2006年09月27日

中国と韓国

中国と韓国ついでに北朝鮮もそうですが、なぜ日本は彼らと仲良く、
しなければならないのか。
普通、自分を嫌ってる人と仲良くしようとする人は、あまりいませんよね。

嫌いな人と付き合わなければならない場合は、ままあるとおもいます。
仕事上どうしても、必要だとかいうなら、わかりますが
日本の場合、中国、朝鮮と付き合わなくても全然、困らないと、
おもうんですけど、逆に困るのは向こうのほうでしょう。

中国と北朝鮮は早く潰れてもらったほうがいいと思うのは、
私だけじゃないと思うんですけど、テレビなんかじゃ、
誰もいつ潰れるとかいいませんよね。

なにに、遠慮してるんでしょう。


2006年09月26日

沖縄のつぎに

日本には47の都道府県があるわけですが、これ全部一度に出来たわけではありません。
一番後に県になったのは沖縄県ですが、富山県はそのひとつ手前に、
県になりました。
富山県になる前は新川県といいました。

それと都道府県の県庁所在地が県名と同じ所と違うところがありますよね。
これは一説によると、明治維新のとき官軍側についたところは、県名と県庁所在地がおなじ、幕府側についたところは、県名と県庁所在地が一致していないのだそうです。
本当にそうなんでしょうか。

2006年09月23日

新米

もう新米の出回るじきになりました。
我が家も毎年友人に頼んで米を分けてもらっています。

玄米を精米機にかけて白米にするわけですが、
去年からは無洗米にして食べています。
無洗米の精米機が開発されたのは知っていたのですが、
それがようやく家の近所にも設置されまして。

無洗米、楽ですね。
米をとがなくていいので、水をあまり使いません。
冬場はほんとに楽です。

ところで富山は全国に種籾を供給しています。
日本で取れるお米の6割以上は富山の米から作られていると言うことです。
知ってました?

2006年09月21日

ますのすし

富山のますのすしと言えば駅弁の人気ベストスリーにはいってました。(今はどうなんでしょ)

いまは通販でも買える駅弁がけっこうあるようで調べてみたら一番上に載ってました。
やっぱりけっこう人気あるみたいです。

私は個人的には、「ますのすし」より「ぶりのすし」のほうが好きです。
これも通販で買えますので、ぜひ一度食べてみてください。

駅弁も何千種類もあるようで駅弁資料館というサイトには2200種類も載っていました。
見てると本当に食べたくなりますね。

あと駅弁と言えば横川の峠の釜飯です。
いまは駅が無くなってしまいましたが長野方面に言ったときは、諏訪インター店等に、よって食べたりしてます。


ところで「峠の釜飯」、「ますのすし」、もうひとつは何でしたっけ。



2006年09月20日

安倍総裁誕生

これを書いている段階では、まだ決まってはいないのですが、
ほぼ決定だろうと言うことで、書いております。

もしどんでん返しがあったら、ごめんなさい。
安倍晋三は同世代でもあり、応援もしていますので、
おめでとうございます。と言うところなのですが、
これからが、大変だとおもわれます。

彼が、なぜ人気があるのか。
まず、小泉総理のそばにずっといてこの後も、
小泉路線を継承していくだろうと言う、安心感だとおもいます。
何故そう思うかと言うと、北朝鮮問題でも発言が、
終始一貫している。
そしてなにより胡散臭さがありません。

そして私たちの世代は共産主義の呪縛から、
ある程度は、解き放たれているということです。
これは非常に大事なことです。

そしてマスコミは隠れ共産主義者の巣窟です。
だから中国、朝鮮に冷淡な小泉を認めたくない。

しかし小泉人気は衰えない。
マスコミはそれが癪に障ってしょうがない。
手を代え品を代え足を引っ張ろうとするんですが、
うまくいかない。

でも国民はわかってるんです。
細かいことはわからないし、マスコミも報道しないけど、
小さな政府をめざさないとデフレ時代には対応できないということを。

そしてマスコミのずれ具合が顕著にでたのが、
福田さんの出馬辞退を受けて、谷垣財務相を持ち上げだしたことです。
どう考えても増税主義者を持ち上げても世間は納得しないでしょ。

持ち上げる理由が言いにくいことをはっきり言ってるですよ。
普通金が足りないから税金増やしますと言うのは、
安易な発想と非難されるべきなのにです。

だからマスコミが持ち上げるほどには人気はでず、
麻生さんの方が人気がでちゃっています。

もうひとつ竹中平蔵さんの辞職問題で河野さんのブログが炎上と、
でてましたが、マスコミも含めて好き嫌いでものを言うから、
みすかされて非難を浴びたのだと思います。

普通の感覚だったら「潔い」と言う印象ですよね。
不祥事をしでかしてもなんだかんだと辞めない人の多いご時勢に
男をあげたと見る人のほうが多かったんじゃないですか。

塩川正十郎さんなんかは肯定的な見解でしたね。


2006年09月19日

日本3大大仏

富山県民(高岡市民だけかな?)の自慢の一つに高岡大仏があります。

皆さんは日本3大大仏を知っていますか。
まずは奈良の大仏これは誰でも知ってますよね。
次が鎌倉の大仏。見たことありますか?
そして3番目が高岡の大仏。

ずっとそう思い込んでいました。
それがこのブログを書くのに検索してみたところ、
奈良と鎌倉は確定みたいですが、三番目は諸説があるらしく、高岡は有力候補のひとつに過ぎない、
というのが実際のところのようです。
残念。

ついでに3大00というのは色々あるようで、参考までにどうぞ。

しかし自分の田舎びいきというか、思い込みと言うか、
調べてみてよかったです。








富山の方言

富山の方言と言っても地域によってかなり違います。

呉西と呉東でもちがいます。

ただこれは共通で使ってると思うんですが、
ひとつの言葉だけで一文できてしまいます。

こんなのは他の県でもあるんでしょうか。

「かか、か、かか」意味がわかり易いようにカンマを入れてみました(笑).
全然、わからないって?

