2011年02月05日

RIFT6回目のベータ、Planar Warについて

2011-1-28_22366
フライトから帰ってからというもの、パッチノートを読んだり、前回のベータの感想を書いてみたりと、制服も脱ぎ散らかたままのSigumaですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

公式フォーラムにて紹介されていた今回のパッチノート、

http://forums.riftgame.com/showthread.php?50037-Beta-6-Patch-Notes-2-3-11

に目を通してみたのですが、Ancient Wardstonesの導入は元より、各レイシャルアビリティーの変更(StatボーナスについてはGuardian側にINTが上がる種族がなく、Defiance側にWISが上がる種族がない等公式では騒がれてますがw)、クラスバランス、RIFT参加時にドロップする消化アイテムを廃止し、スキル化したAscended Powersシステムの導入など目白押しです!

一番嬉しい変更点は、クエストリワードとして貰える装備品へのレベル制限廃止、レベル20にて購入出来るマウントのレベル制限廃止(お金がある限りレベル1からでも購入可能にw)、スタックした際に仕様する自殺アイテム、Last Resortの廃止に伴いサポートウィンドウに"I'm stuck"ボタンを設定、コレクターズエディション特典のin-gameアイテム(亀マウントも含む)も今回のベータから使用可能になる(ベータ中に使用してもリリース時への使用権は消費されないまま)など嬉しい変更点も多く、非常に楽しみです!

クラスバランスによる各ツリーの変更点などは実際にゲーム内にて確認しないと解らない部分も多いですが、今から楽しみです`x`

さて、未だにベータキーを取れていない方は、ZAMにて大量放出中らしいので興味のある方は下記リンクからどうぞ!

VIP BETA KEY

それでは、今から夜食でも食べて第6回目ベータに向けて準備したいと思います`x`puin

simonmasuda at 02:30コメント(15)トラックバック(0)RIFTネタ  

書き忘れてた前回のベータの感想など`x`

あと3時間余りで開始するRIFT6回目のベータ、Planar Warを心待ちにしているSigumaですが、皆様如何お過ごしでしょうか?`x`V

先月の有給が終わってから仕事やプライベートで忙しく、結局24時間伸びて4日間開催された5回目ベータに関するブログをアップ出来なかったのですが、先程バンコク4日間のフライト(ステイ中にカラチへのシャトル便ありw)から香港に帰ってきて、明日は丁度お休み(明後日は大阪便、明々後日は成田便を控えているので、今回のベータは1日しか出来そうにないですTT)で、しかも素晴らしいタイミングでマレーシア人の恋人も旧正月でクアラルンプールに帰国中ですので、鬼の居ぬ間にRIFTを楽しめると言う訳なのです(前回のベータ中は風邪をひいたと嘘をついてゲームしていたのがバレて半殺しにされましたw)`x`;

さて前回の5回目のベータ、Battle of the Ascendedですが、凄まじい大プッシュをしたお陰でリアルの姉のQoo(RIFTではRiouという♂キャラ)も参戦し、又レベル1から作り直しました(名前はSibitoで同じくWolfsbaneのGuardian側です)。

2011-1-26_20209

前々回ではJusticarも試してみたんですがどうしても好きになれず(Tankのようにスタンスのようなバフを切り替えるのがハイテク過ぎてSigumaには使いこなせませんでしたwww)、前回はShamanベースのSentinelプラスWardenでやってみたところ、殴りもグループヒールもHoTも自在に使え、非常に使いやすかったので製品版でもこの組み合わせで行こうかと思います`x`V

2011-1-28_144733
採取もForagingだけではなく、Butcheryもやってみて、生産はApothecaryをやってみましたが、PotもHP回復、Mana回復を始め、Buff系のSerumやら非戦闘時にHPやManaを回復できるTonic、攻撃系PotのPhilters、仕舞いには装備品を染めれるDyeまで作れるようになるみたいで、非常に楽しめましたので製品版でもApothecaryで行こうと思います!

