えむ の目指せ!シンプルライフ

キレイコンシェルジュで整理収納アドバイザー(コンサルタント)は元々は捨てない&溜め込み性でした。 2008年初冬から「捨て生活」に入門し、適量の愛しい大切なものに囲まれて暮らすことがシンプルライフに違いないと思っているアラフォーです。 日々、心豊かに楽しく、充実して過ごしていくための、記録になる・・・予定。

2010年07月

「PLUS 1 LIVING No.68」を読みました

最近、捨てる系や掃除、インテリア系の本・雑誌などは全く買っていなかったのですが・・・久しぶりに購入したのがコチラ「PLUS1 LIVING (プラスワン リビング) 2010年 08月号」です。

特集が「「白いインテリア」が好き」だったからなのです。
最近、白いインテリアって素敵かも〜と思い始めていたのですが、「白」といっても色んな色があり、自分の理想のイメージに近い白が良く分からず、どういうのが理想に近いんだろう?とふと思ったためです。

元々、ピュアホワイトは力が強すぎてちょっと違うんだろうな〜とは思っていたのですが、それ以外はなんだかよく分からなくて。

で、素敵なインテリアの皆様のお写真を見ながら、どれも素敵だわ〜とウットリしつつページをめくっていると、こんな特集も。

それがコチラ。
写真:PLUS 1 LIVING No.68(2)
ホワイトという色をもっと知るために」です。
記事の中で、白にはトーン別に4タイプあると記されていました。
その中でピピっときたのが「イエローを含んだ、ナチュラルなカントリーテイストの白」です。

確かにオフホワイトやアイボリー系ってとても目にも優しくて、落ち着くな〜と思っていたのですが・・・やはり!

色々なパターンがある中で、何がしっくり来るのかをインテリアアイテムで表現してもらえるととっても分かりやすいです。

とは言え・・・カントリーテイストにふりすぎるとちょっと重いなぁとも感じたのも事実。

このあたりは、もう実践するなりなんなりしないと、微妙なバランスは実感できないんだろうな〜とも。

更に!憧れの美的収納プランナー草間雅子先生のご自宅の実例も。
写真:PLUS 1 LIVING No.68(3)
センスと審美眼とそれを受け入れられる器(ご自宅?)があると、こんなにも美しく整えられるのだわ〜!とウットリ。

目と脳に栄養を与えた後に我が家を見ると、「む〜ん」となってしまいますがそれはそれ。

ちょこっとづつでも自分の理想を明確にしていきつつ、どうやったらより機能的に暮らしやすくなるかを実践していきたいです


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


それにしても、素敵な雑貨をたくさん飾っている皆様の実例。
ホコリ対策はどうしていらっしゃるのだろう?と飾り物を極力排除しつつ毎日ハタキを掛けている私の頭には[?]が飛びまくっています。

ラップはドコに置く?

シンク上の収納エリア・・・5月29日に変更してからもチョコチョコと変えていました。
と言っても、大幅な変更ではありません。

ちなみに、5月29日ではこんな感じでした。
写真:シンク上収納(Before)

これ自体はかなり使いやすかったのですが、使用頻度や中に入れるものに併せてカゴなども変更してこんな感じになりました。
写真:シンク上収納(After)
ほぼ、間違い探し状態ですが、左上の使用頻度が高くないアルミホイルなどをカゴに入れたり、中に入れる容量に併せてカゴを替えたり、毎日使う麦茶用パックを下段に下ろしたり・・・そんな感じです。
ちなみに、空いている場所は涼しくなってきたら食パンと麦茶ポットが入ります。

で、本題の「ラップ」です。

これが下段の中央付近にあることにすご〜く違和感を感じる方もいらっしゃると思うのです。
なんというか、壁際にあったほうがいいんじゃない?と。

私は無意識に壁際に置いていました。
その後、キレコン2級の宿題とフィードバックを踏まえて、ココに置くことになったのです。

どういうことかというと、扉を片方づつ開けると分かるのです。
右側だけを開けると。
写真:シンク上収納(右)
ちょこっと扉を開けただけでラップが取り出せるんです。(といっても使うのは2日に1度くらいなので、右隣のカゴ(毎日出し入れ)と入れ替えてもいいのかな?とも思ったり。

アクション回数で言えば、壁際に置いても扉の中央に置いても回数は変わりません。
でも、扉を開く距離を比べてみると、中央の方が断然距離が短い!

