えむ の目指せ!シンプルライフ

キレイコンシェルジュで整理収納アドバイザー(コンサルタント)は元々は捨てない&溜め込み性でした。 2008年初冬から「捨て生活」に入門し、適量の愛しい大切なものに囲まれて暮らすことがシンプルライフに違いないと思っているアラフォーです。 日々、心豊かに楽しく、充実して過ごしていくための、記録になる・・・予定。

2011年01月

お片付けを考え始めた方のためのサポートメニュー

1.整理収納コンサルティング(料金:3時間 15,000円〜/税別)
・1st Step:ヒアリング
整理収納をお考えの場所(ご自宅など)にお伺いさせていただき、現在のライフスタイルや生活導線、ご希望の暮らし方などについてお伺いさせていただきます。
・2nd Step:現状を拝見
生活空間の中での行動導線や収納エリアの使い方、モノの持ち方などについて拝見させていただきます。
・3rd Step:ご提案書の作成とご説明
ヒアリングさせていただきました内容と、拝見させていただきました現状から、最適な整理の手順と収納方法をご提案書にまとめさせていただき、1週間〜10日後にご説明させていただきます。
ご提案書は、ご覧になったお客様ご自信で整理収納をすすめていただけるよう、図解付きです。
※15分超過ごとに1,000円を申し受けます。
※知人および知人からの紹介以外での男性の方からのお申し込みはお受けいたしかねます。

2.整理収納作業(料金:1回に付き3時間〜 15,000円〜/税別)
ご提案書にそった整理収納作業をご一緒にさせていただきます。
※整理収納作業は「整理収納コンサルティング」をお受けいただくことが前提となります。
※15分超過ごとに1,000円を申し受けます。

3.ミニ・コンサルティング
(料金:1時間4,500円/税別)
整理収納コンサルティングの前に、ちょっとだけ相談にのって欲しい。 自宅で話をするのはちょっと・・・。
そうお考えの方は、ご指定の場所(喫茶店やファミレスなど)でお話をお伺いさせていただきます。
その際、お悩みの場所のお写真をお持ちください。
お写真を拝見しながら、整理収納の考え方をアドバイスさせていただきます。
整理収納コンサルティングをお受けになる前にちょっと試してみたいとお考えの方にピッタリです。
※お写真はミニ・コンサルティング時にのみ拝見させていただきます。
※ご提案書の作成は含みません。
※ミニ・コンサルティングをご利用いただいた後に整理収納コンサルティングをご利用になる場合の料金は、10,500円(2時間/税別)となります。

4.ミニ・セミナー(料金:1名様3,000円〜/税別)
「整理収納って何?」、「本格的な講座もいいけれど、エッセンスだけ学びたい。」、「子どもが小さいので、自宅近くで学びたい。」、「友人同士でアットホームな環境で学びたい。」
そうお考えの方向けに、整理収納の考え方や、興味のある1テーマに絞ってのミニ・セミナーを開催いたします。
※1回2時間で4名様のグループより承ります。
※会場はご準備ください。(当方で会場を準備する場合には、会場費は別途発生いたします。)

5.整理収納アドバイザー2級講座
(料金:22,500円/税込み 教材費・認定料含む)
NPO法人ハウスキーピング協会認定講座です。
「楽(らく)で楽(たの)しい暮らし」の基本は整理収納上手になること、モノを区別することから始まります。
行動導線やモノの使用頻度を考えた整理収納の考え方、限られた空間を広く利用するコツなど、
ケーススタディを交えながら学びます。
※2011年3月以降に開催予定

※メニュー(1)〜(4)につきましては、交通費は実費のご負担をお願いいたします。
※サービスメニュー、料金は予告なく変更することがあります。

お問い合わせやお申し込みは画面右下のメールフォームよりご連絡ください。

お知らせ:明日が締め切りです。

◆「お片付け(整理収納)体験モニター」様の募集の締め切りは明日(1月31日)です。
有料モニター様はあと1名様のみとなりました。
※2月1日以降の「お片付け(整理収納)」サービスメニューは明日掲載いたします。

