ワンダーナンダーなblog

ブログは主に犀川桜鱒を中心とした北陸でのフライフィシングや登山などトライアルの模様を報告しております。ほか食べ物でラーメン店と少々お気に入りや話題の金沢のお店など掲載させていただいております。 追記、広告掲載には過去に自分の愛用したものやよかった所など選んで 貼り付けてますので、吟味していただければ幸いです。購読ありがとうございます。

2014年05月

ランディングネット黒柿

ついに、注文したオーダーランディングネットのフレームが完成しました。
10ヶ月目にしてやっとできてFacebookでいいねがありました。
10270779_867291229964256_7183360984120679759_n
私のは奥の黒柿調。グリップが縞黒檀,フレームがとち縮みとパーズアイメープル
手前も奇麗なメープルですね。 
これに脱色系の白か麻調の手編みネットをあわせたいと思ってます。
もちろんサクラマスに作りました。60センチまででいいのですが〜
ちょい手取りは厳しいか〜
お値段も33000円で良心的で良い仕事していっらしゃいます。
現在、ファクトリーハルさん1年待ちはしょうがありません。

  






 

その川のライズの正体は・・・

今日はゆっくり8時に起きて、天気を確認して出かけました。
午前中50%が少々小降りだったので午前中のチャンスに掛けました。
雨が降り出す前のハッチに出るライズ、それにスイッチがはいるサクラマス。
そして後期の川は平日がら空きを予想して高速へダッシュ!!
高速で富山ナンバーを見ると無性においこしたくなります。
P5260193
そしてついた頃はまだ晴れ状態入渓しやすい河原。
P5260192
最終はここ。フライの聖地
P5260196
一度流してみたかった福井大橋直下。
P5260195
P5260211
雨がふりだし上にトラックが走ると適度に雨水シャワーがあびれます。
今日はちと小寒いか〜
今日は渇水にてスカジット450グレインにフローティングティップでセットする。
この中央本筋でライズ発見。かなり「おおきい」
キャストすると下の瀬までさがってしまいます。
しかしその開き瀬でもライズしてます。流れがきれそうなぎりぎりライン。
本日は小魚も泳ぎ回り、何かのハッチがあるようです。
30ヤード程キャストすれば届きそう。
ウエット。ピューパーと流すが今ひとつのらない。
また稚魚タイプにかえて対岸のえぐれに誘うように投げ込み奇麗にループがターン
すると瀬でガッツンとのりました。
重量感のある当たり。銀鱗が見えて無事ネットイン!!
P5260210
P5260202
ですが、よく見ると口が丸く引きも対して走らず。
P5260209
デカ虹47センチでした。
P5260199
渇水期にフローティングラインで流すと魚がよくあたりました。
P5260214
ドカンからアクア前まで散歩。
P5260194
瀬頭から瀬と2カ所行うともうすでに3時、雨も強くなったので
休憩。水位があっという間に10〜20センチは高くなりました。
最後は五松橋で締めましたが強風と雨で皆さん散りました。
2日後ぐらい魚が動いていい感じになりそうです。
アクア前にまた多摩のHさんがいました。
よくなる週には必ずいますね。幼稚園前はルアーマンが5人でフライマンは誰もいませんでした。
秒速1メータ程の流れがあると、本当投げやすいです。自分が旨くなったような氣がします。
今年解禁から3ヶ月サクラマスのみ通いました。九頭竜5回目年券勝っときゃ良かったわ〜
神通12回、手取り4回、殆ど休みは全部使いましたがまだまだ先が見えません。
来年は九頭竜川がはずれ年になりそうですが長いトンネルに入った気分です。
来年で足かけ丸3年になりそうなので、絶対1本獲ります。
サクラマスファンの皆様ご愛読ありがとうございました。
これからは、少し魚の顔もみたいので、高原や蒲田くんだりまで足を運ぼうと思ってます。
またよろしくお願いします。





  







 