そして左側。
写真:シンク上収納(左)
こちらも、一番動線の短い場所である「下段中央」に毎日1度は使う麦茶を置いています。
もし・・・キッチンペーパーの方が使用頻度が高ければここは逆転するんでしょうが、私の場合は 麦茶>キッチンペーパー なので、これで良いのです。

アクション回数を少なくしていったら、次は動く(動かす)距離をどれだけ短く(というか最短?)していけるか・・・を考えてみる。
そうするとスムースに動けるようになるんですね


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

本日の捨て(20100729)

ちょっとだけ暑さが和らいだ今日・・・。ついつい寝過ごしてしまいました。
ココのところの暑さはやっぱり異常なんですよね。

さて、実家から持ち帰ったモノを見返して処分。
写真:小中の諸々
小5の時の習字の作品(?)なんで取っておいたんでしょう?
今の悪筆は小学生時代から変わらず・・・。
綺麗な字でなくても丁寧に書くことを心がけよう。今からでも遅くない、ハズ。

続いて小学校時代に通っていた水泳教室開催の大会での記録賞。
このタイムが早いのか遅いのか今となってはサッパリ分かりません。
そんなさっぱり記憶のナイものを30年近くも大事に放置していたなんて

最後は中1の時の体育祭のゼッケン。
フェルトで名前と組を貼り付けたものでした。すごい手をかけていたんですね〜。
にしても・・・これまたとっておいた自分が分かりません。

熟成?腐敗?(放置?)してしまったものって、なんだか本当に意味不明で、自分がどうしたかったんだか分からず、そんな自分にちょっとあきれてみたり。

懐かしささえも蘇ってこないモノ達。
寂しすぎますね〜

手放すタイミングって重要だわ!

-----------------------------------
  • 習字 : 1点
  • 水泳教室の記録賞 : 1点
  • 体育祭のゼッケン : 2点
● 合計 : 4点
-----------------------------------
ミッ ション40×40 : 2331/1600

ミッション 40×40とは・・・ジャスフォーになった自分の年齢に掛けて 「1600個捨ててみよう一人チャレンジ企画」です。(コチラをご参照ください)
達成しましたが、年内どこまでできるかチャレンジ中!


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

本日の捨て(20100728)

実家での捨て活動だけで、我が家の捨てが進んでいないような?
ん〜。
地味〜にミニマム〜に進めています。

こんな感じです。
写真:クリップ
ファイリングしてある書類を見直してみて・・・クリップを取り外しました。
ファイリングしているのにクリップが必要なんでしょうか(謎)
前回チェックした時は「必要!」って判断したんでしょうが(←自分ごとなのにあいまい)、今回は「いらない!」判定です。

続いてコチラ。
写真:ミニラック
ミニ冷蔵庫の最下段の棚(プラスチック)が割れてしまってので、このミニラックを入れて代用していました。
でも、微妙にサイズが合わないものですから、ドアポケットとぶつかってしまうことがしばしば。
そのたびに食品をずらしてガツンとドアを閉める・・・の繰り返し。

最初のうちは(と言いつつ、数年単位)「まぁ、しょうがないよね」と自分に言い聞かせていましたが、段々とそれがストレスに。
最後には「もうイヤだ〜」となりました。(←そこまでイヤになる前に次善の策を講じればいいのに/苦笑)

サイズを測って100均に行きましたが、さすがにピッタリのものはないですね
店内をウロウロして、組み合わせれば何とかなりそうな網を買ってきて設置してみました。

えぇ、新しい案の方がかなり良い気がしています(笑)


-----------------------------------
● 合計 : 3点
-----------------------------------
ミッ ション40×40 : 2327/1600

ミッション 40×40とは・・・ジャスフォーになった自分の年齢に掛けて 「1600個捨ててみよう一人チャレンジ企画」です。(コチラをご参照ください)
達成しましたが、年内どこまでできるかチャレンジ中!


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

自分のモノではない物は難しい

自分のモノは自分だけの判断でとっておくか、手放すかを決められるけれど、実家のモノはなかなか。

思いの押し付けにならないように注意しつつ、ちょっとづつでも暮らしやすくなって欲しいなと思い、手を入れています。

その中で、今回のターゲットは階段横の物入れです。
空き箱やらポケットティッシュやらなにやらとコマコマと詰め込んでいる場所です。
親の生活空間は基本1階なので、1日に数回しか2階には上がってきません。(雨戸を開けたり閉めたり〜とか、ちょっとした掃除とか)
なので、なんとなくその辺(1階)には置いておきたくないものがココに入隊してきます。
それにしても、なんでこんなになっちゃっうんだろう。いつも不思議な気がします。

実家に帰るたびに、ここを何とかしたい。
せめて、扉を開けた時に「イラッ」としたくない。(←イラッとするなら開けるな!という突っ込みはスルーさせてください)

ふと、先日我が家から持ち帰ってきた無印の収納ケースを入れると丁度いいんじゃないか?とひらめきました

ほんと、「ぴこ〜ん」と札が上がる感じで、サイズを測ってみるとドンピシャ!(←昭和テイストですね〜ドンピシャ!って/笑)

