2010年05月

2010年05月29日

O・G様邸の様子。

いよいよ構造躯体を組み立てて行きます。が、その前に、安全作業に欠かせない足場を組み立てて行きます。

昔は、足場は後で組み立ててましたが、最近は「先行足場」が普通になって来ましたね!!


土台敷き込みと足場組



基礎に土台を取り付ける作業をしながら、足場を組み立てる作業を進めて行きます。先行足場は安全性の確保のためですね!!



足場



最近はより安全性を高めるために「手摺」の強化と、落下防止の巾木の取り付けを行っています。
高所作業の事故は命にかかわりますので、要注意ですね。



足場の上からはこんな感じです。



足場の上からは現場がこんな感じで見えています。
1階の床には仮の床を作って作業性を上げています。大工さんたちの事故防止にもなっています。



建て方



全く何もないわずか10センチの巾の木の上を地上と変わらない様に動ける大工さんて凄いですね!!

都会ではこの作業を「鳶」(トビ)と言う職人さんがやるそうです。



建て方





一階部分の組み立てが大体終わります。この後、2階の床を先に作ります。
これも安全のためです。作業床がしっかり出来ると、安全に作業ができます。

高所で落下しても、2階の床で止まりますね!!

天候にも恵まれて作業は進められます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。

sin_genba at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック O・G様邸 | 鹿児島市の現場

2010年05月24日

O・G様邸の様子!!

いよいよ、コンクリートを流し込んで行きます。
木造と言えども、基礎は立派な「鉄筋コンクリート造」なんですね!!


コンクリート打設


コンクリートの強度は「FC=27N/mm2」となります。
分かりやすく言うと1ミリ角のコンクリートを壊すのに約2、7キロ必要な強度と言う事になります。
設計値は21Nですが、安全を見ての設定になっています。



基礎型枠



ベースのコンクリートが固まると今度は立ち上がりのコンクリートを打つ準備で型枠なるコンクリートを流し込む枠を組み立てます。

均一の厚さにしておかないと強度がバラバラになり、弱い所で割れてしまいます。
また、鉄筋の保護(酸化防止)の役目もコンクリートはしますので、厚さの確保は大切なんですが、ほとんどは鉄筋の方に目を向けてますね!!

検査も配筋検査はありますが、かぶり厚さの検査はありません。

コンクリートはアルカリ性です。よって酸化防止の役割もしてるんです。

ただ、酸性雨などでコンクリートの中性化が進み、中の鉄筋がさびるなんて事もあるようです。


アンカーボルトセット



アンカーボルトの設置も大切な事です。
アンカーボルトは図面で設置位置が書かれていますので、その場所にしっかり配置しておかないといけない訳です。

よく、現場で適当に配置してる会社がありますが、専門用語で「田植え」と言います。

田植えをすると土台のつなぎ目にアンカーボルトが来たりと言う不具合が出たりしますので注意しましょう!!



基礎養生



コンクリートを流し込んだら固まるまで待ちます。これを「養生」と言います。

コンクリートは水と反応して固まって行きます。
よって急乾燥や必要以上の水が掛かると設計強度が出ないなんて事になりますので注意が必要です。

夏場は急乾燥が怖いので散水作業などを行い水分の補給を行います。

雨の日のコンクリートは土砂降りではまずいですが、小雨程度ならカンカンで照りでやるよりは良いかもしれません。




基礎対角チェック




養生期間を過ぎたら型枠の解体です。この頃のコンクリートは設計強度の70%ぐらいでしょうか??

約4週間で設計強度になるんですが、実際は130%ぐらいになってしまします。

土台を敷き込む前に、基礎の対角を計りチェックを行います。
基礎が直角に出来ているかどうかを確認する訳です。

さて、いよいよ構造躯体を組み立てて行きます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。

sin_genba at 11:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) mixiチェック O・G様邸 | 鹿児島市の現場

2010年05月14日

O・G様邸

いよいよ始まりました。

O・G様邸です。今回はブログからのお客様です。私の事は何でも知っている??方なのでこちらも進めやすい現場となりそうです。

地鎮祭



今回は仏式にて行われた地鎮祭。
家族の方が全員参加されましたので良かったです!!


地盤調査



地鎮祭に先立ち「地盤調査」を行っています。
今回は1.5mほどの盛り土だったため、造成工事には気を使いました。
下手にやると改良工事間違いなしです。

30cmごとに転圧したおかげで、十分な耐力が出ていまして、改良無しの判定で保険が付けられました!!

瑕疵保険と地盤保険は別物なんですが、ほとんど混同されてるようです・・・・


遣り方



さて、現場では「やり方」なる建物の「座標」を作って行きます。
地べたに線を引いて行く訳にはいきませんので、約1.0mの場所に建物の寸法を出して行き、
そこに糸を張ってタテヨコの交点でポイントを出して行きます。

昔の人は偉いですね!!



基礎砕石



建物の場所が出たら土を掘って、そこに砂利を入れて付き固めます。
「砂利事業」と言いまして、石の粒がお互いに絡み合う事で荷重を分散して行く訳です。

基礎から伝わった荷重は、砂利の大きな盤に達してそこから地盤に伝えられます。
ここがしっかりしないと、基礎が丈夫でも沈んだりします。

田んぼに板を敷くと沈まないのと同じ理屈です。


基礎配筋



さて、今回は捨てコンは省略(笑)

捨てコンに墨だしして鉄筋を並べて行く訳ですが、わが社の場合、邸別に基礎設計を行いますので、家毎に鉄筋の並びが変わってきます。

間取りが変わるから当然なんですが、荷重が大きい所は踏ん張るように鉄筋もたくさん入ってきます。

鉄筋は曲げる力の担当です。たくさんの鉄筋があるところは大きな曲げの力が働くところですね!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。

sin_genba at 12:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック O・G様邸 | 鹿児島市の現場

2010年05月13日

五十番の外壁改修工事!!2

いよいよ、ここも完成です!!


五十番
五十番 パラペット
五十番 完成
五十番 完成


お昼は「カレー天津丼」です。
これも美味い!!

カレー味がなぜか卵とベストマッチングです。ぷりぷりエビが中に隠れていますよ!!

お試しあれ!!

五十番のカレー天津丼



今回は天候不順で工期が若干伸びましたが、これで15年は行けますね。

また、次はお願いします!!


にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。

sin_genba at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック 姶良郡加治木町の現場