寺西です。

前回やったインターバル。こちら
そう、あれは平成最後の練習。

3分漕いで、4分レスト。
今回のデータ。
グラフ









目標の355~360Wには届きませんでしたがまぁまぁでした。
ラップリスト















今回は5本やってみました。

354W
352W
352W
337W
341W

FTPが302Wですので、その割合で言うと、
117%
116%
116%
111%
112%
↑これですと比較しやすいですよね???

3本目から比較して5%ダウンがインターバル終了の目安です。
(詳しくはパワートレーニングバイブル読んでください)

ですので本来は334W、110%を切るところで終了するべきなのですが5本で終わってしまいました。

完全なる妥協。ぐはぁ。


とは言え、ラスト5本目で出し切った(つもりな)のも事実。
lap10







青線がペダリング効率です。
ラスト2分前後にかけて腹筋使った引き足を使うペダリングを意識。
平均













ペダリング効率が上がっている2分前後の平均データ。

こういう限界に近い状態でも自分の状態を可視化できるのがペダリングモニターの優れた点です。
ペダリング(使う筋肉)を切り替えて運動することでより体へ限界に近い負荷をかけられます。

ここが他のパワーメーターより優れている点ではないでしょうか?
「限界のワンプッシュ」
私はここが最大の利点と感じています。

~以上前フリ~

もしよろしければ今キャンペーン中ですのでご注文お待ちしています。

2019ペダリングスキルアップ応援キャンペーンは

5月10日(金)~7月1日(月) 
 ※取付依頼後、メーカーへ7月22日(月)までにメーカーへの必着が条件です。

詳しくは前回紹介のコチラのブログをご確認ください。よろしくお願いします。