なんというかテンションが上がってしまい、手を付ける前の写真を撮り忘れました。
↓これは中のモノを出し始めて「はっ、記録記録!」と写したものです。
写真:整理途中

ここで質問タイム。

問い:ウチワが大活躍なこの時期に、ナゼココにあるのか・・・?それも複数本。
答え:使わないからorz

いや、あること自体、覚えていないんだろうな〜。
ついつい、くれるからもらっちゃうんだろうな〜。

分かりますよ、その気持ち。
でもね〜。
使わない人にもらわれて、ほっぽらかされて、捨てられるよりも、使ってくれる人にもらわれたかっただろうな、ウチワ。

閑話休題。

で、中身を出して、無印のケースを入れて。
外に出したもののうち、私判断で入れなおして、こんな感じになりました。
写真:整理後
空き缶やら空き箱やら、もっとどっちゃりと捨てたいんですけどね。
母曰く、「お友達にお菓子をプレゼントする時に使うから〜。」とのこと。(←お菓子作りは趣味なので)
まぁ、プレゼント用に使って可愛いものもありますが、今一つなモノも

そんなこんなで、何故かフタだけのモノやフタのない本体だけのモノをピックアップし、処分することに。
もちろんウチワも!
写真:実家での処分品
まぁまぁの成果・・・と言って良いよね、といつも通りの自己満足。

ついでに母の裁縫箱も軽〜く点検。
道具として傷んでしまったモノのみを捨てることに。(もちろん、母チョイスです)
写真:母の裁縫箱より
一番右端のなんて、何に使う道具なんだかさっぱり分かりませんわ。
ちなみに「もう使わないんじゃない〜?」と引っ張り出した道具の数がこれの倍はあったのは言うまでもありません


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


そろそろ本丸(居間のキャビネット)に着手したい・・・です。
できないのは・・・父の管理エリアだからなのです。

実家でゆるゆると

実家に帰るまでは、「あれもやって〜」、「これもやって〜」と妄想たくましくしていたのですが・・・。

今回は、実家に帰る前に用事がありまして、お掃除道具やら洗剤やら、片付けに使おうと思っていた牛乳パックやら(笑)を持ち込めず。
あるモノだけで、なんとか少しだけ進めました。

そんなゆるゆるな活動の中で思ったこと。

しまう場所(=定位置)がちゃんとあれば、片付けは楽

ということです。(←当たり前のことを今更・・・という突っ込みはスルーとさせてください。)

まぁ、その「しまう場所(=定位置)」を決めるのが大変なんですよね

とは言え、母と一緒に選んだり決めたりした場所は崩れが少なく、私の思い込みで進めて、その後にちゃんと話していない場所は微妙な感じ。

色々と課題が見えてきました。

次回はお掃除道具&洗剤をしっかり持ち込んで(←持ち込むには、持ち込む場所を作らなくてはならないので、もう少し後になります)、ガツンと進めたいです。


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

実家より(携帯から)

暑いからなのか何なのか?動きたくない病がムクムクと。

母の捨て生活はほんの少しだけ進んだようでした。
捨てる予定と言っていたバッグをゴミ収集に出しただけでも拍手です。
それ以外は特に変化は見られない?!

自分の部屋の本&漫画をどうにかする方が先ですね〜(苦笑)

実家より(携帯から)

刺激は色んなところにあって。
そして人によってもたらされると、より一層強く感じるものだわ〜とシミジミ。

さて1ヶ月ぶりの実家です。
捨てが少し伝わった気がした先月でしたので、現状はどうかな〜と楽しみにしているのですが、着いたのが夜で成果は不明です。
そして、ザッと見た範囲では全く変化なし。

そんなもの?!

食器用洗剤に悩む

キレイ活動(お掃除)に使う洗剤は、基本とれるNO.1 と大豆洗剤にしています。(スペシャルケアとして、塩素系漂白剤とかクリームクレンザーも使っていますが・・・)
どちらもものすご〜くエコな洗剤です。

元々、シャンプー&リンスを石鹸シャンプーに変えて、掃除に使うものも、エコなモノにした方がいいんだろうな〜と色々探し。

クエン酸&重曹を取り入れようとしたけれど、私には合わず。
そうこうしていたらとれるNO.1 に出会い、キレイコンシェルジュ講座を受講して大豆洗剤を知り。

これ以上、エコなモノには出会えないのでは?と現時点では思っています。

そんな私ですが、食器用洗剤は普通の合成中性洗剤を使っています(一応、生分解率が高いと聞いたものです)。希釈して使うタイプなので、なかなか使い切れず、他のモノに変えたほうがいいんだろうな、と思いつつずるずると(苦笑)