2011-1-29_17433

一つ気になったのはForagingにて(Miningは取ってないので判りかねますが)木材や植物のノードのリポップにムラがあるのが、仕様なのかはたまたバグなのか謎な件についてw

大体ざっくり調べた範囲内では15分でリポップなんですが、たまに5分でリポップするものなどもあり、これが仕様だとしたらランダム性を持たせるのも非常に素晴らしいアイデアですが、どうなんでしょうか?謎は尽きませんw

2011-1-28_132235

ButcheryはGuardian側のSilverwoodのゾーン内では犬系モブと、驚く事にハチたんからも採取出来て(←何故?w)、非常にサクサクと上がるのでお勧めです。

目標とする生産スキルと採取スキルの組詳しいみ合わせについては、日頃から拝見させて頂いている、

「使用人の備忘録」さんのこちらの記事

にて非常に判りやすく紹介されておりますのでご覧ください!

2011-1-26_202216
前回から導入されたPublic Groupのボタンは、WARのものをよりブラッシュアップさせた感じで使い易く、簡単にグループを組めて◎でした`x`

RIFTにて獲得できるPlanarite系の通貨なども前々回ではドロップアイテム扱いでしたのでインベントリーを圧迫して大変でしたが、ポイントとして加算されるようになったのも嬉しい変更点ですが、リワードとしてのドロップ率が下がったのか、ベンダーにて交換ポイントが割高になったのか、前々回より貯まり難くなった印象でしたが、今回のパッチノートを読む限り3割程度お求め易くなったっらしいので一安心です。

第5回目でも結局BGやインスタンスへは参加しないままだったのですが、Silverwoodのクエストもほぼ消化し、レベル22で前回のベータは終了でしたので、今回こそは是非チャレンジさせて頂きたいと思います`x`V

2011-1-29_141831




simonmasuda at 02:02コメント(0)トラックバック(0)RIFTネタ  

2011年01月26日

VIP BETA KEY!

後10分程で、5回目のベータが始まろうとするRIFTですが、皆様如何お過ごしでしょうか?`x`V

そう言えば数日前に届いたニュースレターに、25人分まで使用出来るVIP BETA KEYが届いていたのを思い出したので、未だにベータに当選していない方や、興味はあるけどPre-orderする前にちょっと試してみたいという方などは、是非この機会に参加してみてください!

先ずは公式サイト、

https://account.riftgame.com/

にてアカウント登録を済ませてない方は新規アカウントをゲットし、
左側にあるメニューから、"Apply Code"をクリックし、

KWKT-FPHE-ZENQ-Z9CG-ELTC

上記のVIP KEYをコピペして、登録してください。

暫くするとベータへの招待メールが届くので、クライアントをダウンロードすれば、皆さんもリリースまでの残りの全てのベータに参加出来るので是非!

因みにSigumaは、PVEサーバーのWolfsbane(Guardian側)にベータ中は居ますので、気軽に声をかけてください!

それでは!



simonmasuda at 03:07コメント(3)トラックバック(0)RIFTネタ  

2011年01月14日

RIFT5回目のベータ、Battle of the Ascendedについて`x`V

残りの有給も1週間余りとなり、大阪と福岡に3日間ずつ旅行を明日から予定しているSigumaですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

以前からRIFTのベータ予定日(全てPST)は、

4回目“Warfronts!" : 1月7〜10日(終了済み)

5回目“Battle of the Ascended" : 1月25〜28日(午前10時〜午前10時)

6回目“Planar War" : 2月4〜7日

7回目“Telara the Merciless”: 2月15〜22日

*2月24日からヘッドスタート開始

*そして3月1日で遂に待望のリリース!

