訳に行かないのだ。

神戸の餃子屋には普通の醤油と酢のタレの他にみそダレを置いているところが多く、ここも独特のみそダレがあって濃厚な感じで美味しかった。僕自身は普通の酢醤油の方が好きだが、ちょっとみそダレで味変するのは楽しみだったな。

これはもう30年くらい前の話だが、5年くらい前だったか、神戸に行ったときにどうしてもここの餃子が食べたくて友達につきあってもらったことがある。味が変わってなくて懐かしかったが、オーナーが高齢化して維持できないので閉店ということらしい。

残念だが直近で行っておいてよかったかもしれない。神戸には他に「赤萬」という餃子屋もあって、ここも仕事帰りによく行ったところだが、やはりちょっと機会を作って行っておいた方がいいのかもしれない。神戸といえばひょうたんと赤萬の餃子、あとは洋食屋「もん」のビフカツだな。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



2020年09月08日 23:25      [posted by silverboy]

餃子戦争

ディスク・レビュー」の「ディスコグラフィ・レビュー」にポール・ウェラー『SATURNS PATTERN』のレビューをアップ。

昨日は会社の帰りに天下一品で餃子定食を食べた。餃子の王将と天下一品は僕の大学時代の常食の二本柱であり、どちらも週に一度は必ず食べていたし、何なら週に二度、三度も珍しくなかった。青春のソウル・フードとでもいった位置づけである。

天下一品でもあの独特のラーメンと餃子、白メシをセットにした定食を好んで食べていたのだが、王将と天下一品の餃子の共通点は、薄い皮で具を包んで焼いたパリッとした感じ。僕の餃子のスタンダードはそういう感じで刷り込まれている。

ところが、最近いろんなチェーン店などで餃子を食べると、小籠包などに寄せた厚めのぽってりとした皮に包んだモチモチ系のヤツに出会うようになった。焼餃子なんだけどいかにも「点心」という感じで、それはそれで食べられなくもないが、これは餃子じゃない。

そこで、例によって某所でアンケートを募ったところ、応じてくれた54人のうち、厚い皮のモチモチ系を好む人が18人(33%)、薄い皮のパリッと系の好きな人が36人(67%)と、パリッと系が優勢であることが確認されてひと安心した。

しかし、逆に言うと世の中の3分の1の人は餃子に「モチモチ」を求めているということで、最近のもう何でもモチモチしてた方がいいくらいのモチモチブームがついに餃子まで及んでいるのかと思うと嘆かわしい。ちゃんとした点心ではなく、がっつり系の中華で食べる餃子はパリッと一択やろ。

今後も啓発に努めて行きたいが、ふと覗いたクックパッドでは「おうちでできるモチモチパリッと餃子」みたいなレシピが大量ヒットして頭を抱えた。



Comments(0)ディスク・レビュー 



2020年09月06日 23:52      [posted by silverboy]

王将メシ

ディスク・レビュー」の「最近の買い物」に3・4月の買い物、ベン・ワットの新譜レビューをアップ。

日曜日なのでジムのプールで100m×10本を泳いだ。人の出入りが激しかったが常時2人か3人でコースを分け合う状態。追いつくこともあったがまあ何とか泳ぎ終えた。追いついてしまった時に次のターンで譲ってくれるかと思いきや、あわてて素早くターンする人とかいて「そうじゃなくて」と思った。

今日は天気の読みにくい一日で、昼頃から雨だという予報を信じてジムにもバイクではなく電車で行ったのだが、帰り道もしっかり晴れていたし、午後もずっと晴れていて、特に予定を入れず家ゴロしたのは何だったんだと思った。

晩ごはんを王将の持ち帰りにしてみたのだが、この時も晴れていたので今度はバイクで取りに行き、帰ってきてごはんを食べていたら激しい雨になった。バイクにカバーをかけていなかったのでびしょ濡れになってしまった。

王将の持ち帰りはウェブで注文しクレジット決済も済ませておけば、あとは指定の時間に指定の店舗へ取りに行くだけ。注文確認してモノを受け取れば持って帰れるので手っ取り早くていい。京都で大学時代を過ごした者として、王将といえば「餃子の王将」なので、バイクで10分走るくらいの覚悟はある。

餃子と炒飯と唐揚げを食べたけど、王将の唐揚げも淡白な感じで美味しい。たまに無性に王将のごはんが食べたくなるんだけど、久しぶりに王将メシで満足した。



Comments(0)ディスク・レビュー 



2020年09月06日 00:41      [posted by silverboy]

手帳

フットボール・クレイジー」にJリーグ第14節、大分×FC東京のマッチ・レビューをアップ。

2021年版の「ほぼ日手帳」を買った。この手帳は、例えばページがぱたんと開いて手で押さえなくても自然に閉じてこないとか、辞書にも使われている薄いけど裏透けしない紙をつかっているとか、手帳としての基本的な機能性をしっかり考えて作られているところがいい。

ただ、スケジュール管理もToDo管理もスマホなりPCなりでできてしまう時代にあって、紙の手帳にいったい何を書くのかというのはなかなか微妙な問題で、僕は仕事の日誌的に今日やること、今日やったこと、明日やることを色を変えて書くというのをやっているが、まあなくても困らない。

手で字を書くことが極端に減っているので、これくらいはやっていいだろうとおもってやっているが、そういう意味ではもはや趣味の世界であり、紙の手帳というもの自体がそろそろ世の中でも過去のものになりつつあるのかもしれない。

しかし、それにしては年末が近づくと文具屋や本屋で来年の手帳を売り始めるのはまだ続いてるな。あれもそのうちなくなるのかな。



Comments(0)フットボール・クレイジー 



!!注意!! このブログは…
このブログはウェブ・サイト「Silverboy Club」の更新履歴になっています。外部リンクから直接このブログに飛んできた場合、サイトのメニュー・バーが現れず、サイト内の他のコンテンツにリンクできません。その場合、このリンクでメニュー・バーが表示されます。
 
月別アーカイブ
最近のコメント




Copyright Reserved
2005-2010 Silverboy & Co.
e-Mail address : silverboy@silverboy.com