ワンダーナンダーなblog

ブログは主に犀川桜鱒を中心とした北陸でのフライフィシングや登山などトライアルの模様を報告しております。ほか食べ物でラーメン店と少々お気に入りや話題の金沢のお店など掲載させていただいております。 追記、広告掲載には過去に自分の愛用したものやよかった所など選んで 貼り付けてますので、吟味していただければ幸いです。購読ありがとうございます。

金沢犀川桜鱒

金沢犀川桜鱒が最盛期

4月の上州やさん釣果で30本近くはあがっていた。
無報告もいれて40本は堅いかなと思う。
しかし4月はせいぜい竿出せる日が15日あったかないかで15日
で40本なら一日2,8本ペース、今年はハイペースである。
増水につぐ増水で雪も多かった今年は犀川には吉と出た様子。
降雪が多い年は不作が続くとされている山菜、雨で野菜も育ちにくい。
しかし北陸新幹線のあおりをえけてか、景気,サッカー、桜鱒まで??
金沢はいい波動、氣が上向きになっている様子。
犀川は降雨量とちょい降雪で良い年となったようです。
1903438_1
犀川大橋の溜まりにどれだけの鱒がプールされているのか?
西本さん写真御借りしました。(提供上州や東金沢店)


 

金沢犀川サクラ鱒たより

今週23日に西本さんから釣果の報告がありました。
素晴らしい、居着きのサクラマスでした。
渋いところどう食わせたのか?今度聞いてみます。是非コメント入れてみてください。
それともフレッシュがはいって活気ずきましたか! 犀川も!
イメージ
メスですかね〜 少しスリムな鰹チックですね。
とりあえず今年犀川初ゲット、おめでとうございます。
おかげで魚の写真も増えてきました。
本日は降り続く雨で増水し九頭竜も120センチ近き状態。
1日解禁予定の神通川の偵察にいきました。
IMG_2549
下流部は一通り見ましたが、足場がないのでルアーマンに任せます。
私は上流部へ
IMG_2554
濁り強いですが、濁度20〜30程度。手取川はちなみに本日午前中200超えてます。
P3270147
ここも通称高山鉄前になる〜テトラが入って魚が休みそう。大沢野前左岸より
しかし掛かっても、巻かれてきられそう。
今日もなんか、空気が淀んでいて晴れ間からも山が見える事なく
かすんでます。
しかし神通川は濁りがないのには感動します。手取川の濁りはどうしようもないのですが
ダム放水による石灰石の濁りは海に注がれると、酸性の海を中和してくれるそうです。
温暖化やpm2.5などの酸性雨により水温上昇・水質の酸性化がこの先、
半世紀内に心配されてますが、最後に残るのは手取川かも知れませんね?
おそらく手取川で生き残れる魚はしぶといはず。もしかすると犀川、手取川海域に
まとまって遡上してくるかもしれない〜
手取川は白山の神様の恩恵を受けてますね〜金沢犀川もがんばれ!

中州渡しだけでもしてくれたら神通川は世界的に釣り客とれるんだと思うんですけど〜 




 

犀川事情〜2014年


15日本日なんとか健診を終えた。結果は未明だが、ウエストが去年の
サイズより小さくなっていた。ほっとするを超えて解放気分である。
帰りにちらっと、犀川をのぞいてみた。
IMG_2535
一番瀬の下に流れ込みができている。ここが一番いい感じだが、人っ子一人いない。
IMG_2536
下流で橋の改修工事と周辺を整地している。
IMG_2538
左岸がいい感じ。0番ポイントとでもつけましょうか。
まあ〜工事が終了すればだが、幾分遡上に影響あるのでは・・・
下流域は早い時間帯なのか児童館近くの桜橋と下菊橋で2名程いた。
寒い日が続く中、御健闘は賛辞に値する。
IMG_2534
護岸工事もどうなるかと思ったが、落ち着いている。
ところでサクラマスの水中で見えるカラーだがある博士が研究した。
昨年の雑誌を何気なく読んでいたが、今見るとリアルにより見える。
遡上したての鱒には、チャートリュースが一番見えるそう。それら以外は殆ど白黒に見えるそう。
しばらく、川になじむと赤、オレンジが見えてくるので好んでバイトしてくる。
そして、上流部に行くと黒になる。それもコントラストがあればよりはっきりアピール
出来るのだそう。このコントラストを入れるという点がポイント。時期が進行するにつれて
小さくなってくる。小さいフライでも割とコントラストは作りやすい。フライは・・・
今一度考えて巻いてみよう。しかし自分の川がどの位置にあたいするのかが、問題だが。
たかだか30kmの川でどのようなものか??? ただ赤金がいいというのもうなずけるかも。
まあ〜欧米の川にくらべれば、どぶ川のようなものか。
テンションの上がる映像〜

