ワンダーナンダーなblog

ブログは主に犀川桜鱒を中心とした北陸でのフライフィシングや登山などトライアルの模様を報告しております。ほか食べ物でラーメン店と少々お気に入りや話題の金沢のお店など掲載させていただいております。 追記、広告掲載には過去に自分の愛用したものやよかった所など選んで 貼り付けてますので、吟味していただければ幸いです。購読ありがとうございます。

2012年03月

北陸のグルメ~蕎麦どころ 相滝(大日川支流)

今回,縁があって白山市相滝(旧鳥越村)の蕎麦屋さんにお邪魔することが出来ました。
最近、お彼岸すぎても寒さも衰えないこのごろで、少し山菜でもどうかな~と山の事が気になっていた。ちょうど誘われていくことができました。 店の雰囲気は昭和レトロただよう古民家でいい感じであった。ご主人いわくふきのとうでも出したい時期だが雪が大きくまだ、うもれて取れないとの事。う~残念!
ぶろぐ3 036ぶろぐ3 037ぶろぐ3 038











でご主人この道にはいり今年7年目、もともと地元であり脱サラして頑張っており、なかなかの知識豊富な方でお話が丁寧であり熱血さを感じる素朴な方であった。「 とりごえ蕎麦の相滝 」
コース料理をいただいたがメニューはその時により変わることもある。
まず、かた豆腐でゆずみそとごまみそで頂く。香りがほんのり食欲をそそり次のメニューに期待してしまう。
ぶろぐ3 039ぶろぐ3 042











蕎麦掻は初めて頂いたが、バター醤油とゴマ醤油がある。バターで頂いたがこれがビールにあう!
お酒も種類はないがこだわっており、ビールはサッポロの赤星ビールである。昔ながらの製法で作るビールですっきりと大変飲みやすかった。 これは一度汗の掻いた日にさっくと生きたい味である。夏場の登山を思い出
す味であった。ぶろぐ3 041お酒は手取り川の原酒であった。18度の度数であるがほんのりといい感じになってきた。山菜シーズンには是非再アタックである。
 ぶろぐ3 043









 
揚げ物は蕎麦をから揚げにしてなめこのあんかけである。
ぶろぐ3 046
ぶろぐ3 047

でざる蕎麦はつるっとごしごしの感じで福井と信州の中間か~食べやすい。





あつい蕎麦は出汁がやさしい味で酒をかなりいれているとのこと。


ぶろぐ3 049デザートの酒プリンはなめらかでおいしいの一言。蕎麦ならではのあじわいだった。

ぶろぐ3 050





月の輪熊の皮が別室によこたわっている。
これかぶるものなのか~?しりにひくものなのか~酔っ払ってボンヤリみてしもうた~
かぶったらおもろい人是非、挑戦してみてくりゃ~

その周囲に昭和の漫画やおもちゃがぎっしり、ころころコミックなかし~い。地元の陶芸家のギャラリーなど飾られている。
ぶろぐ3 051
ぶろぐ3 053













ぶろぐ3 052時計のコレクションは美術館に一度展示されている。





 してこの裏に大日川支流の堂川がある。この先には柳原の湧き水や五十谷の大杉など天然記念物がありパワースポットの源であった。あいにくこの日は霧が立ち込める中だったが、なにか暖かいパワーがやどっているようだった。ぶろぐ3 056湧き水はここからはまった人がいるという名水で紹介されたいる。・・・・

ぶろぐ3 057
















ぶろぐ3 060





















金沢駅東口徒歩2分の便利な立地で最上階に温泉付。館内の随所にアートなインテリアを配置したドーミーイン発のデザイナーズホテル。客室もツイン22平米~と広めでゆったりとしてシモンズ社のベッドを採用。 http://cdn.jalan.jp/jalan/images/pictL/Y0/Y349530/Y349530020.jpgY349530020

お彼岸より増水ピークか?・・・・・

昼近く~本江町までいく。向かい風。

で投げる~~  あまりキャストがのびず苛立つ。

2時間ほど投げる。本日6,5度 しかし日差しが気持ちいい~!
ぶろぐ3 029












う~ん 地元上州やさんの情報では14日に2本60センチオーバーがでていた。今年はサイズが大きい。前日は雪で次の日が確か晴れていた。18日で水位が120センチまで来ていた。しかし16日は65~70センチだった。示野の観測で。水位が低く若干安定していたのだろうか。

でお彼岸の参りに大乗寺いく。最近は墓参りの人が以前より多くなってきているとの事。特にお彼岸の時期に、、こんな風背だからか祈ることが幸せだと感じる日もある。私も仏様に願うと大方、願ったりかなったりでおかげさまで。 でひっそりサクラマスの恵みを願ってきた。これで大丈夫!!