Time to神通この川はたぶん釣れない

本日車が、復調し12戦13戦無事川にたてました。
かなりディラーに無理言いました。5年目ですがまだ大丈夫でしょう?
冒頭からかなり過激ですが・・・この際かまいません。
本日水位160超え神通大橋、大沢野は200超えの増水。上流でかなり降ったらしい。
P5220178
朝いち黒ボコ岩上流の頭瀬、開きとやるが当たりすらなし、この時期はもう瀬のなかにしかいない。
そこにつけてこの増水。少し厳しい。減水になる明日からに期待する。
P5220181
高山鉄道の上にサクラマス飼育とした看板がある。禁漁区の下700メーター下ぐらい
ここも禁漁なのか?一体どこでやれって言うねん!!
P5220180
分流の上流からなら良いかもしれないが一人やってられる。
ここも岩木の瀬で止まるんで場所は限られる。
大沢野の瀬をながす。ここの瀬はつるつるして歩きにくい。危険である。
九頭竜もつるつるだがプラス、でこぼこがあり転びそうになる。転んだらエンドである。
それに付け加えすぐ禁漁区、フライでは適した場所は現在ありません。
かかるのは鮎がチューブフライにあったて数回釣れる。流し方はいいのだろうたぶん。
釣り範囲の規制更新、見直しを求めます。
下流部JRを下見,左岸より
P5220184
5月上旬以来の増水。ここは2番瀬で流速50センチ程。
下の1番瀬がなぜか流速がある秒速80センチ程。橋架を作るのに右岸本筋に石が引き詰めてあり流れが深く狭まる。そこに橋架があり複雑な流れを形成してあり、いい流れができている。右岸は段差がありウェーディングしやすく微妙に釣りがしやすい。そこに人が集まり3時から地元Rが集まり離さない。
地元Rは8時頃散るので、減水が日中始まる日にはいるとポッコと釣れる。あと最前線のテトラ帯
はルアーマンは絶対流すと良い、必ず付いていて釣れていた。
翌朝右岸にいくと常連さんが無愛想な挨拶で左岸に移動する。
5時から1時間流すが、当たりが地元Rが1本あっただけで皆さんだらだら状態。
翌日、漁協は10本釣れたとあるが、いい加減である。数本釣れても2本とか殆どいい加減なので
あまり信じなくても良い。一言文句は言った。鮎にしか興味ないんでしょう。
P5230186
黒ボコ下の荒瀬を流しながら良いポイントを探す。
P5230188
転んだらエンド。
P5230190
2枚岩辺りが良い感じ。
P5230199
上から見るとこんな感じ、
P5230197
岩にぶつかり流れがよれていい感じでフライが流れそう。
imou スカジットにシンクティップだと根がかりが耐えないのでインタミが主流でしたが
ウグイすらあたりなし。フローティングにしてFティップの軽いラインで流すとすぐとグッンとのりました、ヤマメかと思いましたが水中に、がま口財布の口が見えるとテンションさげさげでした。
ウグイの猛攻にあたりました。実際オーバーハンドか軽いフローティングティップ流した方が
釣れんじゃないんですかね?この先疑問でした。しかし久しぶりの魚信にドキドキします。
ウグイでこんなドキドキするのはこの釣りの恐ろしさ。こんなでいいんでしょうか??
川の状況でしたが、昨年同様それ以下に水温が低いのが気になります。
後半に降った雪の影響が雨で雪代をじわじわ流しているのでしょう。昨年今頃大桑の葉の裏に
スピナーやストーン、セッジがびっしり付いていましたが、今年はちらほら、セッジは見ましたが
ヒラタカゲロウや大まだらがまだ飛んでいるのが遅いくらいでした。
最後の週くらいにライズ見られるかもしれませんが、後1日ありますがもう心折れました。
サクラマスの豪快なライズがと誰か言ってましたが、その年ではないようです。
P5230195
しかし今回、魚の影が薄かったと皆さん上流部は言います。
沼津から来たルアーマンも1本のみだけ4月にかけただけ。
エリアの狭さと魚影に嘆きばかりで他県のお話で盛り上がりました。
黒部が氣になりますが川はすきすきクリアー度がですが、釣れるとか釣れないとか
ありますが、サクラマスは川によりいい時期がやっぱりあるようです。
雪代のある川はやはり冷たい時期を避けた方がいいらしい。いい日は午前中に3本つれて
昼で帰りとか、2回追い食いしてきて食う所が見えたとか良い話、悪い話もききました。
経験豊富は他県からの釣り師と意見交流できるのもこの釣りならではかと・・
しかし難しいというか、困難な釣りです。フライなら一度は釣ってみたい魚です。
今年神通は水温かなり冷たいと感じます、だから昔から鮎が育ちません。全国的にあゆは有名だそう。
神通が生き残るとしたら
1、解禁日の延長鮎ぎりぎり 6月14日まで
2、エリア拡大する。有沢大橋から婦中大橋、新保大橋も
3、キャッチリリース区間の設定をして釣りの趣向者を考える。
この3つできたら,考え直すわいや!!
もう2度と行く氣はしません。