 診断あけにやってみた。福座ラーメンのネギ、メンマ、もやしトッピング,煮卵
で〜これ腹ふくれます。ネギがスープを吸って汁の背脂が食感残りますので、
アッサリ派はネギいりません。
IMG_2542
最近じゃ〜女性客も多い。しかしノーマルがバランスがとれて一番いい感じか
店主がよくわかってらっしゃいます。もやしはいい感じだった。
最高でした。


  





 

食欲の秋食べログと犀川金沢一番瀬近況報告!

PA070642
一番瀬の護岸工事中 金沢犀川
PA070641
川幅を広くして安定させるための工事で終了期は未定だとか??
予算の続く限りだとか〜結構アバウトですよね行政のやることは!!
多分コンクリートはいります。来年の犀川さくらどうすうかっな〜
また下見しなあかんわ〜
きました!やっと「ばらもん」田上新町モスバガー店の裏筋。
長崎ちゃんぽんの店〜http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17004129/
IMG_2355

IMG_2356
隣は例の自家焙煎珈琲やさん
IMG_2357
店内は新装開店後2〜3年程か?奇麗、ご主人がシルバーアクセサリーの
デザイナーだとか・・・・
IMG_2358
メニューです。あっさりこの2皿。店内はお昼時で盛り上がっていた。
IMG_2359
テラスもある。
IMG_2360
野菜てんこもりヘルシー
IMG_2361
女性客に人気。かみさん喜ぶが・・・8番の方が安いよとのこと。
で帰りにミスドへいく。
IMG_2371
これは、あの山法師の大判焼き!!どでかあんこ!
注文がこんでいて、2時間待ち平日も!16時にならないと普通にかえず
予約した分のみとなる。吉野谷村。http://yamabousi-hakusan.jimdo.comIMG_2372
かみさんの家のおみやげhttp://yamabousi-hakusan.jimdo.comIMG_2374
このご盛況〜兄さん1日1000個は固いね〜。
白山の紅葉・釣りの帰りは必ずここに寄ります。
もう顔なじみです。
ついにきました。ホルモン光
IMG_2387
IMG_2390
おすすめホルモンのほそ・・・超柔らか〜
IMG_2391
焼いてみそにつけて戴く〜今までにない味!! 光ってます!
てっか〜ホルモン光!!
IMG_2392
サラダてんこ盛り。
IMG_2393
店内は割と落ち着ける、モダンな感じ・だっこてなに???
IMG_2395
上ロースで680円激安!!とカルビはあっさり派
IMG_2397
焼きまくり!!
IMG_2396
味もグッド〜 ジェ〜ジェ〜
IMG_2398
ビビンバてんこ盛り〜
IMG_2399
赤ワインもてんこもり〜
IMG_2400
このお値段!!
ホルモン光グッドでした。気がつけば周囲はなぜか男性客が多い!!
豚まんさん!!次回軽く飲み会ここで
やらなあかんわいや〜どうやいね〜来たい人だけでも〜














 

さくらます金沢犀川進化。

仕事帰りに久しぶりに一番瀬に寄ってみた。
犀川下流部は2年ぶりか。
いや、私一応職場は犀川の前なんですけど。
それも一番最下流部の橋ですが・・・・
普正寺橋やったか。だからあまり気にならなかったんですけど
この辺は毎日みてるんでと思っていた。
しかし。。。時代は進歩していた。
IMG_2122



















