simizucycleのブログ

◆サイクルスポーツ本館◆2014年8月オープン!スポーツバイク専門店 〒474-0061 愛知県大府市共和町2丁目6-9 TEL:0562-74-1711 FAX:0562-74-1710 【駐車場】店舗前に16台分 ◆大府店◆一般車の販売・修理 子供車 電動アシスト自転車 〒474-0073 愛知県大府市東新町2丁目201 TEL:0562-46-6304 FAX:0562-44-9301 【駐車場】店舗裏 4台(№2・10・15・18) 営業時間:10:00~20:00 定休日:毎週水曜日 http://www.simizucycle.com/

スタッフ日記

走行会情報

寺西です。

明日4月14日(日)の走行会は行いません。

TEAM SIMIZU(ファンライド) 中止
SIMIZU RACING(レーシング) 中止
MTBはLINEで既に連絡済みです。

よろしくお願いします。


オマケ。私の昨日の練習データです。
例の周回を04:28、04:27でした。
意外にタイムが伸びない・・・。ホイールはBONTRAGER AEOLUS COMP5 DISC。
やっぱアップダウンはやや不利なのかな??? でも負けないぞー

例の周回にいてはコチラ
20190412

試乗ホイール乗ってみました!

寺西です。

先日ご用意しましたMAVIC KSYRIUM PRO UST DISCを早速乗ってみました。

ホイールを用意した金曜日の夜から早速使っていますw  ←あくまで皆さんの為に!
IMG_6570












似合うか似合わないかはさておき、乗った感想でも少し。

乗ってまず感心するのが「乗り心地が良い」こと。 これはMAVICに限らずチューブレス全般に言える事です。
ホイールに付属するYKSION PRO USTはチューブレスの中でも特にしなやかなタイヤで、乗り心地の良さは25Cタイヤでは間違いなく最高クラスです。
またしっかりとしたグリップ力もあり、タイヤ交換の際にリピートで購入される方が多いのも納得です。
おまけに重量を気にされる方にも嬉しい、260gです。
IMG_6573





















そんなタイヤの付いているKSYRIUM PROの良さが特に発揮されるのがアップダウンの連続する状況です。

昨日の走行会では、レーシングでいつも一緒に走るメンバーと佐布里池で周回練習を行いました。

とにかく加速が良いので集団走行中の小さなペース変化にも普段より余裕を持って対応することができます。

このホイールがオススメの方は
・上り坂でアタックをかけて集団から抜け出したい方
・上り坂が苦手という方
・アップダウン、信号ストップの多い所で走る方
・鬼スプリンター?

通勤中に感じた横風でもハンドルを大きく取られることもなく、安心して走行することが出来ました。
どんな方でも恩恵を感じられる良いホイールだと思います。

しかし欲を言えばもう一段階「風抜けの良さ」があればというところでしょうか。
集団内ではホイールによるエアロ効果の恩恵は受けづらくなります。
しかし一度先頭に出て40キロ以上の強い風を受けた時、ややホイールに風がまとわりつく感じを受けます。

30キロ前後のスピードでよく走る方ですと良い選択になるのではないでしょうか。


今朝の練習時のデータをご紹介したいのですが、Pioneerのデータ解析サービスのシクロスフィアが
アクセス集中により解析が進まない状況となっております。(売れてるのかな?)
そちらはまたの機会にご紹介したいと思います。
今朝はKSYRIUM PRO USTを使って練習コースでレコードタイムが出ましたので。


MYバイクをお持ちになってぜひ一度ご試乗ください! リムブレーキのKSYRIUM PROもあります!
もし日曜日の走行会で使ってみたいという方は前日にお持ちいただければセットアップもいたします!
LR2045100_1LF7581100












よろしくお願いします。

パワーメーターをお使いの方&興味のある方へ

寺西です。

最近大人気のパワーメーター。

SIMIZU CYCLEではPioneerのペダリングモニターが変わらず人気です。
img_top1img_p11_l
























シマノもぼちぼち売れていますが、やっぱりみんな使っているPioneerが安心なんでしょうか?

そんなパワーメーターですが、「最近買ったけどどうやって使うんだ?」という方、多いのではないでしょうか?

詳しくは「パワートレーニングバイブル」という超有名な本を買って読むことを強くオススメします。
私も何度も読み返しています。今日も読み返すと一つ認識間違いに気が付きました。

まずパワーメーターを付けたら外を走ってみてください。自身のパワー変動の大きさに驚くと思います。

レースに出たり、練習会に出たりしてそこそこ苦しい状況?で走ったデータが取れたら解析ソフトでヒストグラムを表示してみてください。

こういうカックンと落ち込んだところがFTP付近と推測できます。
FTP(機能的作業閾値パワー:Function Threshold Power)とは60分間維持できる平均Wの最高値です。
ftp





このFTPを正確に把握することがパワートレーニングでは最も大切です。
著者の大先生も年に4~6回の計測を推奨しています。

FTPが分かれば各ゾーンでの効率の良いトレーニングが可能になったり、疲労度を数値化するTSS(トレーニングストレススコア)を正確に把握できます。

話は少し変わりますが、最近SIMZIU RACING内でもローラー台を用いてFTP計測会をやろうかと相談していました。
ですが「ヨダレを垂らしながら走る姿は他人に見せられない」ということで中止となりましたw 自宅でやってくださいw