   










 

Time to 神通11戦目とした。

本日神通大橋水位115以下。JR左岸にはいる。
P5180178
この水位でか日曜日だからか??? 右岸は3人いるが両隣空っぽ。
流すと微妙に流れが弱い。今日は振りづらい日だった。
風がないのも影響したのか〜前回のキャストはきまぐれだったのか
重いシンクティップをつけてキャスティングが崩壊した・・・
フライでやるには難しい流れだった。130切ると遡上が減るらしい。
ルアーの釣りも厳しいようで活気がなかった。この辺は130までだ。
ほかに流れはあるが人が入ったため諦める。それは現場でのお楽しみ。
P5180180
富山大橋の工事が終了した。
見えるのは、旧大橋。この上に井田川と神通の分岐がある。
下流へ入ろうとすると先客がいた。なので上へ行った。流れ込みに届かないので、
橋少し上端にさしかかってしまった。すると数分もたたないまま監視員が降りてきて
注意を受けてしまった。どうやら、通報があったらしい。一戦をこえてしまったようで
私とした事が、フライは流し込まないと行けないのでどうしても立ち位置をかえているうちに
上端にさしかかったようでした。皆さん要注意を!富山大橋は下流端として橋の下端なのです。
監視員は日曜日という事で寛大だった。一度川の状況やこれからの要望について
話をしたことのある人だったのバツが悪かった。
P5180187
右岸のゴミが流れているのが本筋です。右岸から
30メータほど。増水時で35メータ程なのでフライでも届きます。
バックとりずらいです。
P5180186
前日上流で振った雨の浮揚物の流下。ゴミがやたら多い。11時で釣り人
すべて退散してます。
P5180182
以外と長い。
P5180190
この橋、渡るのに5分かかる。
P5180189
昼からは上流部
P5180191
いい感じの渇水これからフライの時期
P5180192
くろ岩も姿くっきり。この下1メータえぐれている。
白泡下にシンクティップをくぐらせ手前の瀬までターンさせる感覚で
リトリーブした。底に、居着いてる魚をひきだそうとするが全く反応なし。
かれこれ6時間たつ。
昼寝Timeにはいった。
そして大沢野の瀬を確認しにいこうとした直後だった。
車のオイル、油圧警告灯が点滅し、しまいに1分おきに警告音がなりだした。
エンジンを切ると止まる事があるが今回はどうもむりらしい。
ディーラーに確認すると今すぐに戻って来て欲しいという事であえなく退散する。
P5180193
いきなり台車だった。
ガソリンとエンジンオイルが混入し量が増えているらしく警告がついたそうだった。
放っておくと燃えるそうです。
危ういところでした。
監視員に注意されたあげく車は故障し、これは神通サクラマスの呪いですか・・・
後3戦を残して、危うい状態。

  







   



  












Time to 神通駅前歓楽街

IMG_2611
駅前ウイクリーホテル1700円一泊!ホテルは普通、入浴時入れ墨の人たちに囲まれたが
別に問題なし。仲良く一緒に湯につかってきた。気分は土竜の唄。
定食ありホテル裏のふるさとさんで釜飯刺身定食1900円。営業10年。昭和レトロただようこの近辺。刺身がおいしかったのです。今度、大盛りで釜飯あるかと訪ねたらあるよっと!!
IMG_2609

