2008年09月

2008年09月27日

E様邸の様子

E様邸の様子です。

検査







今日は第三者機関「JIO」の検査です。
結果はお客様のところに送られて行くシステムになっています。
安心ですね





検査







シュミットハンマーでコンクリート強度を測っています。18キロニュートンの設計で、現場はそれ以上で打設してます。




検査10823







柱の倒れ、含水率のチェックも行います。
含水率は多いといろんな不具合が出ますので注意しましょう!!




外装11140







外装工事も大詰めです。
玄関周りのアクセント張りです!!




外装11142








全景です。
足場が無くなると雰囲気が変わります!!

sin_genba at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック E様邸 | 姶良町の現場

T様邸の様子

T様邸の様子です。


外部配管







足場が無くなって、外部の配管を行っています。





巾木仕上げ








基礎部分の仕上げ「巾木」のモルタル塗りです。大手メーカーはペンキ仕上げが多くなって来てます。黒く仕上てみました。





キッチン








中ではキッチンの組立が!!
内装工事に入っていきます。

sin_genba at 13:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T様邸2 | 霧島市国分の現場

2008年09月18日

E様邸の様子

今日はE様邸の様子です。


捨フェルト







「捨フェルト」と言う防水施工です。防水の最終ライン!!
侵入した雨水をここで止めます。ほとんどの現場では施工されてません!!

リフォームの現場でよくここから漏ってるのを見ます。

簡単な事なんですが、しっかりとした「マニュアル」が無いとチェックしようもない。

知らぬが仏なんでしょうね・・・・





捨フェルト







外壁に屋根が当たってる部分には「捨てフェルト」です。
普通の雨とかでは無くても問題はありませんが、台風とかなると危険です!!





防水処理







外壁にはいろんな設備の「穴」が空きます。
それもしっかりと「防水」しないといけません。
ほんとはこの防水シートの状態で雨の侵入が無いようにしっかりと防水する事が大切なんです。サイディングボードは防水材ではありません(笑)





浴室







浴室も最近はシステムバスとなりましたので、この段階で「断熱処理」を行います。
そうしないと、浴室が断熱の穴になります。




外壁







台風が来そうだったので外壁を急ぎました!!
13号台風は人騒がせな台風でしたね!!


sin_genba at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック E様邸 | 姶良町の現場

2008年09月13日

E様邸の様子

E様邸、いよいよ上棟です



上棟式







上棟式の準備が進められています。





式







夕方になり、2階の床で式が始まりました。
本来は屋根の上で行う儀式ですが、小さなお子様などにとっては危険ですので、最近は足場のしっかりとした場所で行っています






餅まき







さて、いよいよ餅まきです。
沢山の方々が来て下さいました。まきがいあるって言うものです。
子供達も楽しそうですね!!




餅まき







時間にすると10分も経ってないのですが、子供達の記憶には一生残ることになるでしょう





瓦







そんなお祭り事を忘れ去るが如く現場は進みます
なんと南の海に台風が現れました!!
来ないように祈るしかない

sin_genba at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック E様邸 | 姶良町の現場

F事務所現場の様子

基礎工事が進むF事務所棟です。


着工






遣り方を出して、いよいよ漉き取りに入ります。
基礎を地中に埋めて作る。これは地震力の横荷重を地盤で受け止める理由もあります。





土壌処理







掘って砂利を敷き詰め転圧したら今度は土壌処理です。
これがシロアリにとっての最初の防衛線!!
ここを破られないようにしないといけません





捨コン







その上に作業台を兼ねた捨てコンを設けます。
省略されるところもありますが、うちはやってます。




配筋







捨コンの上に鉄筋を並べます。これは構造計算の数値によっての配置になりますので、建物ごとに並べ方が違ってきます





型枠







ベースのコンクリートを打設した後に、型枠を組立てて、今度は立ち上がりのコンクリートを打設します。コンクリートが固まると基礎は完成です

sin_genba at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック F事務所棟 | 姶良郡加治木町の現場

T様邸の様子

さて、T様邸の様子です。


カップボード







中ではカップボードが付いています。色はブラウン!!
キッチンとツートンになってるんですが、組上がりが楽しみです!!





外観







外部では足場が外れました!!
この時が一番嬉しい時であります。予定通り





外観







ほとんどの人はここから建物を見る事になるでしょう。
予定通り

sin_genba at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T様邸2 | 霧島市国分の現場

2008年09月12日

IH料理教室開催



先週、「IH料理教室」を開催しました。
今回は、ほとんど導入を決定されてる方々の参加でした。

便利な使い方を目の前にして「驚き」を隠さなかったようです。

まずは「火事」の危険性が低い事でしょうか??

ヒーターの周りに物を置いても着火しない!!なんてことは「ガス」では考えられない事!!

驚きながら「手羽先、おこわ、かき揚げ、ケーキ」と試食されました。

便利さを実感していただいた講習会となりました。


料理教室

sin_genba at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック イベント | リフォームの現場

2008年09月06日

E様邸、建て方

いよいよ基礎の上に木造の骨組みを組み上げて行きます!!


建て方







まずは1階部分を組立てます。
大屋根ですので屋根を組立てると2階も出来るって感じです。





建て入れ







柱が垂直に建っているかは「さげ振り」で確認しながら作業を進めます。




建て入れ







原始的な方法ではありますが、確実な方法でもあります。





剛床







2階の床を「剛床」にして固めて行きます。
水平の剛度を高めるためです。





2階







そして屋根を一気にかぶせる工程に入っていきます。
雨の多い日本の工法です。屋根を最初に仕上るためにやって行きます。
ツーバイフォーは最後に屋根をかぶせますので、所変わればって言う事になります。

sin_genba at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック E様邸 | 姶良町の現場

2008年09月05日

F事務所棟

F事務所棟。
住宅ではありませんが、新しく始まりました!!


現況







現況です。着工までに色々ありました。
ようやくの着工になります。





着工前







工期が無い!!
早速、浄化槽の準備です。





浄化槽







浄化槽をセットして、先行配管。その後、基礎工事に入って行きます。
土木工事との絡みがありますので、要注意です。

sin_genba at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック F事務所棟 | 姶良郡加治木町の現場