と未公式ながらD2Dなどで発表されておりましたが、次回の5回目のベータ、
Battle of the Ascendedについての詳細が、ZAM.comにて紹介されてます!

http://www.zam.com/story.html?story=24782

日本時間の1月26日の午前3時から29日の午前3時まで行われる今回のクローズβでは、

*レベルキャップを30まで開放

*Scarlet GorgeゾーンとFoul Cascadeと言う名のインスタンスも公開

*前回に引き続きWarfront(BG)のBlack Garden及びCodexを公開

と、徐々にその全貌が明らかになってきたRIFTですが、勿論Pre-Orderで購入済みの方は全てのクローズβの参加権はありますので心配無用ですw

ベータ開催の数日前には招待メールも届きますので、βキーをゲット出来てるか不安なPre-Order未購入者の方々は、後もう少しの辛抱です`x`V

尚、今回のβは平日という事もあり公式Forumでは

「週末にしてくれっ」

などのスレもたっているようですが、必ずしも週末が休みではない方も多いとは思いますので、週末と平日の3日間繰り返し行うと言う判断は正しいのではないでしょうか?`x`V

ぶっちゃけ個人的には有給中にもう1回来てくれればありがたかったのですがw

simonmasuda at 03:45コメント(0)トラックバック(0)RIFTネタ  

2011年01月11日

Riftのベータ 「Warfronts of Telara」 を終えてのファーストインプレッション`x`V

日本時間の8日(午前3時)から11日の3日間行われていたRIFTのβを先程無事終えることが出来たSIGUたんですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

今回はレベル27まで開放された第4回目のβ(初参戦)ですが、有給中なのに出かける予定があったりと、ぶっちゃけ1日半くらいしか出来ず、レベル19までしか上げられず(レベル20で購入できるマウント目前www)不完全燃焼感が拭えない感じですが、β中のデータ(後3回)は引き継がれるようですので、今回は十分RIFTの世界を堪能させて貰いました`x`V

先ず始めに感動した点はというと、動作が軽い点。

グラフィックばかりに重点を置き過ぎ、リリース時にまともにプレー出来る環境のプレーヤーが少なすぎ失敗したMMOは沢山ありますが(EQ2やらFF14など)、WoWに見習ったのかグラフィックと動作のバランスが非常に良く、100人以上集まるゾーン毎に定期的に行われるワールドイベント(RIFTシステムの全ゾーン巻き込み版w)でもストレス無く遊べるくらいなので敷居が低く、より多くのプレーヤーを惹きつける要因の一つだと思われます。

絵的にはWoWミーツAoCミーツWARといった感じで、個人的には十分に綺麗(勿論WoWよりかは断然上ですw)です。海外のMMOには珍しく、アジアのプレーヤーを非常に意識したようなキャラ(特にメス)なのに、韓国のゲームにありがちな、

「無駄な萌え要素ばかり追求して世界観が空っぽで薄っぺらい印象」

という悲しい感じなども一切無く、非常にバランスが良いです。

システム的にもWoWやWarhammerのいいとこ取りな感じで、一番の売りのRIFTシステムは、WARのパブリッククエストを場所固定では無くゾーン中にランダムに発動させる感じと言えば判り易いと思います。ステージ毎にオブジェクティブも設定されており、貢献度(DPS等)によってリワードやXPも用意されておりかなり楽しめます!

亀裂から発生したモンスター達(別に発生するのかRIFTを放置しすぎて暴れだすのかは謎w)がゾーン内を駆け巡り、町や拠点を占拠し出すので常に緊張感がありますw

RIFT自体にも初期ゾーンだけでFIREとLIFEの2つの属性を目撃しており(全10種類くらいなのでしょうか?w謎ですw)、それぞれにファクションやリワードも用意されていて達成感も十分です。

レベル10(10〜19)から参加できる初期のバトルグラウンドは余りにもRIFTに夢中になり過ぎて参加するのを忘れていたので次回のβで是非試してみたいです!