IMG_2610
気分よくなってふっらと立ち飲みや発見。
駅前ではここだけだとか〜ホテルルートイン前IMG_2613
IMG_2614
メニュー激安〜ラーメンまであり。
IMG_2619
ポッピーをキン宮という焼酎で割るとうまいと!!串揚げが単品150円から
飯も食える午後3時から0時まで
IMG_2616
ニンニク揚げでスタミナ増大!!
谷村新司似だというと、岩城滉一言われたらテンションあがるのに〜と
受け良さげなマスター。ここ永いのか訪ねるとまだ2年目だとか!
金沢ではやっているのでここにも出したそう。時代の流れでした・・・
IMG_2618
サラリーマンが嬉しそうに次の店を聞いて送られていった。
私は、魚が釣れるよう明日の幸運を祈っていただき
もし釣れたら引き取ってくれる取り付けをかわした。
魚は家に持って帰れないので困っていた。
次の日は好い事だらけだった。













 

Time to 神通 10戦目 

朝4時半まわっていた。すでに2名様地元Rがいた。
3人は入れるので、下のテトラ帯を狙っていたのでお願いしようと思って入った矢先
地元Rの竿頭がヒットし「これなんか判る?」声えかける前に魚まで掛けられた、それも『桜でしょ』今でしょ系!初めてだった。『入らして』〜「駄目〜!!」
でもって下のテトラだけやらして〜系ですんなり入川した。
魚かかっとりゃそれ何所ではないわいね!! これから作戦か!!
今でしょ!つれたでしょ!
それから、テトラ帯を流すも音信なしフライでは無理か
地元Rは無事ランディングする。
そうこう言ううちに地元R2号がヒットしてばらす。
状況は変わる。3回に1回は本流よりに投げてみる。
しかし護岸テトラ上より最下流のテトラ帯でも1本上がる。
なんか中途半端な自分が嫌で、左岸に移動する。
P5140169
そして,右岸では竿頭が圧巻の3本ヒットさせていた。この人すごい60メータはぶん投げて
胸までウエーディングして固めの大きいロッドをあつかっていた。
車は白のプリウスやったか覚えていないが、
あと2本で終わりなので覚えておきます。
この日、目の前で5本上がり、2本のばらしをみた。
すべて右岸であった。左岸の地元Rも全く駄目であった。
毎朝、左岸に立つ白シビックの好青年だが、それでもなかなか難しいとおしゃっる。
この日、10本上がるペースなら左岸でも釣れたのかもしれない。
時刻は9時回りすでに誰もいなくなった。
P5130162
この日の右岸は順番通りにローテーションしていたように見えるが、知り合いのみで
かしきられていた。凄まじい一時の遡上Timeでした。正味3時間程。
総括していうと、場所とりはサーモンフィシングの場合現場に先に到着した方が優先
される。ですが、まず川におりんと車で暖をとっているのは椅子を置くのと同じくらいのレベルだ。
左岸が開いていたのでに移ってから、若者にどちらをやるか声をかけられ私はどちらでもよっかったのだが、下をやるのでと断った。その方はローテーションするつもりだったが、何も言わないと初対面ではわかりません。(前日ローテーション断られているので)申し訳ありませんが!
その後ダウンステップすると後列までもどれといってきた。後から川にはいってきてそれもざぶざぶ音をたてて入った後に本流のルールと訴えてきた。ルールは大事だが当事者同士で決める事が一番大事である。お互い楽しく釣りをするために。そんなに下げれんやろと話したら、向きになって北大橋の下流まで
さがっていかれた。ざぶざぶ音をたてて! 釣れる訳がなかった。
遡上している時がわかっていたなら、お互い同志で静かに回していればいいはずなんだが、人の少ない日の九頭竜など了解すみである。すべてが自分のものだという地元意識の「強さ」が伺える言動と
行動だったと感じました。川頭に立っている人の後に黙って立っているとその人も嫌な物です。
何をしたいのか、自分で意志ををはっきり伝えるのがトラブル解決になるのではないでしょうか!
ここで楽しく釣りをしていくにはまず顔見知りになって、そこに入っていく事が大事かなと難しい
問題もありますが、狭いエリアなので何人列が付こうが、釣れるときは釣れます。
それは、お互い様なのです。基本ルールを無視すれば、エリアを拡大してもいさかいになるのは、目に見えてます。だから漁協も前むきになれないのではないのでしょうか。
クラウンおじさんと赤帽のシニアの方に注意と噂ありますが、話してみれば気さくな方ばかりなので
お互いよく話してみましょう。年とってもいつまでも良い魚が釣れるためにも。良い釣り場は
釣り人が勧化して行かねば成りません。神通のさくらますが増えるように早くリリース制度を導入する事を勧めます。
P5140170
 

