2022年10月01日

Y・T様邸の様子!!

いよいよ建て方に入ります。





InkedInkedPC150060




基礎に土台を敷いていきます。

基礎は鉄筋コンクリート造です。そこに木造の構造躯体を接合して行きます。






InkedPC150070




基礎と土台はアンカーボルトで緊結して行きます。

同時に大引きを取り付けて鋼製束で基礎に固定して行きます。







PC220027



落下防止ネットを張り、建て方作業を行います。

高所作業なので安全第一です。建て方で建物が一気に立体化します。





InkedPC230031



垂木という屋根を支える材料を取り付けて行きます。

普通の家と少し大きい材料での施工です。マニュアル通りの施工を行います。




InkedPC230032





断熱材を吹き付ける箇所は断熱下地になるタイベックシルバーを入れてから取り付けます。

野地板を取り付けて防水用のルーフィングを被せれば屋根の防水施工は完了です。





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。




sin_genba at 16:52|PermalinkComments(0) mixiチェック Y・T様邸 | 薩摩川内市の現場

2022年09月21日

W・Sー2様邸の様子!!

いよいよ完成です!!





540A7872




玄関ホールです。サイドは土佐和紙になります。

正面は飾り棚です。高さは奥様の目の高さになっています。





540A7846



リビングです。勾配天井になります。

梁は外壁面に対する風圧でのたわみ止めのために入っています。






540A7847



ダイニングです。

見えている木は全てもみの木です。スッキリとした空間です。キッチンの後ろはパントリーになっています。





540A7858




スタディコーナーです。奥にはピアノが入ります。

本棚ももみの木です。無節の白木なのでアッサリでスッキリです。節があると見た目がうるさく見えますが好きな人はそれでも良いでしょう。

もみの木は無節です。





540A7791




外観は大きく見えるように設計してあります。

外構も家の周りをステージにして持ち上げて周りと仕切っています。敷地が広いと外構も難しいですね。

さて、この家はラジオからの人です。インスピレーションでの判断ですね。そんな人は行動が速いのが大きな特徴です。出会いから完成まで9ヵ月です。

ニュータイプですね!!これからが長いお付き合いです。よろしくお願いします!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。




sin_genba at 11:58|PermalinkComments(0) mixiチェック W・S−2様邸 | 伊佐市の現場

2022年09月14日

Y・T様邸の様子!!

基礎工事が完了しました!!




InkedPC140033




型枠を解体して墨出しします。

そして基礎の対角線のチェックです。





PC140034


ピタゴラスの定理を使い対角線の長さを計算。

それを確認します。基礎が直角に出来ているかどうか??最初でトランシットで出していますから問題はありません。






InkedPC140038



その後は基礎の各部が設計通りかの確認をします。

写真に残しておく。出来形が設計通りかどうかを確認します。






InkedPC140042



間違える事は無いのですが、人がやる事です。

ちゃんと確認だけは行います。そして写真に残します。






PC140047




基礎の完成です。これから足場を組んで、土台を敷き込みます。

そしていよいよ建て方作業に入って行きます。家が立体的に見えてきます。






にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。




sin_genba at 10:21|PermalinkComments(0) mixiチェック Y・T様邸 | 薩摩川内市の現場

2022年09月07日

W・S−2様邸の邸の様邸の様子!!

完成間近な現場です!!




P9300002




リビングダイニングは勾配天井になっています。

天井が高くて開放感がある。これからオガファーザーを貼ります。





P9300007




梁がありますが、これは外壁に風を受けての変形を避けるために入っている物。

構造計算上での答えになります。飾りではありません。





P9300009





屋根はガルバリウム鋼板です。

この勾配と長さになるとこれしか使えません。屋根材は使える物を使います。何でもは使えませんん。




P9300015



足場を解体しています。

外壁はニチハのフュージェを使っています。横のジョイントのシーリングがありません。





PA260011





足場が外れて外部の形が見えてきました。

この瞬間がたまりませんね。考えていた通りの外観です。完成が楽しみです!!






にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。




sin_genba at 11:26|PermalinkComments(0) mixiチェック W・S−2様邸 | 伊佐市の現場

2022年08月31日

Y・T様邸の様子!!

基礎工事の様子です!!





InkedPC060004




ベースコンクリートの養生期間が終ったら墨出しして立ち上がりコンクリートの型枠を組み立てます。

同時に補強金物をセットして行きます。ホールダウン金物を正確にセットします。





InkedPC060007




立ち上がりの中心に鉄筋がある事が重要になります。

立ち上がりの厚みは160ミリ。酸性雨の影響でコンクリートが中性化する。その時間稼ぎに厚みは沢山ある方が良い。なので鉄筋は中心が良いわけですね。




InkedPC060009




正確な配筋が建物の耐久性を決める事になります。

鉄筋コンクリートの理屈が分かっているか??そこが施工に出てしまいますね!!




InkedPC070012




コンクリートを打設して行きます。

今回もコンクリート強度の温度補正が施されています。強度低下の恐れがある気温だという事ですね!!








InkedPC070020





コンクリート打設後はしっかりと養生を行います。

養生期間は何もせづ、時の経つのを待ちます。するとコンクリートが強度を増して行き、予定通りの強度になったら型枠を解体するわけです。

早すぎると強度不足になる恐れありです。お気を付けください!!






にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 09:44|PermalinkComments(0) mixiチェック Y・T様邸 | 薩摩川内市の現場

2022年08月25日

W・S−2様邸の様子!!

