2005年06月05日

陸遜の流罪は無かった?

今日はメール件数が久しぶりに30件/日になっていたので何が起こったのかと思いましたが、半数は業者からのラブレター(ウィルス)。残りの半数は広告。残りはYahooのML「三国志愛好会」からの便りでした。なんでどこにも公開していないのに業者に漏れてるんでしょうね。個人情報の管理に問題があるあたりがYahooクオリティなんでしょうけど。

さて毎回新鮮なネタでリアルタイムに議論ができる三国志愛好会ですが、今回は「陸遜が晩年の孫権に流罪に処せられた」というちくま訳は「誤訳だ」といわれている件についてです。あくまで流されたのは陸遜の親類だということです。

而遜外生顧譚・顧承・姚信、並以親附太子、枉見流徙。

(呉書陸遜伝)

この点に関してUSHIJIMAさんの話では「まず流徙がかかるのは顧譚・顧承・姚信であって陸遜は無関係という説がある+流徙という単語には〔流罪という意味ではなく〕戦争で人民があちこちさまようという意味」ということです。

私は流罪と言われると虞翻あたりを連想してしまうのですが、そういえば陸遜についての簡単な翻訳をした時に特に流刑については意識が向きませんでした。そもそもちくま役で「陸遜流刑説」が出ていたこと自体が初耳です。ちくま書、まだ全部読んだわけでは無いんですよね、今度買ってこようかな。

関連参考URI

この記事へのトラックバック

1. 「陸遜流罪」は誤訳!?  [ 三国志漂流 ]   2005年06月12日 00:04
いきなりですが、私、大興奮中です。 はなぢブーで、ムラムラきています。 これまで信じて疑うことが微塵もなかった「陸遜流罪」について、なんと誤訳疑惑がかけられているそうなんです! 発端は、「呉の四姓」に関する記事に対していただいた通りすがりさんのコメント。 <I
2. ネットでの三国志情報の広がり  [ 三国志ニュースby清岡美津夫 ]   2005年06月18日 17:32
ツリーの親記事「陸遜の流罪について」が2004年3月4日に書き込まれたのに対し、最終レスは同年3月8日であり、五日間、書き込みがなされたツリーである。記事数は今のところ、13記事。サポ板としては珍しく短い期間で多くの投稿がされているツリー。実はこの後が長かった。

この記事へのコメント

1. Posted by USHISUKE   2005年06月12日 00:07
SILVAさん、トラックバックありがとうございました!
『三国志漂流』のUSHISUKEです。
これからもちょくちょくお邪魔しますので、よろしくお願いします!
2. Posted by SILVA   2005年06月12日 04:52
USHISUKE様いらっしゃいませ☆
三国志愛好会ではいつも楽しく拝見しています。

Blog三国志漂流の存在は、今回の陸遜論議を
きっかけに知りました。
曹爽改革・・・期待してますよ(^^y

それではまた☆
何も無い所ですがゆっくりしていってください♪


PS)
三国志漂流70000HITおめでとうございます!
最近のコメント
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site