2007年12月

2007年12月29日

最後の現場。

年末の状況です。

バタバタとした年末でした


基礎








まずは、T様邸。

来年早々、建て方になります。

天気だけが心配です





外観








次は、足場が外れたN様邸です。

来年は「外構工事」に入ります





養生








もう一軒は、やっとの思い出基礎を終わらせたI様邸。

休み中にコンクリートが固まり強度が出ます



来年もよろしくお願いします

sin_genba at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック 新築の現場 

2007年12月26日

詰妖 ’朸攜〆





本日は「配筋検査」の様子です。

構造計算を1棟毎にやってますので、1軒1軒鉄筋の

並べ方が違ってきてます。「JIO」の方にも基礎の図面を

提出してますので、図面通りの鉄筋を施工してあるか??

また、施工基準を守っての施工かどうかをチェックされます。

いつもの事ながら検査の結果は「お客様」の方へ連絡されます。

第三者の「目」で、確認されるので、お客様も安心ですし、

私達も間違いないかどうかの確かめにもなります

sin_genba at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック 詰妖 | 姶良郡加治木町の現場

N様邸 2階の様子






今日は2階の様子です!!

断熱材が入って今から天井の下地ボードを

取り付けるところです。

次に、ドアを取り付けて壁を張ります。

来年の春の頃は大工さんの工事も終わっているかも

知れないですね

sin_genba at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック N様邸 | 姶良郡加治木町の現場

T様邸 基礎





今日は「T様邸」の初動画です。

基礎が出来上がりました

年内は基礎周囲の整地をして、終わります。

明けて7日より土台の敷き込みを行います。

いよいよ建ち上がります

sin_genba at 16:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T様邸 | 蒲生町の現場

2007年12月22日

詰妖 〇呂泙襦!

いよいよ「I様邸」が動き出しました




ギザギザ








この現場はこの「ギザギザ」がポイントです

最初に敷地を見た時は「???」でしたが、うまくまとめられたと我ながら感心します
出来上がりが楽しみです





地鎮祭








そんな事してたら「地鎮祭」になりました

3月完工です。油断は出来ません。スケジュールの調整が大変

この日は、大勢のご家族の方が参加された地鎮祭でした

お祝いですので良かったでした





砂利








早速に工事に入ります。

目標は、年内基礎完成です

砂利を敷き詰めて、地盤の上に一枚の層を作って行きます。
小さな粒の砂利同士がお互いに力を分散して地盤に伝えるようにします





捨コン









その上の「捨てコン」を打ちます。

作業用の足場を造ったような事。構造的にはあまり重要でない部分ですが、基礎の厚さを均一にしたり、鉄筋のかぶり厚さを確保する為にはあったほうが良いし、鉄筋を並べる印を描きやすいし、作業の人の足元がしっかりしているので、効率がいいのです。

でも、なぜか「捨てコン」なんです

次はいよいよ鉄筋工事です



sin_genba at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック 詰妖 | 姶良郡加治木町の現場

N様邸 お風呂

今日は「お風呂」です



断熱








組立てる前に、ちゃんと断熱をします。外壁と、基礎の部分です
結構この辺は、してないとこが多いようですが、ちゃんとやります




組立








そして組立てていきます!!

プラモデルみたいです





お風呂








あっ

と言う間に「完成」です

お風呂は先に出来てしまいました



sin_genba at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック N様邸 | 姶良郡加治木町の現場

T様邸 基礎

T様邸の基礎の状況です!!



型枠








基礎の底の部分にコンクリートを流し込む為の「枠」を組立てた状況です。

厚さは16センチ

普通は12センチですから、4センチも厚くなってます。
これは、鉄筋の保護のためのもの。
細かい事ですが、これの違いで耐久性が変わってきます





スペーサー








お風呂の部分です。立ち上がりをコンクリートであげています。
鉄筋に丸い物がくっついてますが、これが「スペーサー」と言うもの。
鉄筋がちょうど真ん中に来るように調整してくれてます。外側によりすぎると、鉄筋が錆びて強度が出ないことにもなります。
あまり表に出ないパーツですが、しっかりと仕事しています





打設完了








コンクリートを流し込んだ状況。(さっきと変わらない??)

このままの状況で固まるのを待ちます。24キロニュートンですので、1週間で18キロニュートンぐらいは出るでしょう!!
今年は、枠を外して整地して来年の建て方を迎える事になりそうです

sin_genba at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T様邸 | 姶良郡加治木町の現場

2007年12月19日

N様邸 動画

やっと、動画をアップできました。パソコンの調子が悪いみたいです









外部のサイディングを貼り終えたところです。

今からシーリング工事に入り、雨どいを取り付けると、足場解体です











これはおまけでN様のところに行った時に訪れた「嘉手納基地」でのF18の離陸です

sin_genba at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック N様邸 | 姶良郡加治木町の現場

N様邸の外部

N様邸です!!

動画の調子が悪いので、ノーマルで写真でのアップです



シート








このときは、防水シートも途中です





シート2








2階にシートを張り上げていきます





サイディング










あっと言う間にサイディングが貼りあがりました

写真で見ると早いですが・・・・

sin_genba at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック N様邸 | 姶良郡加治木町の現場

T様邸の様子

本日は「T様邸」の基礎工事の様子です



鉄筋








捨てコンの上に鉄筋を並べます。力が多くかかるところには鉄筋が細かく入っています。

かかる力により鉄筋の本数が、場所場所で違ったいます





検査








図面通りちゃんと仕事しているか??第三者機関の「JIO」の検査を受けます。
結果はお客様へ送られますので、私たちにはどうすることも出来ません

ま、合格しますので、心配は要りません





スラブ









検査合格の後、スラブにコンクリートを流し込みます。圧縮強度24キロニュートンの商品です。設計が18キロニュートンですので、安全をかなり見ています。

(壊しにくいかもしれません)

sin_genba at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T様邸 | 蒲生町の現場