その洗剤がそろそろなくなりそうになってきて、どうしようかな〜、何を選ぼう・・・やっぱりエコ度の高いものだよな〜とモソモソ考えていた時。

ある方がエコな食器洗い洗剤(洗浄剤)を探していらっしゃって・・・その候補の1つに粉末とれる(とれるNo.1の前に出来ていた洗浄剤です)があったのです。

とれるNo.1を使うかどうかを検討してお試しセットを購入した時に粉末とれるのミニボトルが付いてきたのを思い出しました。(当時の私では使いこなせないな〜としまいこんでいたのです。)

まだ中性洗剤が残っているうちに使い心地を試してみようと、水で湿らせたスポンジにとってゴシゴシ。

あら、軽〜くではありますが泡立つんですね。
元々、油系やおしょうゆなどの汁系はとれるNo.1を吹き付けてボロッきれでぬぐっているので、これだけで十分洗えます。

次の食器用洗剤候補として当選確率急浮上中の粉末とれるではありますが、「キレイ・マジック 食器用(泡立ちタイプ)」も試してみたい・・・。

猶予があまりない中、決断はきっと7月中だわ!


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

本日の捨て(20100722)−李家幽竹先生の「金運風水」より

李家幽竹先生の本が出ましたので、購入しました。
それは、「お金に好かれる! 金運風水」です。

出来ればお金は楽しいこと(思い出や経験)に使いたい!
と言いつつ現状は・・・必要最小限+自分にとっては必要なこと。

自分の現状に風水で良いといわれる行動をプラスして、ちょこっとづつ金運がアップしたらいいな〜と思うのです。

で、今回ターゲットにしたのが「古い預金通帳」。

今までにも、あるだけの預金口座は仕分けをしていて、それにともなって預金通帳を捨ててきたのですが、どうしても手放せなかったのがコチラ。

写真:通帳

新卒で入社した会社から「お給料の振込み用に」と作ったもので、転職しても可能な限りはこの口座を振り込みように使っていました。(「ぱ・る・る」は除く)

でも「お金に好かれる! 金運風水」を拝読して

満期になって引き出してしまったあとの通帳や、満杯になって更新した通帳など、いらない通帳をそのままにしていませんか?必要ないものは、さっさと処分しましょう。

この部分にガツンときました。(でも、その理由は書かれていないのが残念)
うちもあるわ〜、と。

これらは私の会社員人生と共に歩んできてくれたもので、中身は山あり谷ありではありますが、20年弱が詰まっているような気がして、処分対象には入っていなかったのです。

改めて見直してみると、ほんっと谷もあったんだよな〜とシミジミしました。(←金銭的には今の方が谷っていうか、底?)

でも、そこからジリジリと上がっていったなぁ、なんて。(そして、今はジリジリと下がっている・・・かも

そういう感覚を思い起こしつつも、お金と楽しく付き合っていきたいので、苦しかった思いではシュレッダーに細かくしていただきました。

とは言え、お取引はじめの最初の通帳1冊だけはあの時の「これからバリバリ働くぞ!」という気持ちを思い起こさせるので、メモリーボックスに保管しておきます。

-----------------------------------
  • 預金(貯金)通帳 : 11通
● 合計 : 11点
-----------------------------------
ミッ ション40×40 : 2324/1600

ミッション 40×40とは・・・ジャスフォーになった自分の年齢に掛けて 「1600個捨ててみよう一人チャレンジ企画」です。(コチラをご参照ください)
達成しましたが、年内どこまでできるかチャレンジ中!


お読みいただきありがとうございます

よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


プロフィール



アラフォー、一人暮らし、パートの「シンプルに豊かに」&「楽(らく)で楽(たの)しい」暮らしへの挑戦(?)記録。
試行錯誤の捨て生活&キープ・キレイを実践しています♪

◆コメントについて◆
コメントは承認制とさせていただいております。
当方で承認させていただいたものだけを公開させていただいておりますので、予めご了承ください。

◆資格◆
 ●キレイコンシェルジュ協会
  ・シニアキレイコンシェルジュ
 ●ハウスキーピング協会
  ・整理収納アドバイザー1級
  ・整理収納コンサルタント
  ・整理収納アドバイザー2級認定講師

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コメント、ありがとうございます♪
「捨て美人プロジェクト2011」参加の皆様

・torizoh様
・ロコモコ様
・nekoko**様
・志乃様
・えむ

※捨て美人プロジェクトについてはコチラから。
※参加中の皆様の捨てたいモノはコチラから。
トラックバック、ありがとうございます♪
モチベーションアップ!のリンク集
記事検索
えむ のおすすめ☆


メールフォーム
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...