◆2月5日開催の「お片付け茶話会」への参加締め切りも同じく明日(1月31日)とさせていただきます。
あと1名様(MAX2名様)までご参加いただけます。

ご興味をお持ちの方はお早めにお問い合わせくださいね♪

2010年の捨て美人プロジェクトを振り返ってみた。

昨年9月に「捨て美人プロジェクト」を始動しました。
遅くなってしまいましたが、現状、どんな感じが振り返ってみます。
  1. モノ:21点
    完了→6点着手中→10点未着手→5点
    • CD(着手中)
    • ビデオテープ(着手中)
    • 本、漫画(着手中)
    • アクセサリー(旅行に行った時に購入。今はほとんど使用していないもの)(未着手)
    • 旅行の思い出(チケットなど)(未着手)
    • 写真(着手中)
    • 手紙(10月31日完了)
    • 雑誌の切り抜き(着手中)
    • 昔の会社の異動通知(未着手)
    • 昔の会社の給与明細(11月25日完了)
    • 学生時代の資料など(実家)(着手中)
    • 絵葉書・レターセット(12月16日完了)
    • バンドのツアーパンフレット(完了)
    • 親からのプレゼント(未着手)
    • 家電に付属している部品(予備)(未着手)
    • クリアファイル(10月4日完了)
    • 携帯のメールデータ(自分の中でルールを作ったので完了)
    • 携帯サイトURL(着手中)
    • PCのRSSフィード(着手中)
    • PCのアプリ&ソフト(着手中)
    • PCのデータファイル(着手中)
  2. 記憶・感情:2点
    完了→1点着手中→1点
    • 過去の仕事(キャリア)への執着(完了・・・ほぼ手放せたかな?)
    • 中途半端な感情/こだわりの少なさ(好きでも嫌いでもない・・・というあいまいさ)(着手中)
  3. 行動:5点
    完了→0点着手中→4点未着手→1点
    • 料理嫌い(着手中)
    • のんびりした行動(着手中)
    • 宵っ張り(意識はしていますが・・・orz)
    • 「とりあえず」という口癖(着手中)
    • ピッときたら素早く連絡(着手中)
  4. 生活空間:1点
    完了→0点着手中→1点未着手→0点
    • ホコリ(着手中)
きちんとやり遂げられた「完了」が少なかったです
個別に見直してみると

1:「モノ」に関して
  • 着手したはいいけれど、自分の中でのルール化があいまいな部分が多くて、「ハッ」と気付いて後追いでやる・・・ということが多く、2011年こそは仕組み化です。
  • CD、ビデオ、本&漫画については、徐々に減らしていけているので、今年中にはなんとかなりそうな予感。
  • 過去に付属する「アクセサリー」、「旅行の思い出」、「昔の会社の異動通知」も春までには完了できそう!
  • 携帯&PCは・・・気合を入れて、2月中にやります。
2:「記憶・感情」に関して
  • これは、今を素直に感じていくと自然と塗り変えていけそうな気がしています。引き続きということで。
3:「行動」に関して
  • どれも、大分、改善できているなぁとは思っています。
    但し、宵っ張りだけがどうにも(汗)
    就寝時間から逆算して、諸々組み立てなおします。
4:「生活空間」に関して
  • 毎朝、ハタキ&フロアモップ掛けをしているので、現状ではOKですが、常に意識していたいので、これは引き続き着手中としています。
先日、コメント欄に「参加」表明くださった志乃様。
近日中に「捨て美人プロジェクト2011」を発動しますので、そちらにお名前とBlogへのリンクをさせていただきますね!
2010年版に参加してくださった、torizoh様、ロコモコ様、nekoko**様・・・引き続き2011年版にスライドご参加でよろしいですか?
新たなるご参加表明もお待ちしています♪


お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

本日の捨て(20110128)

家電など、保証書や取説が付いているものは本体を捨てる時に付属品も一緒に捨てなくちゃ〜と思いつつ・・・付属品を捨て忘れることが多々あります。

今回もそんな1品。
out-20110128-1
先日、使い切って捨てた美容クリームについていたスパチュラ。
数回使って・・・その後は指で直接使っていたから、使わなくなった時に捨てればよかったものを、なぜか残したままでした。

美容関係でコチラも。
out-20110128-2
先日、カラーコンサルを受けてきまして(その話は後日!)、カラータイプは「ウィンター」だったので、それに合わない口紅と眉墨を処分です。
(ちなみに15年くらい前にもカラーコンサルを受けていまして、その時は「オータム」だったのです。カラーは一生変わらない・・・らしいのに

ついでにコチラも。
out-20110128-3
カラーコンサル時にメイクもしていただき写真撮影もしました。
その時に、マスカラ&アイラッシュカーラーが功を奏しない目の形・・・と指摘をいただき、初のつけまつげ体験

で、でも。
自分ではできなそうなので、コチラは処分です。(←まつげエクステに行きたい〜!!)