護岸が消えていた。
IMG_2117



















この通り、すっきり!!
IMG_2119



















しかし流れはトロトロ。
やっぱルアーかよ。。。
でも増水雪代期は駆け上がりフライばっちりバンクとれそう。
これで犀川フライフィシングにも明日が見えてきた。
左右どちらでも出来ます。ここの瀬。しかしゴミ多いわ。
本日もヤマメとシーバスか一応ライズしている。
長靴で一応対応したが、根掛かり頻発でシステム検討中。
ここにもモンカゲロウでてるのに驚いた・・・
川清らかになったんね。
でもなんで護岸はずしたか?来年度さらにスーパー護岸か?
一応調べとこ。来年は中流部に石入れる計画だと。
町の真ん中に。鮎のためだとか・・・・














4月そろそろ折り返し犀川桜鱒

4月19日中旬、雨やら何やらで釣りにご無沙汰である。
いつのまにか解禁して1ヶ月半ったってしまった。
合間をぬって、夕刻に出向いている。P4190048                  




















この日は、珍しく夕方からのぶさんとやまさんにあえる事が出来た。
相変わらず、二人方とも高いモチベーションを維持し、熱い会話で
盛り上がっていた。私は車の調子が今一つでおいとまする事になりましたが、
またよろしく御願いいたします。
しかし寒い春です・・・
イブニングは体がどっぷり冷えてくる。
こんな日におすすめが、これ
IMG_2062










 
























大黒やのカレーてんぷらうどん。
あっさりした和風だしで天ぷらも以外とあう。
最近これにはまってます。
850円 うどんの老舗50年





 

3月金沢桜鱒犀川絶好調30.31日

月末にあった大潮より幾分お魚が入ってきました。26日は上州やの西本氏
早々に今年初犀川桜鱒おめでとうございます。最近フライもたしなみ気合
い、はいってます。
開けて桜も30日の激しい風の中、つぼみも五分ほど開いてます。P3300032
 



















西本氏の桜鱒への取り込みかたは頭が下がります。今期3本も
ラインかったとか。ロッドも2本目購入してすばらしい。
P3300026



















JR下は彼のものになりそうである。
僕もうかうかしていられない。
P3300029



















この日も早起きは出来ず昼間も用事をすませながら、再度犀川あったく
する。が、あたりなし。少々減水気味に夕方にかけて濁りがはいった。
風が強すぎて児童館前のえさ釣り師も皆無だった。朝方のルアーの方
があがっているとの事。大橋下とあとどっか下流域やったか?
ほぼ毎朝釣果は聞けるような状態になりつつある。
P3310035

 









  







31日・・・で翌朝6時に起きれました。やっとこさ〜。現場には6時半開始。
大豆田橋下にて。
右岸から入り左岸下流にはルアーマン一人、軽くひと流ししてなけ
れば立ち去ろうとしていました。あたりもなく
早々に対岸へ移動準備をしていると・・・・朝ゆっくり派のノブさんが
仕度してスタンバイしてます。ええええ〜〜のぶさん7時ですよ。
で有無をいわさず対岸からトレースしてラインさばきとリトリーブの
練習です。これができなきゃ遠征してもお話にならんということです。
P3310037



















いいポイントです。
P3310038



















どんより曇って金沢らしい。いい流れ。
この間、あたりは最後に根掛かりかと思いはずそうとしていると
いきなりぐんぐんとロッドを3分の1もしなり込ますあたりがあり、
あわせてついに!あわせて首をふっているのが伝わった。きたかなっ
と思ったが、あれ、あっと思った瞬間テンション
がぬけていた・・・ぽろり病が慢性化している。
10時となりひと込みも賑やかになり桜鱒シーズンらしい雰囲気。
しかし乗り切れず、のぶさんと手取りまで走りました。P3310041    




















犀川で釣果のある黒赤金パターンで手取川デビューする。
河口付近あまり人はいない。
P3310042



















中須まで早々に立ちこむのぶさん。
P3310043



















足取り軽やか、天気もおだやかになりつつある。
いい釣り日和である。この人と釣りをすると大体晴れる。
これで魚がでれば最高!!手取り大橋上流
P3310046
   


















ジャンプロールキャストとおしゃっていたが。鮮やかなスペイキャスト
を見せていただいた。手返しの早さが必要でこの釣りには
かかせない。そして疲れにくいキャスト。イコール技術である。
本日も数多く、ご指導いただきありがとうございました。
魚はみれませんでしたが、気がつけばもう5時でした。
上流部のポイントをチェックして次回につながる釣りが出来ました。
おつかれさまでした。