上流部は工事もしているが片側ずつなので反対側の瀬は濁りが抜けているところも所々ある。児童館前はまだできる程度のクリアーさはあった。

 で本日は大黒屋さん。創業53年!だしのかつおやウルメそのものから作っている手間暇かけている老舗である。めにゅーは豊富。うどんは細めん太麺がえらべる。丼ものは掻揚げを変えた天むす丼が人気である。いかげそ天丼はつうの方が頼むメニューでこれしかたべないという客がいるらしいが私らの後ろでたまたま「わしゃこれしか食べんがや!」という声が聞こえてきて気になってしょがなかった。
で私らが頼んだのはカレー鍋丼とカレー天麩羅うどんである。鍋のほうはチーズを好みでかけてくれる。味はややマイルドな洋風より、でご飯がついてくる。最後にご飯にかけるとさっらといける。カレー天のほうはさくさく天麩羅でソース風味のカレー味のうどんだしといった感じ。れんこんが大きくて歯ごたえと粘りがカレーだしに溶け込んでも~うマイッチチング~!!でどちらも息つかず頂いた。
ぶろぐ3 033ぶろぐ3 030











久し振りの感触であった。しかしうどんでは邪道のメニューからはいってしまった。でも周りの客は丼ものが多かった。丼の器がもちあがっていたのが印象的である。また攻めてみよう。しかもここ出前をとってくれるとの事。一人からでも~そりゃ悪いが川岸まで出前範囲なので連絡してくれりゃべつにいいよと女将さん。気前よくメニュー表をもらってきた。  ただし日曜、祭日は休み。

ぶろぐ3 035

ぶろぐ3 027








さむい~日にはエスキモー人。

とってみた~。

女将ではない。




http://dom.jtb.co.jp/yado/images/plan/jtbselect_ttl.jpg

まんぞく度90%のお宿



JTBのお奨めする満足度90%以上のお宿 国内旅行は安全JTB

犀川上流部観察

ホワイトデーに雪がちらついてからは、川はご無沙汰である。ここ10日間も雨ばかりで晴れが2日ほどしかなかった。雨が降るとこの釣りはテンションが下が る。他の川も解禁となりひとまず落ち着いたところか?しかし今年は穂高の川も気になるが、ひとまず犀川に集中してみる。で雨の中だが上流部偵察となった。 桜 橋は護岸工事が整い、河原が消滅し面影がなくなっていた。川幅は倍増し障害物がなにもない。びっくり~ 
ぴあの_20110409_0063
ぶろぐ3 010











左は昨年の4月初旬、右が今年である。児童館前は中州が消滅しきれいな護岸になっている。その上流部が現在も工事中である。さらに護岸を整える予定であ る。川幅はせまくなっているので、後期のポイントとしては山女が狙えるぽいんとなので、完成後にはサクラと一緒に混じり面白くなりそうだが・・・・どうな るか不明。
ぶろぐ3 013ぶろぐ3 015左が下菊橋周辺の濁りの原因の工事である。まだまだ続きそう。
右は上流部の工事さなかである。上流部であるがラン魚を狙える金沢の山並みも見える美しいい~ポイント。上流部は今年はきつそうであるが足場はしっかりしている。




で。毛鉤巻き込み、魂注入。 して現場へいく。この繰り返しが続く。
ぶろぐ3 017ぶろぐ3 019










とりあえずグルメリポートははずしまくりである。基本安いところを攻めているので今回も日曜日ということもあって行列の中に入り込めなかった。近江町の井乃弥さんで天丼食おうかと思ったが行列に負けてしまって。
別の天丼やさんにはいってしまった。・・・・井乃弥は有名店であり海鮮丼と天ぷら丼がある。巨大えび天丼はさくさくして好きだ。値段もこの界隈では良心的。ボリュームが一番である。北陸の新鮮な海の幸が味わえる!
ぶろぐ3 020ぶろぐ3 021








胸焼けが辛いので、キャラバンサライでコーヒーブレイクした。ここも金沢ブレンドの徘徊店であり創業30数年はある。人気店であり香りがよくついついケーキセットを注文してしまった。あとの祭りであった。食べやすかった
のでついついいってしまったら更なる胸焼けが究極に至ってしまった。
ぶろぐ3 023ぶろぐ3 008ぶろぐ3 009