Time to 神通 8、9、10戦目

13日、先日日曜日は10本下流部で上がった後、月は駄目で火曜はというと・・・
地元のルアーマン開口、2日釣れたら2日駄目やね〜と・・・
いきなりの下げ下げテンションには何か、親しみ感を感じてしまう。
激戦区、JR下、右岸は地元ルアーマンが朝の4時から場所とりしていて
サーモンフィシングさながらである。
県外の人はなかなか難しい。この人らが帰って8時頃からとなる。
残飯🍞整理しにきとらんじゃないわいや!
P5130163
下流部で6時間から投げ込んだ後、上流部を偵察する。
P5130166
上流は人が少ないかと思ったが、ここにもルアーマンが一人。
いい天気だったが、全くライズも見る事なくホテルへ撤収する。せめてヤマメのライズ
でもおがめれば、良いかと思ったが,寂しい日だった。
高山鉄道下・・・新保橋上流の流れも皆無・・・
P5130168
で9戦目は下流部激戦区へ突入(下は左岸)
P5130161
がしかし、朝いち右岸で地元ルアーマンと県外釣り人がもめている。
県外さんが身支度して川へ降りようとしたら、先に来てたから降りるなと呼び止められ
事端だ踏んでいた。今からでも殴りに掛かりそうであった。少し冷静になりましょうと
そん場はおさまったが、その相手というのが、捨て台詞で私にも、そんなモン釣れる分けないやろ
と去っていった。お互い気持ちよく釣りをしようとしに来ているのにこれでは。。。
それも良い年したシニアの方であったが、この先いい目には遭わないでしょう。
ろくすぽ釣りもせず喋ってばかりで、漁協の監視員に怒られていました。
赤い帽子かぶったシニアの方。どっちかというと、シニアの多い川ですけど
若い方がたに、これからご指導どうなされるのでしょうか〜
最近の若い者が釣りをしんと聞くがこういう問題もあるんでしょうか。
で左岸に入るとそこも、お一人富山の地元ルアーマンさん、
二人は入れそうなので、ローテーションを願ったが朝9時で抜けるのでと、断られた。
まあ、情報も戴いたので仕方ないかとしかし、明日は、もらうよと挨拶だけ一言言わせていただいた。
でもよく考えれば、左岸を一人で独占するのは、朝1番だからといってもおかしい話だ。
それが神通ルールだとしたら、県外人もそうするので尚更対立してしまうのではないか。
ちゃんとしたルールの認識はあるのか不思議だ。
朝8時過ぎ。ルアーマンが抜けた後が勝負と右岸に移動する。
丁度群馬のルアーマンと入れ違いになった。1瞬の差で先に入られたが、下流部はやらしてもらう
事を了解させていただいた。どうもありがとうございます。
それもなんと、手取川へ通っている方でしかも、ワンダナンダーの愛読者でした。
ワンダナンダーで声かけられるの初めてで恥ずかしかったですが、よくぞ声かけていただき
いつも購読ありがとうございます。
間髪入れず、群馬の方ヒットさせる。
しかもトップで出た様子。赤帽シニアマン達は何をしていたのだろうか??P5140172
P5140175
銀鱗が素晴らしい。思わずうっとり〜
P5140170
神通サクラマス初写メ!!
私は、沈黙。黙、黙・・・・
その後、地元ルアーマンが(以後省略:通称地元R)『ちょっとテトラ帯やらして〜』
と後ろの流れだからといって、スすっと言って60近いプリプリをゲット
このおっさんも50代後半か60代やったわ〜年寄り相手に嫌とわ言えんわいや〜
この日2本もみせられる。
P5140177
そして9戦目のJRに日が暮れる。沈黙、沈黙・・・
10戦目に誓う。





















 

