2009年10月06日

はかたの男なら

前回の続き。
尾道でラーメンを食べた後、一路しまなみへ。非常にいいお天気で,レンタサイクルで橋にかかる自転車道を爆走しようかと思ったのだけど、前日遅くまで仕事をした反動と運転の疲れでそれどころじゃない。
DSCN8382

さて、どこで観光しようかと思いながら瀬戸田のパーキングで地図を眺めていたら、頭の中にあるメロディーが・・・。

♪はかたのおとこなーらー♪きもちをみせーろー♪

ということでやってきたのは「伯方島」!!ではなくて、その一つ前の「大三島」のインターで車を降りる。
DSCN8383

しまなみで途中下車すると高速料金が高くなるけど、まあ仕方ない。
そこから車を走らせて約15分。やってきたのはこの場所。
DSCN8388

そうです。博多の男なら誰でも行ってみたい「伯方塩業 大三島工場」。もちろん伯方島にも塩工場はあるんだけど、工場見学をやっているのはここだけらしい。
まずは玄関先に売っている塩ソフト。塩味のソフトになんということでしょう、大粒の粗塩がトッピングされている。これは美味。これだけでも来た意味あり。
DSCN8392

もちろん工場見学もおもしろいし、おみやげに伯方の塩の試供品ももらえます。機関誌「されど塩」(すごいネーミングだ)も読める。残念ながら、工場内は撮影禁止なので写真はありませんが、是非行ってみて下さい。絶対おもしろいから・・。
DSCN8394

DSCN8395

DSCN8393

さて,工場見学を終え、ちょっと疲れを取りたいなぁということで伯方塩業の隣にある温泉へ。

海洋温浴施設マーレ・グラッシア大三島 今治市大三島町宮浦5902

海洋温浴というだけあって、海水温泉というのがあって、これがすごーく気持ちいい。露天風呂はジェットバスに打たれながら,ゆっくり瀬戸内海に沈む夕日を見ることができます。タイミング良く夕日が沈む瞬間を見ることができてラッキーでした。
DSCN8401

お風呂上がりはやっぱりこれ、大三島産のみかん100%ジュース。これも激ウマ!!
DSCN8402

今日はいい観光ができたなぁと,と思っていたんですが帰りがけに温泉のロッカーの鍵のを見て、がっかりしてしまいました。何でこの番号にがっかりしたかという理由は敢えて書きませんが・・。
DSCN8404


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村


silvernavy at 02:37│Comments(0)TrackBack(0)アウェー遠征記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