犀川桜鱒愕然で手取川へ〜3月7日

先日犀川へいったが、愕然とした。
水量がない。なんと中流域の川がこの時期に渡れるところも
あるらしい〜い。ルアーの方も愕然として泳いでいるルアーを
流していた。辰巳ダムの影響である。
水量の乏しい川に鱒がどれだけ遡上できるのか?お隣の県を
見習って、漁協と県も川の育成を考えているんだろうか?
このまま渇水でいけば藻の成長もないまま、雪代で洗い流されて
魚のすめる川底になるんだろうか?放流していても大きい成功は
望めないんでは???? 一回訴えてやる〜と思っている。ほんとうに!
で、大桑付近の水量をみたが、去年よりというか、みるみる減水している。
ふーん。あたりもないまま、見切りをつけてなんと手取りへ走りました。
IMG_2041


 
















こちらは、水量豊富。しかしまだ水温が冷たいか〜
IMG_2040



















しかし豊富な水量に恵まれ、快適にキャストができました。
手取りでの桜鱒釣りは初めてて、ポイント周知に協力してくれました
ノブ師匠ありがとうございました。
左岸からの感じ〜。
IMG_2038



















もっと上流部へいけば、大きなそこ石もあると思うのだが
それは今年の課題か・・・・
川北100円橋もあと20〜数日で開放されることに初めて知った。
少しポイントが近づいた。























 

犀川桜鱒 解禁2日目

桜橋堰堤より犀川
P3020404



















昨夜の雨のせいか、幾分か濁りと増水がある。犀川は水引けがいいので
濁りが少しぐらいなら釣りになるか〜と思って、一応上流部を偵察した。
P3020406







 











護岸工事は終了して芝生の整理らしいが
多少の泥も流れるが昨年ほどではなさそう。
もたつきながら大桑橋の水量を確認して場所をきめた。
仕度して入渓するとも10時ごろやったか。
今年は雪の量がさほどでないので、そうそうに渇水期になりそうな気がする。
昨日は大豆田付近で2本でたらしいが小型らしい。
雪のちらつく中、あまり人もみかけず、一人貸し切り状態となった。
向かい側の遊歩道をルアーのかたが自転車でのんびりと下流へむかっていった。
確認したのは今日、このかた一人だけだった。
P3020403
    


















2時間ほど流して、雪もちらついてきたのでしまおうかと対岸を
フルキャストしていたら、途端に竿先がグンとしぼりこまれた。
根掛かりかと思っていたが、ぶるぶると 震える感触でラインの先を
みると銀輪がはねているではありませんか! 何か追い食いしたような
くわえ方で、瞬間ポッロとはずれ何事もなっかたように、
川は沈んでしまいしました。はあ〜とぼんやりしていましたが、
サイズは小さめで小型の桜がはいっているようです。
フッキング以前のプレゼンテーションで問題発生ありです。おそらく風で
フライがターンしていなかったか?のようですが風以外のキャストの
問題もあるようです。それとも竿が固くて風にまけるループ
の問題?悩める時期にはいりました。案外柔らかい竿のほうが
ループがとれやすくて、強いキャストできるのでしょうかね???
 












 

気がついたらあっという間に解禁日犀川桜鱒。

 昨日2・28日に慌てて上州や東大通りに飛び込んだ。
明日は 犀川の解禁日である。ぽかぽか陽気がいきなりの春の雰囲気を
だしてくれている。
が・・・・遊漁券をみて薄々噂があったがついにきたー!
A区とB区にわけて値上げ!金沢漁協!6000円に!
しかも、法師堰堤より上流部の辰巳ダムまでの渓流ゾーンを
含むと年券8000円である。 ぎょー!アベのミックス効果が
漁協まで景気ずけているのか。
P3010423 



















一日の午前中に明けの眠い目をこすり、川をのぞくとすでに常連の
ノブさんとNさんがいた。このお二方は毎年、かけている。
近況では、平日なので人の入りが少ないようです。
しかし中流部では2本あがったとの事。
そうそうに撤収して明日の朝に備えます。
P3010427








 


























今年はまだ桜鱒パターンは巻いていなかった。〜
本当にあっという間に3月になったような気がします。
P3010425






 












えらいゆる〜いスタートになりそうですが、新パターンに
トライしてみたいと思います。キャスティングもね!
ではよろしく。







































 
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
最新コメント
記事検索
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