私は早速今朝、自宅でFTP計測をやってみました。1時間漕ぎ続ける過酷な計測(トレーニング)です。

計測前にはセンサーとメーターの温度を慣らし、ゼロ点補正をすることをオススメします。
その後軽くアップしてスタート。 以下がそのデータ。
FTP2














60分の平均パワーが302.5W、体重は66.5キロですので4.54W/kgとなります。
最近ちょっと練習量が増えてきたことにより、めでたく個人ベストを更新しました。
おかげでTSSが117.7、IF1.08となり、妙なデータになっています。
その理由はパワートレーニングバイブルに詳しく書いてあります。

クリス・フルームなどのトップ選手なら60分あたり6.8~7.0W/kgという段違いのパワーを発揮します。
仮に私の体重なら6.8倍で452Wです。そりゃ速いわけです。1.5倍ですからね。

フルームが60分走るペースの時、今の私は2分持つかどうかです。現実1分半ぐらいでしょう。恐ろしや。

それはともかく、自分の進歩が目で見えるのは嬉しいですね!

そんなパワーメーターに興味はあるけど迷っている方、是非 私(寺西)に聞いてください!
きっと走るのがさらに面白くなりますよー

走行会情報とホイールの話

寺西です。

明日はTEAM SIMIZU(ファンライド)、SIMIZU RACING(レーシング)は分けて行います。

 集合時間
TEAM SIMIZU 8時店舗前 10分出発
また佐布里池ですが、多くの観光客の方で大変混雑していますので、佐布里池付近でのスピードを出した
練習はおやめください。紳士の振る舞いで、自転車のイメージアップをぜひお願いします。

SIMIZU RACING(レーシング) 8時新舞子マリンパーク
暖かくなってきたので、3月に入ったらもう少し時間を早めて、距離を伸ばそうと思っています。

よろしくお願いします。

今朝の点検での出来事。
IMG_6416












当店でCampagnolo Zonda C15クリンチャーをお買い上げのお客様より
「点検してください」とお持ち込みがありました。

4年?5年?ぐらいお使いでしょうか。まずまず使っているホイールです。
その間オーバーホールしたり、振れ取りもしています。

上の写真の状態は写真中央の隙間の半分だけリムが右側へずれています。
また、微小ですが前後のハブにガタがありました。

リヤホイールを図で書くとこのような感じです。
IMG_6417






















今日はとてもマニアックな話。
一般的なスポーツバイクの後輪の話をしますが、リヤホイールは使えばスポークが伸びる(緩む)ことによって、右側へのセンターズレが起こります。

上の図はリムとリヤハブの中心とが一致しています。
こういうホイールはいわゆる「オチョコ」と言われ、左右でスポークを張る角度が異なります。

このスポーク部分だけ抜き取ります。
IMG_6418






















右側のスポークは主に縦方向に引っ張るのに対し、
左側のスポークは横方向へも引っ張っています。

その左右の引っ張りが緩んだ時、左右の引っ張り方向の差によりリムが右側へ動いてしまうということです。

ちなみにリムブレーキのフロントハブはこのようになります。
IMG_6422





















左右で均等ですので、多少緩んでも左右方向への差は出ません。
ディスクブレーキだと左へセンターズレします。

話を戻します。
IMG_6417





















クリンチャー(もしくはチューブレス)タイヤに空気を入れた時、リムはわずかですがタイヤに押され、内側へ圧縮されます。

この時スポークテンションも若干緩み、ホイールセンターが右へズレます。

ただしこのズレる量というのはホイールの設計によって異なります。
ほぼズレない物もあれば、大幅にズレる物もあります。

IMG_6416












皆さんのホイールは本当に大丈夫でしょうか?

シミズサイクルでお買い上げ頂いたホイールにはステッカーを貼らせていただいております。
IMG_6423





















購入者ご本人でしたらハブの点検やフレ取り調整は永久無料となります。

ホイールを購入の際は是非シミズサイクルでお願いします!(←結局そこかい)

しっかりやらせて頂きます。スタッフまでお声かけください。

焼き芋とペダルの寿命

寺西です。

これら2つは全く関係ありません。
IMG_6389
先週の佐布里池で食べた焼き芋。梅まつり開催中で、出店がたくさん出ています。

ホクホクで美味しかったです!まるでダッチオーブンで焼いたみたいに中がしっとりしていました。お立ち寄りの際は是非!1本200円です。

あとペダルでこちら。
先日お客様のバイクを洗車した時ですが、ペダルが減っているのを発見。
IMG_6393
私も同様のケースで交換した事がありますが、このようになるとクリートキャッチが甘くなります。
お伝えしたところ後日交換に来店されました。

クリートのキャッチをする部分と、周りのボディ自体が減ってしまっています。内部部品も少しチラ見えしてます。

新品はこちら
IMG_6395
角もシャキッとして良いですね。
ちなみに今回交換したスピードプレイのペダルはシャフトに深刻なガタはありませんでした。
マメなグリスアップをされてたのでしょう。
グリスアップが1分程で簡単に出来るので、性能を長く維持しやすいのも特徴です。

スピードプレイのクリートは8000kmを使用の限度とすることがメーカー推奨とされています。
使いすぎるとクリート内部のバネが折れて泣きを見ますので、ご注意を。

普段点検していて、シマノやLOOKでもペダルボディが減っていたり、バネが緩んでガタが出ている物も見受けられます。
特にクリートキャッチの力を最弱にして使っている人は要注意です。一度触って点検してみて下さい。ガタがあればバネを少し締めてやれば解消しますので。

ではまた。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

simizucycle

QRコード
QRコード
大府市にある自転車ショップ「シミズサイクル」のアカウントです。
  • ライブドアブログ