通訳させていただくと(外国語かい!)
「お母さん、これは、蚊か」となります。

どうだ。いきそったか。
    (驚いたか)

2006年09月17日

グーグルアース

皆さんグーグルアースというのをご存知ですよね。
グーグルが提供しているソフトでパソコンの中に地球儀があらわれて、
回転し、拡大して、世界中どこでも、ヘリコプターからでも見るように、
見ることができます。

これで色々と世界中を見て回ってましたが、
ひとつ気にかかることがあります。
それは中国の沿岸の海の色が他の海の色と
あまりに違うことです。

中国沿岸とくに朝鮮半島と中国大陸との間、
渤海というところですかね。

見てみるとわかりますが、色が全然違うんです。
こんなこと書くのも二回前のブログにコメントを
いただいた人が気になることを書いておられたので。

日本海沿岸とくに九州近くの辺りの漁獲高は
今どうなっているんでしょうか。

中国大陸ではいま環境汚染が深刻な問題になっているというのは
日本以外のマスコミでは当然のことといわれています。

日本が高度経済成長のときに経験した公害による環境汚染
をいま中国が経験しています。

それも日本の場合の何百倍の規模で起こっています。


昔、長谷川慶太郎さんが、ヨーロッパの共産圏の国々を
まわっていた時の経験を読んだのですが、
確かエルベ川だったと思いますが、その川に釣り人が
一人もいないの怪訝におもって歩いてきた人に聞いたところ
その人は、貴方はこの川のPH(酸性度)を知っていますか。
PH6ですよ。
そういわれたそうです。PH6とは人間の胃袋の中と同じとのこと
この川のなかでは魚は生きていけず、溶けてしまうわけです。

そしてヨーロッパは共産主義が崩壊して15年たってまだ
もとにもどっていません。

中国がいまのままで環境問題を無視して経済発展だけを
考えていくならそれが日本や周辺の国に与える影響は
かなり深刻なものにならざるをえないでしょう。

我々日本人はもっと厳しい目で中国に接するべきだと
思います。

日本人は共産主義に対する認識が甘すぎると思います。
とくに日本のマスコミはお粗末過ぎます。

2006年09月16日

鬼平犯科帳

池波正太郎の代表作といえば鬼平犯科帳、剣客商売、必殺仕掛け人
この3つが人気シリーズです。

私も大ファンでしてなんども読み返しています。
名作は何度読んでも面白いんです。
本でも映画でも一度観たり読んでわかったつもりになるのは、
とんでもない間違いだし、また何度みても面白いのが、
名作であるとおもいます。

そこで鬼平犯科帳ですが
それを丁寧に解説しているサイトをご紹介します。

これ作った人も本当に鬼平がすきなんでしょうね。
こういうの見つけるとうれしくなります。

2006年09月15日

日本沈没

富山県の全国シェアートップといえばお寺の釣鐘。
日本中のお寺の鐘のほとんどを造っています。

しかし他にもあったとは知りませんでした。
今日の朝刊に苗加製作所(高岡市)が「缶500個で釜上げます」
という記事が。

読んでみるとこの会社業務用炊飯釜で全国シェア9割をほこるとのこと。
コンビニで売っているおにぎりや弁当のご飯はほとんどが、
この会社のお釜でたかれているわけです。

日本の企業の優秀さはつとに世界のみとめるところで、
上場・非上場を問わず、世界のマーケットの中で50%の、
シェアを握っている会社が500社。

そのうちの150社は80%以上のシェアを持っているとのこと。
これが意味するところは非常に大事です。

もし日本が沈没したら世界中が大変なことになる。

まず世界中の自動車メーカーは車がつくれなくなります。
有名な話ですが、先の阪神大震災のときに世界の自動車メーカーが、
まず心配したのは、神戸製鋼所は無事かどうか。
その一点でした。

神戸製鋼所では自動車のピストンに使うバネの70%を作っていました。
それが無いと自動車は動きません。

ですからもし日本が沈没すると、自動車産業だけでも、
ボディ打ち抜く大型プレス無くなり、それにつける金型がなくなり
自動車は作れなくなります。

そしてアメリカの軍需産業、航空産業、宇宙産業も
大打撃をうけます。

スペースシャトルは飛ばせなくなり、原子力潜水艦は動かなくなり
ミサイルも戦闘機も飛ばなくなります。


この前提を踏まえない議論、話題は全て無意味だとおもいます。
先日も日中戦争が勃発してアメリカが支援しないために日本が、
負ける小説がアメリカで出版されて、紹介されてましたが、
わざわざ紹介する意味があったんですかね。

見当違いの小説、マンガ、議論がおおすぎますね。


QRコード
QRコード
Profile