木工事が進む現場です!!






P8310024-2



吹付断熱が終った屋根面です。

発泡ウレタンですっぽりと覆います。






InkedP9010022




壁も発泡ウレタンを吹き付けます。

断熱と気密を同時に取ることができる優れものです。





InkedP9010038




ホールダウン金物は熱を伝えやすいのでこれも発泡ウレタンで覆います。

専門用語で「熱橋」と言います。






P9300002



プラスターボードを張り、大工工事がどんどん進んで行きます。

もみの木も張って行きます。仕上げはオガファーザーになります。






P9300008





外は外壁工事が進んでいます。

シーリング工事が終わると足場が外れます。工事は内装工事と外構工事に入って行きます。






にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 13:31|PermalinkComments(0) mixiチェック W・S−2様邸 | 伊佐市の現場

2022年08月20日

Y・T様邸の様子!!

基礎のベースコンクリート打設の様子です!!




InkedPB290052




クレーンでホッパーを使ってコンクリートを流し込んで行きます。

べた基礎なのでかなりの量のコンクリートを使う事になります。





InkedPB290053




今回もコンクリートは「温度補正」が行われます。

気温の状態で設計強度より高い強度での施工は、国土交通省の標準仕様書を基準にしているからです。





InkedPB290054



ベースコンクリートの厚みは18センチ。

コンクリートの中性化による中の鉄筋の酸化を遅らせるための厚みです。普通は15センチですね。





PB290055




コンクリートの中の砂利の大きさは20ミリ。30−15−20と書いてある20が骨材の最大寸法を表します。

なので鉄筋に拒まれてコンクリートが流れない事にはなりません。





InkedPB290056




打設完了です。この後は表面に水を撒いて養生期間の始まりです。

養生期間はじっと待つのみ。何もしません。








にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 09:15|PermalinkComments(0) mixiチェック Y・T様邸 | 薩摩川内市の現場

2022年08月10日

W・S−2様邸の様子!!

木工事が進む現場です!!



P8090034



屋根の野路合板の上にアスファルトルーフィングを貼っていきます。

屋根材での防水ではなく、これで防水は行います。アスファルトルーフィングを貼った状態で雨が漏らない様にします。





InkedP8090038



貼り終えた状態です。屋根材から侵入した水はこの上を流れて行きます。

屋根材は完璧ではない事を知っておかないといけません。台風の時など簡単に雨が侵入しますからね!!






InkedP8180045




内部では構造補強金物の取り付けを行っています。

これはホールダウン金物です。構造計算で1トン以上の力で引っ張られる柱の接合部に入ってきます。構造計算お行い、その計算結果で「金物配置図」が書かれることになります。

大工さんはそれを見て施工し、管理者は図面で配置を再確認します。





InkedP8180062



制震ダンパーです。構造計算で4か所配置します。

大きな揺れを黒い部分のゴムが熱エネルギーに変える事で揺れを半分ぐらいにします。





InkedP8180064





熊本地震の後、採用しました。

鹿児島に震度4の地震が来た時に、制震ダンパー付きの家は震度1程度の揺れで、中には「地震があったんですか??」って人もいました。ちゃんと仕事してくれます!!





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 17:39|PermalinkComments(0) mixiチェック W・S−2様邸 | 伊佐市の現場

2022年08月04日

Y・T様邸の様子!!

基礎配筋が始まりました!!



InkedPB240025



砂利の上に捨てコンクリートを打設します。捨コンと呼びますが、捨てるコンクリートと言う意味です。

強度には関係がありません。墨出しをするためと、ベースコンクリートの厚みが均一になるためにやる行程になります。






InkedPB240027




捨コン完了です。乾いたら墨を出して行きます。

作業場の床が平らなので作業もしやすいというメリットもあります。





InkedPB270031



隅が出たら鉄筋の配筋を行います。

もみの木ハウスの家は基礎も構造計算を行っています。なので配筋は家毎で違います。






InkedPB270030


家の場所でも鉄筋の太さや間隔が違います。

地震時など、力の加わり方で色々と変わります。当然、強度も変える事になる。






PB270010




配筋完了です。配筋検査を受けて、ベースコンクリートを打設します。








にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。







sin_genba at 17:37|PermalinkComments(0) mixiチェック Y・T様邸 | 薩摩川内市の現場

2022年07月27日

W・S−2様邸の様子!!

いよいよ立体的になって行きます!!




InkedP8050014




土台を敷きます。鉄筋コンクリートの基礎に木造の構造体が緊結される。

その部材が「土台」と言われるものです。アンカーブルとで固定しますが、ボルト位置にもルールがあります。





InkedP8050006



上部の補強金物との干渉を避ける位置に配置されます。

金物の種類も構造計算で決まります。なので「金物取付図」と言う図面が存在します。






P8060017




組立はクレーンで行います。

昔は人で梁を上に上げていました。危険な作業だったのですが今は機械で行います。





P8060020




リビングの母屋梁です。

勾配天井になっているので母屋で荷重を受ける設計になっています。





InkedP8090022




屋根の下は吹付断熱の下地としてタイベックシルバーを使います。

たる木部分が通気層になり熱くなった空気を棟換気まで動かし排出します。






にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。





こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。






sin_genba at 09:48|PermalinkComments(0) mixiチェック W・S−2様邸 | 指宿市の現場