北木島日記

島暮らしのおばあちゃん奮闘記

やっぱり横着ものです

今朝こそは出かけましょう!
と張り切っていたつもりが、
窓の外は大した事なさそう!
やっぱりやめよう!になってしまい。
しばらくしてまた外を見ると、あ〜きれい!

0216-2

0216-3

いつの間にか、自室から朝日が撮れる時期になりました。


8時前、玄関の外に何かあるみたい。
開けてみると、バケツに山盛り一杯のわかめ。
先日、食べるのだったら今度採りに行ったとき持ってくるよ!
と言ってくれていた友人からだろうとありがたくいただいて
2時間程度かかってその作業に専念しました。

それにしても、寒い中こんなにたくさんのわかめを採ってきてくださる友人がいるというのに
自分の横着気分・・・情けない。





今日で最後なんですって

今日は豊浦の事務局での仕事でした。
そこで朝、「大福ラーメン閉店だそうですよ。」
「いつ?」「今日です。」「じゃあ行かなきゃ。」
ということで、お昼は「大福ラーメン」味わって食べました。
何度も食べに行ったわけではないですが、やっぱり寂しいです。
人手不足が原因だとか。島は何かと大変です。

P1140539


夕方帰宅途中、大浦の仕事場からは反対側になるため、
いつも、あ〜〜今日の夕日きれいそう。
と恨めしく山の向こうを眺めていたものですが・・・・・。
期待していたほどではなかったですが、取りあえず夕日。

P1140545


そして、矢倉あたりで『あれカモかな〜〜。』で立ち止まり。

P1140546


この寒い時期、豊浦まで出かけるのは大変だけれど
何かに出会える。
大したことではないけれど、やっぱり何かを期待しながらの道中です。





ほこり?

なんでも気になる私。
ずいぶん沖を走っているのは、何を運搬しているのかしら?
P1140515

なんだか大きな音がしていると思っていたら、
研修所の近くの岸壁に大きな船が横付け。
砂の運搬船です。
このところ山積みされている砂が少なくなって・・・・
このまま無くならないかな〜〜なんて思っていたのですが。

P1140519

P1140530



というのも研修所の2・3階の外廊下は
このところの北風の影響で、結構な砂ぼこり。
すべてがここからではないと思うのだけれど、
これって、普段シートでもかぶせてもらうことは無理なのでしょうか?

島内の工事のためという事は分かっているのですが・・・・・。

最新コメント
ブログ王選手権参戦
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