 
 あまりにこれといったのがないので先日昼ランチした野々市の山ゴボウさんの天ぷら定食をアップする。1350円やったか山菜でタラの芽とふきのとうがお いしかった。刺身もおいしくて御飯を3杯おかわりさしてもらった。ご飯は釜で炊いているらしくとてもおいしく頂けた。最近にない御代わりをした。う~んお 米ってこんなにおいしいもんでしったけ!1+1=3になるくらいの炊き上げ方だった。ホワン~ホワ~ン!
 次回は創業53年の老舗うどん大黒屋さんをアタックする。ここは犀川からも一番近く 、はずせない店である。駐車場も14台充実である。長土塀町にあるちょー有名店である。釣り人にはおすすめである。

金沢駅東口徒歩2分の便利な立地で最上階に温泉付。館内の随所にアートなインテリアを配置したドーミーイン発のデザイナーズホテル。客室もツイン22平米~と広めでゆったりとしてシモンズ社のベッドを採用。

 
天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢
 


 海外最低価格保障エクスペディアゴールデンウイーク直前割引続きを読む

犀川増水モードへ突入か?

ぶろぐ3 006











 
 3月8日、9日のアップが遅れたが河川の状況は変わりなく増水している。降り続く雨がサクラマスを呼び込んでいるようだ。でも釣果は聞こえてこない。川は混濁している。しかし雨だけではなさそうだ。 上の辰巳ダム(今期完成予定)が放水をしているのか情報は不明。周りの農水や生活用水が流れ込んでいるので降り続けば多少は混濁する。しかし昼から濁りがとれたり減水したりで不思議な様である。2級河川で延長34,5kmの川なら小さな工事の影響がでてももおかしくないだろう。工事が昼休みなので濁りがとれるんか?だから朝濁っていてもチャンスはある。ただライブカメラには濁りの程度が反映されていない声が聞こえる。現場に来てみて判ることであるようだ。まあ~とりあえず魚は水があれば遡って来るだろう。最近は昼近くになり濁りが取れる日がある。
だからゆっくり行っても大丈夫な感じがする。 本江町より~
ぶろぐ3 011で本日はゆっくりとキャストの練習となった。なんと前回ご一緒したKさんが2投ほどして戻ってこられた。そして河川状況を話している間に地元超エキスパートのHさんが登場した。約束せずともここであえるのはなにかの縁?サクラマスに感謝である。話はフライのことで盛り上がった。最近人のフライボックスをみるのは久降り~!特にHさんのフライボックスは興味津々であり押し気なく見せて頂き感動しました。繊細な色どりとボディーバランスで造られたチューブフライはサクラマスに対する熱い情熱を感じました。しかも大事なフライを2本も頂いた。パワーを注入することができて、ありがとうございました。やはりこの釣りは魚がいなくてもこの毛鉤が夢を補ってくれる。今度がっしり巻いてみよう!
下は玉鉾町周辺

ぶろぐ3 015
ぶろぐ3 016














 今回はゆくっり護岸からTスナップをいれて投げ入れる方向にペリーポークをうってからスカッジットキャストする。早い流れにとられないようにラインループを作るのが困難である。というかまだまだ未熟である。 そんなこったしていると毛鉤が3本ロストしてしまい。また新たな魂を注入することになった。
 テレメータ水位 示野橋(しめのばし)国土交通省で発表しているが現在3/11で80センチ9日で1mであった。過去データーが拾えないのが残念であるがピークは1,5メーターぐらいであったか?その年の積雪量に影響するので不明。今の水位で8割がた増水である。特別でかい水がでなければ川底は落ちつく。あとはゴールデンウイークのピークまでどれだけ下がるのか雨の状況次第としたところか。サクラマスよどんどん遡上しておくれ!
ぶろぐ3 019ここにずらりと人がならびそうなJR高架前本江町~
 









で遅れ気味の昼食は今回は北陸カレーのチャンピオンカレー犀川周辺なら近江町が一番近かった。でも15分もかかてしまった。フォークで食べるのがここの特徴。とりあえずウインナーカレーが一番好き。

ぶろぐ3 012
ぶろぐ3 014











ぶろぐ3 013












金沢駅東口徒歩2分の便利な立地で最上階に温泉付。館内の随所にアートなインテリアを配置したドーミーイン発のデザイナーズホテル。客室もツイン22平米~と広めでゆったりとしてシモンズ社のベッドを採用。