-----------------------------------
  • スパチュラ : 1点
  • 口紅 : 1点
  • 眉墨 : 1点
  • つけまつげ : 1組
● 合計 : 4点
-----------------------------------
2011年 : 176点


お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

本日の捨て(20110127)

厳寒列島日本!
記録的な豪雪とのことですが、皆様の地域は大丈夫でしょうか?
こちらは乾燥がひどく、部屋にいても鼻がカピカピで痛いです。

さて、ちゃんと使い切りたいモノというと、衣類はもちろんですが、美容関連品もその1つではないでしょうか?

随分と使い切れなくて処分したり、買ったもののそれで興味が失せたり・・・なんてもったいないことをしたんだと思うことがたくさんありましたが、最近はちゃんと使い切っています!

その中の1つがコチラ。
out-20110127-2
EPORASHEのクリーム。
とっても良かったですが、お値段もとっても良かったです(苦笑)

続いてはコチラ。
out-20110127-1
シェーバーのケース(?)。
付け替えの剃刀部分がなくなったので、ケースは処分です。
と、今思いましたが、替え刃って、小さいプラケースに入っているから、この大きいケースって不要では?!と今更思ってみました。

-----------------------------------
  • 美容クリーム : 1点
  • シェーバーの入れ物 : 1点
  • メルマガ : 3点
● 合計 : 5点
-----------------------------------
2011年 : 172点


お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

タオルの色を見直す。

昨年(2010年)春頃に、家中の「使っていないもの」を集めてみようキャンペーン(!)を実施し、収納ケースに入っていても使っていないモノを自覚しました。

その中にはもちろんタオル類などもあり、「友達にもらって、もったいなくて使えない」と思い込んでいたモノや、「旅行に行って、その時に買った記念」のモノとか、「通販で見つけた素敵」なモノとかの諸々の感情&記憶が噴出。

モノは使ってこそ、と思えるように変化しつつあった時でもあったので、保管(という名の放置?)をしていたタオル類各種を使い始めることにしました。

そして約1年が経過した我が家のタオル達は・・・。
photo-20101026-1
こんな感じです。

雑誌やBlogなどで「タオルは白が素敵」とか、「同じ色で揃えてみました!」などを拝見するにつけ、「揃っていると美しい。」ということは知識としては知っていましたが、どこか自分ごととは捉えていず、「まっ、これはこれとして(苦笑)」と過ごしていました。

でも、ですね。
ここ1週間ほど、「なんだか・・・ちょっと・・・気になる。」気持ちが徐々にアップしてきました。(←気になるまでの期間が長すぎよ〜という突っ込みはスルーとさせていただきます)

そこで、お得意の「捨てなくていいから、取り外してみる!」を実行してみたところ、こんな感じになりました。
photo-20101026-2
まだ、「ブルー」が入っているタオルが残っていますが、これ以上減らしてしまうと、ちょっと生活に支障が

よく目にする「揃っていると美しい!」が改めて実感できたひとときでした。
この場所から取り出されたタオル達はもちろんボロッきれとして第2の人生に突入していただきます。

残っているタオルたちも、2010年に色々試して気に入ったタオルに徐々に入れ替えていく予定です〜!


お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

本日の捨て(20110125)

実家から持ち帰ってきた本&漫画に、我が家の本や漫画などが、また溜まってきましたので、ブックオフさんに引き取りに来ていただきました。
photo-20110125-1

本棚2段分に8割程度なんですが、もう、これ以上は「手放し候補」(=グレーゾーン)の物を入れておけない!という限界値?!(←それ以前にこまめに持っていけば?とは突っ込まないでください)

実家からゴソっと持ってくるので、持ち込みは面倒だわ〜と思ってしまうのです。

本棚から玄関口にまとめてみると・・・、そこそこの量になりました。
out-20110125
といっても76点。

そのうちの74点を買い取りしていただきました。
ちなみに価格は1,275円。
今までよりも大分、お安かったですが、資源ゴミとして出してしまうよりは、どなたかの手に渡れば嬉しいですもんね。

