2012年09月

2012年09月27日

T・H様邸の様子

さて、いよいよ「上棟」です。
昔は一大イベントでした。今では省略されたりしています。







防水シート





屋根の上は防水シートが張られて、雨が降っても大丈夫の状態になっています。この後は、内部の金物取り付けの作業を行なって行きます。






弓





上棟式の準備に入って行きますが、ここで雨が降り出しました(汗)
自分は雨男ですが、最近は降っていませんでした。

まあ、島津雨と言う事で、縁起が良いと言う事にしましょう!!






的





屋根の上の弓矢は魔除けの意味です。
正月なども神社で売っていますね。あれの大型版です。






上棟の儀





普通は屋根の上で儀式を行います(この地域での話です)
正式には祝詞奏上や降神の儀などを行ないますが、最近は略式で行われています。
現在では2階の床で行なうのが普通になっています。






餅まき??





雨のため、餅まきが出来ませんでした。雨の中を集まっていただいた方へ、配る事にしました。
準備良くビニール袋を用意していましたので、それに入れて配ります。

雨の日はどうしてもこうなってしまいます。まあ、出来たから良かったですね!!

この後、宴会になりました。ビールが美味しいでした。皆さんと話がはずみます。こう言う飲み会も楽しみの一つですね!!

さて、現場は検査の準備に入って行きます!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。






sin_genba at 10:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場

2012年09月25日

T・H様邸の様子

骨組みが組上がれば次は断熱の下地を作ります。屋根の下地にまで、もう少し掛かります。





断熱下地シート





屋根の下地の間に、断熱の下地シートを張って行きます。吹き付けウレタン断熱の下地を作って行きます。





断熱




タル木と言う材料の下地に断熱用の下地シートを敷き詰めて行きます。
タル木の厚み分の通気層も確保できます。





断熱




下から見上げるとこんな感じです。
このシートに160ミリの厚さでウレタンを吹き付けて行きます。





下地完了




断熱下地が完了!!この上に今度は12ミリの野地板を張って行き、その上に防水シートを貼って行きます。
屋根だけでもの凄い工数になります(汗)

天気が持ってくれました!!





防水シート完了






防水シートが完了です!!
これで雨が降っても大丈夫です!!ここまで必死に工事を進めるのが日本の軸組み工法です。大工さんも一安心ですね!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場

2012年09月21日

T・H様邸の様子

いよいよ建て方に入ります!!
建物が三次元化されます。小さいと思っていると意外に大きいですね。





土台敷き込み





まずは基礎に土台を敷き込んで行きます。
基礎と構造躯体をつなぐのはアンカーボルトです。アンカーボルトは土台のジョイント部分でつなぎとめて行きます。そう言った事も考えずにアンカーボルトを基礎にセットするの事を「アンカーボルトの田植え」と言います。

ここは大事な局面です。地震時に構造躯体の力が、基礎に上手く伝えられるかどうかは、アンカーボルト次第です。プレカット図面と連動させる事が重要です。

現場はそれで流れて行きます。





剛床




1階の床は剛床(ごうしょう)と言うもの。水平の力に面で対抗する事になるんですね。24ミリの合板を敷き詰めて行き、構造的に歪まない面を作って行きます。






2階剛床





2階の床も剛床です。1階と同じ考え方です。水平剛性を高めて、耐震性を上げます。
また、剛床が出来る事で、大工さんの作業の安全性と効率が上がります。一石二鳥ですね!!





小屋組み





2階剛床が終わると2階の躯体と屋根の組み立てが始まります。下から順番に組んで行き、一気に屋根まで組み上げる。これは日本の気候風土に合わせた工法だと言えます。

雨の多い日本は、いかに早く屋根を組み上げるかがポイントです。雨が降っても大丈夫にして、それから構造を固めて行きます。他の工法は全く逆です。





建て方






これで後は屋根をかぶせるだけです。
いよいよ上棟になります。餅まきを行う予定です。一生に一回できるかどうかの行事です。天気もよさそうだし大丈夫でしょう!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場

2012年09月14日

T・H様邸の様子

基礎工事が進む現場です!!



鉄筋搬入





砂利事業の上に「捨てコンクリート」と言う作業用の平らな部分を作り、そこにやり方の座標を出して墨だししていきます。その墨の場所に配置して行くのが鉄筋です。

鉄筋は工場で組み立てて、現場では並べるだけになっています。鉄筋は引っ張りの力に対抗するものです。もろいコンクリートに粘りを出させます。




配筋




構造計算を行ない、基礎に加わる力を計算しますので、鉄筋の量が場所により変わります。つまりは、全ての家で鉄筋の配置が違うと言う事になります。

かなり当たり前の話ですが、だいたいは全ての家で同じ配置です。どこかで余裕が有るか、どこかで足りないか??なんて言う事になってるかもですね(汗)



配筋







こちらは先の写真より密に鉄筋が入っています。地震時に大きな力が加わると言う事ですね!!建て物加重が短時間ですが一気に掛かる。

その力に耐えるだけの鉄筋が入って来ると言う事になります。

そんなに力の加わらないところに鉄筋を入れても意味がないですから・・・・




コンクリート打設






鉄筋を組み立てたらコンクリートを流し込みます。
コンクリートと言っても強度がいろいろあります。設計強度のコンクリートに温度補正を行ない、流し込んで行きます。この時期は急乾燥に要注意ですね!!




基礎完了






コンクリートの強度が出るまでは型枠と言う枠を付けたままで待ちます。コンクリートは水と反応して固まります。
そう言う意味では水が必要ですね!!

少々の雨くらいでは問題は無いです。土砂降りでセメントが流れ出ると問題です。

強度が出たら枠を外して、もう一度全体の寸法を確認して上部構造体を組み立てる準備に入って行きます。この頃にはプレカットされた木材も、現場に運ぶ準備を行なっています。

さあ、いよいよ建て方作業になります。





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場

2012年09月10日

T・H様邸の様子

現場が動き始めました!!

今回は霧島市国分です。国分駅の北側の生協の裏側に現場があります。







地鎮祭





まずは「地鎮祭」です。

土地の神様と、その地域の神様を呼んで、工事の始まりと、工事の安全、無事の完成を願います!!

大勢の人に参加してもらう方が良いですね!!




切り盛り





地盤調査を行なった後に、地面の高さを決めて、掘った土を周りに盛り土して行きます。

土を動かさなくても20センチ近くは地面が上がります。お金をかけて盛り土する事は無いですね。




遣り方出し





次が「遣り方」です。

建物の座標を出して行きます。そこに糸を張って、交点を結んで、そこが建物の座標になります。基礎はそうやって正確に造られて行きます。




砂利事業




基礎の一番底が「砂利」になります。

あまり重要視されていませんが、ここは意外に大事な部分です。だって、基礎を支える部分ですから!!





砂利事業





上の構造体を受け止めているのは、この砂利の盤です。

小さな石が絡み合って荷重を地盤に伝えると言う、重要な役割。

あまり、表面には出てこない工程ですが、かなり重要な事ですね。ここがおろそかだと、この上の基礎がいくら丈夫でも意味がないですね。鉄筋の間隔やコンクリートの強度などはいろいろと言われますが、砂利の事はあまり書かれません。今度から気を付けておいてくださいね!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 09:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場