様々なアチーブメントやアーティファクト等のコレクションシステムも、EQ2(地面にキラキラ光る光の粒もEQ2そっくりですw)やWARをよりブラッシュアップさせた感じでやりこみ具合も十分です。

レベリングも非常に楽でグラインドの必要は一切無く、クエストだけでも十分(インスタンス関連以外は全てソロで可能)ですが、RIFTなどに積極的に参加しているとあっという間に上がっていく印象です。

クエストと言えば、特定のアイテムなどを使用しなければいけないクエスト等では、右に表示しているクエストリストにアイテムのアイコンが表示されるので、インベントリーを探しまくったり、ホットバーにショートカット登録をしたりしなくて良いので、非常にスムーズです。

勿論ウェイポイントを表示させたり、該当するオブジェクトやMOBもハイライトされたりとマップを開けば迷う事もないのは最近のMMOの主流ですね。

今回唯一の不満点というか気になった点は、

「XXをXX匹殺して来い」

などのクエスト等で、

「01/10!」

などの更新メッセージが毎回画面中央に出るのですが、コンプした際に何の音も鳴らないので気づかないまま殺し続けてたという状況が多々あったので、その点は改善(もしかしたらオーディオ設定でそういう項目があったかもしれませんので、次回のβの際に確認してみますw)して貰いたいのですが、非常にマイナーな点ですし、それくらいしか気になる点が無いという方が、逆に驚きですw

後お金も普通の戦闘やクエストをこなしているだけで、非常に貯まり易い仕様みたいで、ベンダー売りのバックパックやスキルのランクアップに必要な学習代金、レベル20で60%アップのマウント(うろ覚えですが40で90%、50で110%だったようなw)の為にグラインドやオークションで転売などをしなくても普通に購入出来るので、

「XXスキルを覚えたいんだけどお金が足りないからくれ!」

とか、

「XXが買いたいからお金貸してくれ!」

などの海外のMMOに在りがちな光景も一切ないのも嬉しい限りですw

生産も豊富に用意されており、採取と生産の中から最大3つまで習える事が出来るのですが、時間の問題で今回は大好きな「草むしり」スキルの1つのみしか試せなかったので、次回のβではポーション作りなどにも手を出してみようかなと思います。

肝心のクラスシステムですが、前回説明した通りで様々な組み合わせがあり、ヒーラーだからヒールだけなどという従来の概念を忘れさせてくれる素晴らしいシステムで、

Champions Onlineで例えるならば「最強テンプレート」的な組み合わせや、

WoWで言うならば「このスペックでないと貴方のクラスでのレイド参加はちょっと・・・」

的要素が生まれる余地が無いほどの組み合わせが豊富で、各Calling(Warrior, Mage, Cleric, Rogue)毎にそれぞれの従来のクラスの特性を持ち合わせた8つ(プラスBG等のファクションでアンロックされるヒロイッククラスも用意されており、首都で確認したところCleric系はTemplarを確認済み)の異なったSoulが用意されており、

タンク、Melee系DPS、Ranged系DPS、ヒール、クラウドコントロール、ペット職等、どのCallingを選んでも誰もが楽しめる素晴らしいシステムです。

8つから3つ選んだ後は、同じCalling内に各該当Soul毎にクエストをこなす事により全8種アンロックさせる事も可能で、その際にはRoleと呼ばれる系4つの「お気に入りSoulの組み合わせ」スロットも購入出来るので状況に合わせてVersatileな立ち回りが各クラス可能です。

PVPを売りにしているMMOでは重要になってくるデスペナルティーはというと、XPロスなども無く、よりスポーツ感覚で行える点はWoWに近いと思います。

死亡時に、「Soul Walk」と呼ばれる1時間一回その場で復活できる方法と、ゴースト状態で一番近い復活ポイントから死体まで走る典型的なゴーストラン的復活方法が用意されており、1回死ぬ度に10%毎減るバイタリティー(計100%)という数値が用意されており、0%になるとステータス軽減のデバフが付くくらいが唯一のペナルティーなので、非常に軽い部類です。