そして、これらをお渡しした後の本棚はスッキリ!かと思えば・・・。
photo-20110125-2
CD数枚がお悩みのままに。
このグレーゾーンに置いてから1ヶ月。
聞かなかったんだから、手放して問題ないけれど、その中の曲でどうしても聞きたいモノがありまして。(←「だったら、その1ヶ月の間に聞けばよかったのにね〜!」と思った、そこのあなた。正解です)

このがら〜んとした空間の中にある・・・その状態があまりにも居心地悪く、あわててPCで聞きました(笑)

あの1ヶ月はナンだったんでしょう?

-----------------------------------
  • ムック : 1冊
  • 本 : 30冊
  • 漫画 : 40冊
  • CD : 5枚
● 合計 : 76点
-----------------------------------
2011年 : 167点


お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

衣類の整理をする時には(3)

衣類の整理をする時には」、「衣類の整理をする時には(2)」に引き続きの第3弾です。

第1弾の「魔法の呪文」で「着ているもの」と「もう、着ないもの」の区別が進んだと思います。
第2弾では「グループ分け」をして総量を把握しつつ、自分がワクワクするものや素敵に見えるものだけを残していこうと思えるようになった、と思います。

それでは、第3弾。

やっている人はやっていること・・・だと思いますが、自分が持っている衣類全てを大切にメンテナンスする、ということ。

大切にメンテナンスするとは、例えばこんな感じ↓。
  1. 愛でる(見たり、触ったり、外出時ではなくても着てみたり)
  2. ホコリを払う
  3. 洗濯(汚れをとる:自宅でも、クリーニング屋さんでも)
  4. 防虫
  5. 湿気対策
ダンボールに詰め込んでそのままとか、クローゼットの隅の隅にグシャっと釣り下がっているとか、タンスの引き出しの裏に落ちちゃったとか・・・。
もし、そういう状態であったら、手元に引き出してメンテナンスしてあげてください。

でもね。
私の場合、上記の(3)以外はやっていましたが(但し、自分史上さいこ〜に痩せていた時の洋服は入らなかったです)、(3)は「着てないから、汚れていないし〜」と。なんて勝手な

「持っていよう!」、「繋がっていよう!!」と決めたのであれば、せめてコレくらいはしないと、相手(衣類)が可愛そうじゃないですか

人間(友達)関係と一緒で、衣類との関係も常にフレッシュにしましょう。

お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


モノグサ大王な私は、「着ていない」モノに(1)〜(5)のための情熱・時間・手間をかけられないと認識しています

衣類の整理をする時には(2)

昨日、「衣類の整理をする時には」という記事を書きましたところ、普段よりもアクセス数がアップしていました。
やっぱり(?)衣類と言うのはなかなかに難関なのですよね。

私も「捨てる」生活に入門した時には、手にとっては戻し〜、手にとっては戻し〜を繰り返していました

というわけで、本日は第2弾をお届けです。

昨日の「魔法の呪文」で少しは「着ているもの」と「もう、着ないもの」の区別が進んだと思います。
でも、まだ「着ていない(身に着けていない)けれど・・・捨てられないモノ」もあると思います。

その時にどうするかというと、アイテムごとにまとめてみることをお勧めします。

例えば、
  • アウター(ジャケット、コート、ブルゾン など)
  • トップス(キャミソール、シャツ、ブラウス、カットソー、セーター、カーディガン など)
  • レッグウェア(靴下、ストッキング、タイツ、レギンス など)
  • ボトムス(スカート、パンツ、デニム など)
  • 下着
などのグループごとに、全てを1箇所に集めてみること。
「今日はレッグウェアだけ。」、今日は「上着だけ」などの、大きな分け方にしてみます。

最初に意図したところに収まらなくなると、あいている隙間に入れたくなるのが人情。意外にも自分で見落としていた場所から「あれっ?!」というモノが出てきます。

先日、「お片付け(整理収納)サポート」を体験してくださったN様も、ご自身で取捨選択を進めていらっしゃいましたが、「なんでコレがココから出てきたんでしょう?」とおっしゃっていらっしゃいました。

そして。
同じアイテム中で似たようなデザイン、似たような色のものが多いことに気付くと思います。

その中で残しておくのは「いつも着ているもの」、「着るとワクワクするもの」、「着ると褒められるもの」など。
「顔色・体型が悪く見えるもの」や「着ても気分が上がらないもの」は手放しましょう!