天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢

犀川サクラマス実釣開始!3月3日

知人と約束ならぬ曖昧な打ち合わせで6時半に川にいくとのことで約束する。知人、晴れたらいくわ・・・とまさに曖昧な返事を聞いて約束とした。別に金沢時間ではないが、幾分、雨模様で実釣モードもさがっていたのだろう。ところが、起きると8時を回っていた。しかも天気がええ~!!え~日夜の疲れの溜め込み気味!慌てて身支度して朝飯ぬきで犀川直行する。して川に到着して様子を覗う。ルアーの方がなにやら動かしている。何かかかってストリンガーにキープしている。覗き込むと岩魚である。しかもすれで掛かったとの事。めずらし~いので一応お断りしてブログのせる。
40センチぐらいである。
ぶろぐ 042今日はなにか起こりそう~な予感。と慌てて知人に連絡する。と・・・すでに7時に来られて1時間釣り仲間たちと話しをして今さっき帰ったとの事。なんと天気で活性がすべてあがっているのいるのではないか!平謝りで再度きてもらう。なんせ知人はこの道40年長いスペシャリストである。とりあえず現場の感覚を教えていただく。
知人のロッドはヨーロピアンスタイルのツーハンドであり#4使用している。アメリカンなら#6である。長さはちょっと忘れた11FTあるかな~。スカジットキャストでコンタクトしていく。
今日は大豆田大橋から御影町の中流域がポイントである。
川向は芸術村である。風が東風で背中から強風でありループが造りにくいやや不利な日である。
しかし、今日は晴れて気持ちいい~芝生も元気!
ぶろぐ 041足場は護岸コンクリートの斜めを下流に向かって降りていく。
私は#8のKブリットにチェンジダブルにタイプ2をのせてスカジットの練習から望む。実はこのラインあまり得意ではない。サークルキャストはあまりした事がなくその練習からである。護岸でバックスペースがとれないので、急な方向転換と安全性を身につけてしかも浅いループで飛ばさなければいけない。ふ~う結構考えるもんやな。
で知人は#4とうい軽タックルでバックスペースを極力抑えている。
もう一人のかたは、私と同じKブリット派で#10を使用している。このかたもなかなかの熟練者である。家から歩いて10分という強みが凄い強運の持ちぬし。

知人のキャストを~あっぷしてみた。・・・・

で私のミッションはスカジットラインはもうひとつ用意してあり、スネークキャストからアンダーハンド気味に投げると調子がいいのだがここにはあっていないようす。もう一つ課題がありラインととりあえず慣れることからだ。 して本日の釣果だが知人が口にかけるが乗ってこず。もう一人のKブリットの#10の方が掛けて引き寄せる時にばらしてしまう。目の前で銀鱗がぎらついたとの事!!残念! ところが一緒に始めたルアーの方が11時過ぎくらいか水温が温まってきて活性があがったのか1本出ている。60センチ弱であるがなかなかのプロポーションであった。写真をとったろかと思ったがなぜか人様の魚だったので、人見知りしてしまった。いや魚見知りしてしまったのか写真を遠慮してしまったことを後悔している。解禁直後ということでうわずっていたのか~一応初対面の方だったので彼を立てたつもりである。我ながらかわいい性格やな~。しかし今度はとってとってとりまくったろう!のがさへんで!
で、もう一人知らないルアーの方が1本の情報で中流域では3本は確認できた。 下流域とあわせるとおそらく今日は5~6本はサクラがでているのではと判断される。
御影大橋での工事のにごり水が少しはいるが釣りに影響はない様子であり、解禁直後のよさがあるとの事。いつまで続くのか~風は強いが日が昇ると暖かくなり体感温度はウエーディングで5度くらい護岸だともう少し暖かいかいい釣り日和。 朝寝坊したかりに1本釣るといったがいつになる事か~今シーズン中に捕ってみたい。とりあえず、本日の借りはラーメンで返すことになった。・・・・・・・
ラーメン亀次郎 増泉に移転したこの道、老舗30年あっさり系の鶏がらだし 川から5分ぐらい。ここも金沢市の名店!!
箸をいれてしまってごめんなさい。寒かったので。490円小さくダイエットや健康考えているかたにお勧め。
ぶろぐ 0460efb8fbf36139e6205d13e67253573de
帰りはすでに3時をまわっていたが気温は9.5度をさしていた。
金沢の春も近い。