バイタリティー自体は復活ポイントに居るヒーラーにお金を払えばいつでも回復出来るので安心です。

復活ポイントに居る(ゴースト状態だと見れる)天使に、10%以上のバイタリティー(確か25%とかだったようなwうろ覚えなので次回のβの際確認してみますw)を犠牲にし、尚且つ5分間のデバフが付く代わりに復活ポイントでの復活も可能です。

Soul Walkシステムで評価すべき点はというと、復活ボタンを押してから一定時間実際に復活するまでゴースト状態での移動が可能なので(正確な時間は把握しておりませんが、動き回るのに十分な時間でした)、RIFTから沸いた無数のMobのど真ん中で死んで、復活と死亡を繰り返すなどの心配もありません。

今回のβで一つ残念な点はというと、スクリーンショットを取れなかった事ですwww

NDAは先月の22日にシフトされてるので可能の筈なんですが、Prt ScボタンもNum Lkボタンも利かず、Key Bindingのページにも項目が見当たらなかったので、次回に向けてForumに目を通しておこうと思いますw

最近のMMOはどれもリリースを急ぎすぎて失敗している勿体無い作品が多すぎるのですが(一度離れたMMOプレーヤーは、例え後々パッチや拡張版を重ねて素晴らしい完成度になったとしても、戻ってくる事は先ず無いと思いますし、リリース時の評価はインターネット上で即評価される昨今では、新しいプレーヤーも口コミのイメージから懸念しがちなので、リリース当初「くそゲー」の烙印を押されてしまったFF14などはEQ2の二の舞ではw)、RIFTは昨今珍しい程の完成度で大満足です。

エンドコンテンツなどの心配は現状では判りかねますが、βの時点でこの完成度であれば、期待してよいのではないでしょうか?`x`puin

simonmasuda at 05:54コメント(0)トラックバック(0)RIFTネタ  

2011年01月06日

Pre-Order完了/クラスシステムについて

公式サイトでデジタル版のPre-Orderを終え、先程7日から3日間行われる4回目のクローズβ(β参加は初)の参加権も無事ゲットし(Pre-Order得点でリ今からリリースまでの4回のβテストの参加権やヘッドスタート権もあり)、クライアントダウンロードも済ませて、後はβが始まるPSTタイムの7日の午前10時を待つのみとなったSIGUTANですが、皆様如何お過ごしでしょうか?`x`

前回触れたAscended Class Systemですが、非常に判り難い書き方だったので判りやすく説明してみようと思います。

Warrior, Mage, Cleric, RogueのCallingと言われる4つのアーキタイプから更に8づつSoulと呼ばれるサブクラスが枝分かれしていて計32クラス(それに加えヒロイッククラスもあり)があり、レベル15で2つ目のソウルがアンロックされ、レベル30で3つ目を選べるシステムです。

同じアーキタイプ内の8つから最大3つまで同時に選べ、最大51ポイントのスキルポイントを自由に振り分けられ、アウト・オブ・コンバットであればその「振り分けの組み合わせ」を切り替えられて、更には「お気に入り」の組み合わせを4つまで登録出来、ボタン一つで瞬時に切り替え可能出来るシステムです。

つまりCleric系のソウルであれば、

今はソロだからタンクよりのMelee攻撃によってヒールが出来るJusticar(WARで言うならばBattle Priestのようなクラス)に31ポイント振って、HoTの得意なWardenに10、ダイレクトヒールが得意なPurifierに10振る組み合わせのソウルで・・・

でも今はレイドだから、

Purifierに20振って、Wardenに20振って、Justicarは11でいいやと言うような組み合わせのソウルに・・・

など、リスペックする事無く状況に合わせて切り替えられる非常に自由度の高いシステムで、Champions Onlineのシステムを、更にいつでも組み合わせを変更できる柔軟性の高いものにしたような感じなんです!

当初はこれを更にCalling(アーキタイプ)を超えてまで切り替えられたらしく、

例えば、レイドでヒーラー少ないみたいだからWarriorからClericのCallingに切り替えよ!