どういうものを「いつも」着ていて、「ワクワクするのか」、「褒められる」のか。
どれを着ると「自分が素敵に見え」なくて、「気分も今ひとつ」なのかを自分視点でチェックしましょう
この2つのグループ分けをしたら取捨選択が進みますよ!

今は冬シーズン真っ只中なので、衣替えの時期目指して、まずはグルーピングから始めてくださいね。


お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

衣類の整理をする時には。

モノを整理(≒捨てる)時には、「1年使わなかったモノは今後も使わない」が合言葉です。(整理収納アドバイザーでもキレイコンシェルジュでも)

衣類については、李家幽竹先生のご本では「3年間着ることがなかった洋服には、布としての運がすでにありません。」(「悪運をリセット! 強運を呼び込む!! おそうじ風水 」P.60より)と書かれています。

基本1年、MAX3年(なかなか踏ん切りがつかなくても)ということなんですね。

今でこそ、「そうだよね〜。1年着なければ、もういいよね・・・。」と思えるようになりましたが、「捨てる」生活に入門した頃は、「1年とか3年とか・・・そんな、期間で区切るなんてありえないよ〜。」なんて思っていました(苦笑)

そんな当初の私が、もう3年以上着ていない(気がする)洋服を手に取る時に唱えていたのが、次のセリフ。

「この洋服(下着)を着ていて、道でばったり倒れて(事故とか?)意識不明のまま救急車に乗せてもらって病院に着いた。
その病院で意識がないまま、この洋服(下着)で医療スタッフの方に手当てされるのはありか?
目覚めた時に、赤っ恥をかくようなことはないか?逃げ出したくなることはないか?」

これだと、少なくともくたびれ感漂う下着類やババシャツ的扱いの長Tなんかは間引き出来ました。

「こ、これは・・・orz」と。

他にも、

「入院中の自分のために、家族or友達に着替えなどを頼む時に、あのタンス(ミニクローゼット)の中を見られたとして、気持ちよく頼めるか?見られて恥ずかしくないか?」

なんていうのも。
当初は、「ムリ〜!」と思っていて、「お店で買ってきて」と頼んでしまうだろうなぁ、と。(←今は生活感満載ではあるけれど、見られてもまぁしょうがないか、と思えるレベル?)

とは言え、唱えても一気にできるわけではなく、今日はこの1着、とか、今週はこれ1着とか、そういう進み具合ではありました。
でもね、積み重ねていけば、段々とスッキリしていきます。
正に「ちりも積もれば山となる」!

お勧めです〜!!


お読みいただきありがとうございます
よろしければ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


でも!
捨てた枚数と同じ枚数を買うと・・・スッキリ感は得られませんよ。
ある程度、見通しがつくまでは「捨てる枚数>買う枚数」です。

よく、「1枚捨てたら1枚買ってよし」といいますが、満載のタンスやクローゼットでソレをやったら、いつまで経ってもスッキリタンスやスッキリクローゼットにはたどり着けません

プロフィール



アラフォー、一人暮らし、パートの「シンプルに豊かに」&「楽(らく)で楽(たの)しい」暮らしへの挑戦(?)記録。
試行錯誤の捨て生活&キープ・キレイを実践しています♪

◆コメントについて◆
コメントは承認制とさせていただいております。
当方で承認させていただいたものだけを公開させていただいておりますので、予めご了承ください。

◆資格◆
 ●キレイコンシェルジュ協会
  ・シニアキレイコンシェルジュ
 ●ハウスキーピング協会
  ・整理収納アドバイザー1級
  ・整理収納コンサルタント
  ・整理収納アドバイザー2級認定講師

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コメント、ありがとうございます♪
「捨て美人プロジェクト2011」参加の皆様

・torizoh様
・ロコモコ様
・nekoko**様
・志乃様
・えむ

※捨て美人プロジェクトについてはコチラから。
※参加中の皆様の捨てたいモノはコチラから。
トラックバック、ありがとうございます♪
モチベーションアップ!のリンク集
記事検索
えむ のおすすめ☆


メールフォーム
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...