自由テキスト http://www.expedia.co.jp/corporate/best-price-guarantee.aspx
ゴールデンウイーク直前割引



http://www.expedia.co.jp/corporate/best-price-guarantee.aspx 90%




JTB

満足するお宿セレクトJTB

犀川サクラマス下流域から~釣られた

北陸は雨である。この時期は一雨ごとに気温が上昇していき、春らしくなる。雨も少しならと・・・下見にとでもと今朝の北国新聞のサクラマスの記事を読んで示野町へウォーキングしにいった。傘をさしながらである。袋畠町と示野町の間くらいか~おそらく?・・・ うん、うん、いきなり植樹工事をしていて車が止めれるではないか~。それも4台で終わりか。市街地を流れる川なので、しかもど真ん中である。なかなか止めれるような所はない。来年からの漁協さんの課題である。釣り客をとりたいなら早々に考えないと漁協さん。案外、住宅地のほうが理解あるのか、警察は割りと穏やかであると・・・・情報がある。
ストレートな流れの中にカーブがあり瀬を一つみつける。このあたりなら深さもあるかいう感じ。
ぶろぐ 028ぶろぐ 029県立野球場にも車は止めれそう。この流れはランの途中に食いつかせる男らしいポイント。う~ん?ルアーのポイントか?海からあがりたてのフレッシュランいくならここか!
そして高速の下まで歩く。
左のパチンコやさんが気になる。


H20120302105これは新聞の記事から初の今年のサクラマス!記事には示野町とあった。




ぶろぐ 030しかし、思ったより底が浅い橋げた近辺。ここらまでが、なんか下流域の感じとした。本流から二つ目の伏見川への合流点があるので。。。それで支流はこれから上はない。
でさらに遡上する。
すると先日の玉鉾町である。
う~ん、おもったより障害物もなく自転車ありゃ上流域でも15分でいきそう。
結構な巾が狭くなり浅瀬である。
とりあえず豆田のグランドへ移動。

やっぱり大豆田大橋か!このあたりが4月になると桜も咲き乱れ雰囲気がよい。うらには芸術村もあるし駐車場には困らない。増水するとバックもとれるし芝生もあるしそこそこのポイントである。
ぶろぐ 032ぶろぐ 031ぶろぐ 033









体も冷えてきたので、暖をとりに行く。もちろんラーメンしかない。
今回は麺や福座(ふくぞ)である。京風ラーメンであるがややとんこつである。有松のホームインホーマの敷地にあったのだが、ホーマがなくなり今は福座さんがやたら目立つ。ふくぞさんの時代が来たと言う感じ。今では堂々金沢のラーメンの王者ではないか。ホームページでやたら紹介されているので細かいこと今更省きます。

ぶろぐ 034左が細めんで九条ねぎがのせてある福三ラーメンである。しなちくが太くなり新たな味の境地である。旭川ラーメンのような~食べ応え。
濃い口であるが、なぜか食べるとあっさりで胸焼けが一切しない。


ぶろぐ 035こちらがにらの風味が香りよく食欲をそそりとろりとした薄味だがまったりとした感じのとんこつ系である。これもそれもだが全くここのラーメンは後味がよくすっきりするのである。
たぶんラーメンは年をとるごとにあっさりしたものが好みになると思うが、ここの味は一生たべれそうである。
さすが和食で30年修行しただけある。店内はカウンターで10席ほどであるが途切れたことをみたことがない。
いつ、注文しても2~3分程か決まった間隔でだせるのがいい仕事している。

これは福さんラーメン。あつあつを頂く。細めんならで~一気にいける。馬鹿食いする。
ぶろぐ 037
ぶろぐ 038今回、妻は撮影許可がおりず。あまりのおいしさに!

ぶろぐ 039










こちらは太麺の福ぞうラーメン






ぶろぐ 023
つねに特別メニューがあり研究熱心である。これもおいしい~
ぶろぐ 025










水曜やすみだし! 駐車スペースは広い~ ちなみにお弟子さんが「のぼる」という京風ラーメン店を玉鉾のだしておりここも評判がよい。こちらは川から3~4分である。こちらもいかなくては!  定休日は火曜日にて。


金沢駅東口徒歩2分の便利な立地で最上階に温泉付。館内の随所にアートなインテリアを配置したドーミーイン発のデザイナーズホテル。客室もツイン22平米~と広めでゆったりとしてシモンズ社のベッドを採用。


天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
最新コメント
記事検索
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