的なシステムだったらしいのですが、それはそれで自由度は高いですが、アイテムのロールなどの奪い合いなどにも繋がりそうで、個人的には現在のシステムの方が好みです`x`V

色んな記事を読んでもここら辺の古い情報がごっちゃになって、訳の判らない状態になってるのも確かですw

ベータまであと少しなので、

タレントビルダー

でも眺めて自分の好きなソウルの組み合わせを模索したいと思います`x`PUIN

simonmasuda at 18:13コメント(0)トラックバック(0)RIFTネタ  

2011年01月05日

ウサギちゃんSAYあけおめ`x`@2011

お正月休みも終わり、既に馬車馬の様に働かれてる一般職の皆様、如何お過ごしでしょうか?

2年以上も更新せずに放置を決め込んでいたので、未だに見ておられるどMな方がいらっしゃるか心配で生理が早まりそうですが、優雅に年末から1月22日まで有給中で、BUCCHAKE実家で暇で死にそうなので、久しぶりにブログでも書いてみるか的な?生温いモチベーションの中、鼻くそでもほじりながら書いてみます`w`PUIN

去年1年は、仕事に恋愛にと大忙しだったのでMMOなどしてる余裕もなく、夏頃に数ヶ月間、Allods Online(NA鯖)という基本無料のロシアのMMOを、アイテム課金の品物を大人買いで買い漁ったりしてカンスト目前のレベル41の9月上旬に更なるLOVE登場で清く引退を決意しただけと(5万円程ガチャにつぎ込んでも純白のライオンのマウントが当たらなかったので引退したのは内緒ですwww)、非常にMMO的に氷河期を過ごしたりもしました・・・

リアル充実計画@2010も実を結び、MMOばかりして非国民な生活を日々送られている皆様とは裏腹に、幸せな毎日を送ってはいるのですが、なんとここに来て以前から気になっていたMMOの

RIFT

のリリースが3月1日と公式サイトでアナウンスされたのを先程公式サイトで見かけて、いてもたってもイラレナカッタノデ、今でもWoWをされてる貴方や、UNCOなFF14に振り回されている貴方、ハタマタ離婚して未も心も尻軽になられた貴方へ向けてのメッセージ的要素も込めて書いてるので、三度の飯より先ずRIFTについて勉強しとけよKASU共wwww

DIABLOⅢやTERAの発売を心待ちにしている方も多いでしょうが、個人的には一番の注目株はRIFTなんです!

WoWミーツWARHAMMERミーツDAoCミーツしぐたん可愛い的な、売れっ子要素全部入りなMMOで、

2つに対立したFACTION間でのPVPは勿論の事、ランダムかつ突発的に発動する時空の裂け目からモンスターが沸いてくるRIFTシステム、CALLINGと言われる4つに別れたクラス(WARRIOR, CLERIC, MAGE, ROGUE)から更にそれぞれ8つに枝分かれしたSOULと呼ばれるサブクラス(計32)から同系統で最大4つまで選ぶ事が出来、状況に合わせて自由に切り替えられるというASCENDED CLASS SYSTEMを導入するなど興味深いシステム、美味しいとこ取りな感じですw

公式サイトのフォーラムにもDEVがしょっちゅう顔を出してきて実際にプレーヤーの声に耳を傾け改良を重ねる姿勢にも好感が持てるので期待大なのですっ!

とりあえず皆さん公式サイトに目を通して、YOUTUBEなどで動画なども見倒してみてください`x`V



simonmasuda at 05:44コメント(2)トラックバック(0)RIFTネタ  

2008年11月05日

謎スタッフを探して・・・

R30 (RR28)になり、T3シナリオ満喫中のSIGUTANです`x`

現在オーストラリアのパースのホテルから接続しているのですが、24時間でAUD29(2千円がちょっときる位)請求している割には、接続スピードがISDNを思わせるようなUNKっぷりで、シナリオをやってもラグすぎてお話にならないので、出発までのちょっとした時間で出来るクエスト(思えば最後にクエストをやったのはR10台最後の辺だった気がw)は無いものかと考える事数分・・・

前々から気になっていた、ゲーム内で唯一SHMが装備できるRangedスロット装備のスタッフがクエスト報酬として存在するのですが、この度のパッチでバグっていたネームドNPCの問題が解決されたという事もあり、早速試してみる事に。

さくっとフォーラムに目を通してみると、何やら最近第2の我が家と化している、Avelornで受けれるらしいのです!

