ワンダーナンダーなblog

ブログは主に犀川桜鱒を中心とした北陸でのフライフィシングや登山などトライアルの模様を報告しております。ほか食べ物でラーメン店と少々お気に入りや話題の金沢のお店など掲載させていただいております。 追記、広告掲載には過去に自分の愛用したものやよかった所など選んで 貼り付けてますので、吟味していただければ幸いです。購読ありがとうございます。

2014年08月

夏のフライ

 今朝、久しぶりにいい天気だったが今日は山にはいけなかった。
広島の土砂災害のニュースが頭に焼き付いていました。
最近の雨は尋常ではありません。
山からの出水は恐ろしく人ごとのように思えません。
我々石川の人は救われていると思います。弔意を持って家で引きこもりました。
広島の土石流災害の被災でなくられた方々のご冥福を祈ります。
と思いきや、石川も不安定な雨と雷。朝晴れていたのが嘘のようです。
山へ行く方はくれぐれも気をつけてください。地が完全に固まるのに72時間かかるとの事です。
で今日は夏蝉パターンを巻いた。
P8220392
一度試したかった、シケーダーフライ
P8220388
調子に乗ってもう一つ、1個10分くらいで巻けたがカットに20分かかった。
P8220384
もう一つバッタ=ポッパーフライ
P8220394
これ尺山女食います。これ、しゃくやまめといいますので巨匠さん!
たくさんおんなじゃないから!!尺山女
問題はフックナンバー。今回はバーブレスで仕込みました。
これ持って十勝とNZいきたいですけど何か?







 

ちょい喰いログ

久々食べログ
しかし今回はやってしまった。
IMG_2671
かなやキッチンさん大豆田ラーメン山本の向かい 
かなり忙しい=うまい=安い=ではない。
相変わらず、手厳しい評価ですけど何か?
とりあえず1480円のランチメニュー
IMG_2672
前菜は小皿に生ハム、サーモンマリネ、ルッコリのサラダ、自家製?マカロニ多分手打ちではない。
お決まり少々。
メインが4種類から選ぶ。かみさんは本日のパスタ で私、鳥の黒酢あんかけを頼む。
他はハントンオムライス、とフライの定食風である。
IMG_2674
ハワイアンのロコモコ風とかは嫌いです。
IMG_2675
たらこですが生クリームで味付けしてます、珍しいこと氣もい!
味も塩カッラ〜 かみさんも隣の人も橋とまってました。
IMG_2673
ドリンクとデザートがつきます。
間があったので、プラスしてサングリアとグリーンバナナ頼みました。
サングリアはうまかった。ビタミンたっぷりで酸っぱまん。ブルーベリーやザクロのような物が浮いているのですがストローなので橋で摘みました。
デザートはマンゴーのパフェを頼みましたが写真やめました。ヘルシーとはほど遠かった。。。。
ランチで1時間半かかりました。ずばりサングリアのみで30点やわいや〜他0.5点1480円なら大黒やで天丼の上頼むわ〜もう結構です。だから食べログは難しいっす。
サングリアサングリア とは赤ワインを甘いソーダやオレンジジュースなどで割って、一口大に切った果物とシナモンを少々加えた飲み物。フレーバードワインの一種。ラム酒や砂糖を加えることもある。清涼感があるため夏場によく飲まれる。サングリアという名称はスペイン語で血を意味するサングレ という単語に由来する。





 

台風が呼んだお客さん

最近、毎年春に燕の巣作りに我が家が狙われいた。
ネットをはったり、アルミの椅子をたてたり、なかなか離れず熊スプレーをかけてみたりして
格闘していた頃がありました。アルミの椅子がかなり怖かった様子でした。
しかし今回!
一番怖いのは台風だったようです。
P8090387
玄関口に一羽
P8090389
つがいでもう1羽
P8090390
ダブルでいる!!!もう眠たいようで目をつむったまま
これを見た瞬間、妻はぎゃあーと叫んでました。
P8090392
秋風とともに、南国へ渉るはずなんですが、ねぐらが落ち着かず
避難してきたのか?夏も秋も判らず、ツバメも異常な行動です。
朝起きたら、どこかへ飛んでゆきました。









 

I hope I fishing be the one

8月1日
庄川白川郷にも鱒を放流したと1年前の情報であったが一応確認のため出向いた。
数十年前、真夏にいたヤマメのプール。ラッキー横のプール
もう埋まってます。その頃は掘っていたそうですが・・・
P8010376
しかし魚影発見〜鈍く鯉のようなふらふらした動き...鯉か?
P8010377
写真で撮った後、確認すると判明しました。
P8010380
斑点が虹でした。
この後、下流のながれでヤマメと遊ぶが、ライン切れ。最近多いです。
ティペット残ってるんですが、半分くらい。雨が多いので給水して劣化がはやい。
良い型でしたが写真撮影は残念。
魚もこれのみ、少ないようです。上流にあがったのでしょう。少な〜
P8010382
入道雲の見える裏に怪しげな雲。これは円盤雲?いや笠雲。
P8010381
山にでると、それは雨の兆候。
しかし天気は最高、前回はずしたT原の流れ込みを観察。上流を1時間散歩。
その後バックウオーターで鯉が浅瀬で数十匹テーリングしてます。その中に虹のおうなものがいるのですがそれは不明、鯉に遊ばれ終了。時間帯はもう昼間だと全く食い気がないのか?
ニンフも駄目、甲虫などサイトフィッシングを楽しみましたが、鼻でつつかれ終わりました。
動画に撮るとおもしろかったのですが・・・・背中丸出しでいました。
その後、謎の合流点へ到着して昼寝していると、やはり豪雨になりました。
帰りは平でキャスレンしてクーリングでした。
やはり腰までつかると、ひんやり気持ちいいですね。今回はのノーフィッシュ
その次の日師匠から写目がとどきました。
庄川虹おつかれさまでした。45㌢くらい良いスリムな型で引いたと思います。
写メありがとうございました。
IMG_2660
どの状況でもそこで、その川で釣れた1本は素晴らしく、釣り人はそれを望みます。









 
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
最新コメント
記事検索
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