Time to 神通7戦目

本日は日帰り。大橋水位130台前半〜増水なし
P4290152

朝5時半着、すでにJR下は3名様の先着。恒例の左岸へ移動。
P5010181
7時過ぎに左岸下流で隣のルアーマンが大きい雄叫びが聞こえる。
ばらした様子。静まり返った川の流れだけが静寂。
8時まで2時間黙々と振るが、なにもない。しかし妙に魚がはねていた。
8時回ったようなので一つ上の中州へ移動する。減水後なので居着き狙い。
反応なく、桜鯎にも相手にされず。今朝のポイントへ戻り情報法収集。12時近くになっていた。
なんと対岸で10時頃1本またばらした様子。朝1、朝2、朝3頃だったと・・・
しかし10時ですでに、5時間は経過している。黙々と振りっ放しである。
同じ場所で果たして、降り続ける事ができるであろうか???
サーモンフィッシング、はまると河原に寝泊まりすることになると聞く。
難しい扉を開いてしまったようだ。
ポンと入った河原で釣れたと聞く事があるが、それは逆に言うと
何時くるのか判らないと言う話だ。
P5100149
昼から上流部を偵察。第3ダム放水75t〜減水傾向。
乾いた河原を出ると、木陰を探さないと昼寝が難しくなりそう。
P5100152
成子大岩も、やがて全面を表す。
P5100158
よく見ると下流部より川幅が広い、安定してウェーディング出来る下流の方が
限定して釣りが出来る。双方ともライズが少しずつ見られるようになってきた。
P5100156
サクラマスを狙いだけの人には脱帽する。こんなきまぐれなターゲットは他にいないだろう・
チェリーサーモンあがってこなけばどうしようもない。
謙虚にヤマメ釣りでもしていたら、間違えて掛かったのが桜鱒というのがいいかも知れない。
かなり体が重くなってきたが、来週より3連戦ある。天気は悪化傾向にて増水するが中1日は
晴れる予定。勝負時である。
IMG_2606
大喜二口店最高だった。何より駐車場が広い、ココスなみである。
そして、チャーシューが山ほどはいっていた。おそらく大喜の中でも1番
ではないか! 並でご飯大盛りで行ける。今度は根塚店をやってしまおう。



      












 

現代渓流釣り事情

先日、ふと高原川漁協のblogを見て驚きました。
2016年より一切の成魚放流を中止する案を提出し進行中だと。
放流は自然産卵と受精卵のみになってくる。
キープは一人3尾までとか、これは何を意味するのか?
現代の川を釣り堀化している,一部の釣り人達に警告です。
つまり自分たちの釣る魚は自分たちで守ってゆく趣旨、意向がなければ
釣りをしても魚がいなくなる。またその釣りをする資質がないと、方針で全国的に内水面漁協
で検討考慮されつつ流れにあるという話だった。
P8260488
 条例できまれば、行政が入るという流れにそり、ついに釣り人が自分たちで啓発して来た物を
漁協団体と協力しながら守ってゆく時代がきそうです。
FacebookやTwitterを通して外部とのコミュ二ティーが時代に拍車をかけてくれそうです。
渓流魚1尾に資金が560円かかるのに一人何十尾ももっていき、blog
で投稿されるのはもはや日本だけです。行政も認めています。
現状の5倍の資金をかけなければ、川に魚が満たされている実態調査には追いつけないとう現状
をふまえて、ついに今までの放流事業を止む得ず中止する方針です。
詳しくは高原川事情で〜どうすれば、川がよくなるのかは自分たちで(一部の人達の独占排除)
意見を出して考えないと育ちません。これから私も、Facebook、Twitterを通してゆこうと思います。
魚は食べたいなら、料理屋にいってくれ!
これは高原川だけに、いえることでは、ないはず!!自分たちのモラルをあげて守ってゆかねば、
川は守れないでしょう。 魚のいない川で竿を一生懸命、振るのはごめんです。
どのように運営していくのか10年前と同じでは進歩がありません。
運営の仕方を含めて、内外の素晴らしい川もありますのでもっと、釣り人と漁協、行政も
コミュ二ティーしていっても良いのではないかと感じました。




   










 
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
最新コメント
記事検索
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