AvelornのWARキャンプから少々北西に進んだ海岸沿いの、集落?のような場所に居る、Lilaeth DarkmistというNPCから貰える、

Fragile Light

というクエストなんですが、

第一ステップ: 近くのPQエリアの地面に落ちているシャードの欠片を8個集める→報告

第二ステップ: 近くの森に居るシカたんを8匹キル&その近くをロームしているLithsantis Valewardenというネームド(今回のパッチで木の中などにRepawnする問題は解決済み)をキル→報告

という、10分程度でこなせるクエストでしたwww

クエスト報酬は普通の右手装備のスタッフのPowerbraced Waaaghstick

又は

噂のアレ、Powerbraced Blasta

なので、くれぐれも普通のUNKスタッフを選ばないように`x`

後ろ姿正面










記念に、Hijiriが間違えてギルドを抜けてしまう程、苦労して入れるようになったViper PitのVIPルームで激写してみました(襷掛けしている方が今回のアレです)`x`

間違ってRangedスロットに設定されてしまった感は否めないですが、

+ 25 Willpower(5 HPS)
+ 17 Wounds (170 HP)

がオマケで増えるのならば、全国69万人のSHMの皆様もNerfされる前にゲットしておくのが吉だとわれます`x`


`x`今日のWANCO`x`LOVEの予感

simonmasuda at 21:26コメント(39)トラックバック(0)WARネタ  

2008年10月30日

OSHALEパッチver.6.9

なにやら初のイベントが到来するべく現在メンテ中のWARですが、

イベントとかよりもっと他に直すとこTENKOMORIじゃね?!

などの非難の声も聞こえてきそうなので、昨晩夜なべをして考え抜いたOSHALEパッチを、フィードバックなどする前に、こちらで発表したいと思います。

悩み1: とりあえずBW様がOPすぎて鬱になりそうです`x`

偶然瀕死のBW様を発見し、一般職の皆さんのヌルイDPSで殺してしまった日などは、シナリオ中に100回RAPEされるまで、ストーキングされ続けること間違いなしですよね・・・

そんなドラマティックな展開でなくとも素でUBERなBW様の唯一と思われるコンプレックスが、そう髪型です`x`

そこでBW様のDoTのDMGを半分にする代わりに、「無料イメチェン券」などを発行し、

A: 聖子ちゃんカット
B: ハウスマヌカンカット
C: パイプカット

などの今流行のOSHALEカットからランダムかつ半強制的にイメチェンを図らせれば、
今までOSHALEとは無縁だったにも関わらず、人一倍気位の高いBW様の機嫌を損ねる事無く、さり気なくNERFを図れるのでは?

悩み2: WLとかSHだけペットを持てるなんて、ぶっちゃけZURUIと思ひます`x`

明らかに飼い主よりKAWAIIペットを自由自在に操りながら、ちょっぴりエアリーな雰囲気をお持ちのPET職の皆さんは、いつの時代も万民の憧れですよね?

しかしアニマル系などのアリガチなPETでは満足できないのが現代っ子というものです・・・

そこでちょっぴりマニアック路線を目指し、例えば、

A: 赤貝
B: ミル貝
C: アワビ(激レア)

などの海の幸系PETをワールドドロップという形で投入し、ゲームの世界観を覆す如し高グラフィックで再現してみるのは如何でしょうか?

しかしそのままでは卑猥になりがちな貝類さん達も、MAGUS様の円盤に乗せてみるなどのキッチュな演出をすれば、人とは違ったOSHALEを存分に楽しみつつ、PET職の疑似体験を出来るのでは?

悩み3: 女子のみブラ装備が許されていると、裁判社会のアメリカでは性差別だとEAが訴えられかねないので、心配です。

とてもモダンな提案ですよね`x`

この際ブラSLOTを新しく設け、例えばへヴィーアーマーなどの雄臭い装備の上からなど、

「見せる下着」

として装備できるようにすれば、世のブラ男さん達もこのゲームにすんなりと入り込めるのでは?

などなど、OSHALEパッチへの提案は数え切れないくらいあるのですが、自分自身の溢れんばかりのクリエイティブな才能に驚くと共に、盗作などされないか、夜も不安で眠れそうにありません`x`

simonmasuda at 00:45コメント(2)トラックバック(0)WARネタ  

SAGAWAクオリティー

22日の午後7時過ぎに「発送済み」になった愛娘のVAIO TYPE Zたんですが、佐川急便の発送状況お問い合わせサービスのページの更新ボタンを、呪いの様に連打し続けながら待ち続けていた23日の昼過ぎに、とある不可解な事に気づいたのです。

それというのも、お預かり店の「松本店」という地名に聞き覚えがなかったので、いやな予感がし、「営業店検索」を利用し調べたとことろ、

長野県wwwwwwwwww

と出た時は、余りの驚きに来るはずの無い生理が早まりそうな感覚が襲ってきたくらいです`x`

24日の早朝には実家を出発し、福岡発の香港行きに乗らなければいけなかったので、23日中には新しいパソコンが届いてないと今月末まで帰国出来ないのでWARはお預けという、罰ゲーム的な展開でしたが、どう見積もっても1日で長野県から山口県まで届きそうにないなと鬱になりかけておりました・・・

最後の望みを託すべく、配達店の「下関店」に電話し確認してみたところ、

「長野県からは中1日頂きますので、下関到着は、早くても24日早朝かと・・・」

とさらりと電話口の女子に言われ、鬱になりかけていた同日数時間後の午後4時過ぎ頃、丁度玄関のチャイムの音がしたので、

どうせエホバか何かの勧誘だろ?!

と、乾ききった心で玄関のドアを開けてみると、佐川急便のジェントルマンがSONY STYLEの箱を持って笑顔で出迎えてくれたのです!!!

余りの感動にYOKOMOREしそうになりながらも、無駄にメイク・ドラマをプチ演出しやがった下関店のMESU豚に、とりあえずAYAMATTE欲しいですwwww

兎にも角にも、その日はセットアップやらに終われ、ゲームにPOP出来たのは夜中過ぎだったのですが、その動作の滑らかさに感動しました。

今までは10分置きくらいに画面が真っ暗になり、10秒間くらい動作不能になったあげく、終いには不正落ちを繰り返すという、もはや呪いレヴェルのストレスの溜まる環境だったのですが、今ではそれが、

LAGって何?`x`PUIN

という感じで、よく今まであんなカオスな環境でシナリオとかやってたなと、自分リスペクト率が上がりそうで末恐ろしいです。

そんな訳で、快適な環境の中SHMもR27(RR25)になり、絶好調なSIGUTANなのですが、VAIOが到着した翌日の24日に、同機の1万円値引き値下げが発表され、通常注文確定後1週間以内の価格変更であればプライスプロテクションが機能し、貰えるはずのSONY STYLE内で使用できる値引きされた額と同額のキャッシュ・クーポンも、「法人モデル」には該当しないという幸薄な展開に、欝に拍車がかかりそうです・・・

simonmasuda at 00:39コメント(0)トラックバック(0)WARネタ | プライベート 
Profile

Siguma

フライト・アテンダント(♂)として香港に住み始めて早10年目。世界中を飛び回りながらも、ステイ先にはノートパソコンを持ち歩き、
社会人でも廃人プレーが可能な事を証明中!

Recent Comments