2012年10月

2012年10月31日

Y・N様邸の様子

鉄筋の組み立てが完了して、配筋検査を行ない、合格したらコンクリートを流し込んで行きます。








配筋完了





鉄筋の量が凄いです。邸別に設計しますので、同じ配筋の家は有りません。家の荷重と地震時の荷重状況を想定して、力が加わる部分には、それなりの鉄筋が入って来ると言うものです。

家ごとに形が違うので、バラバラになるのは当然です。





コンクリート打設





コンクリートを流し込んで行きます。クレーンを使い、ホッパーなる物で流し込みます。コンクリートもいろいろで、強度により価格が違います。





ベースコンクリート




人力です。現場の作業です。工事を行なう人の気持ちが出てくる場面です。
この作業がどういう意味なのか??それを分かって行なっているか、ただの作業か??

うちは大工さんで基礎を作っています。この上に何が来るかが分かっているので、基礎は大事に造っています。






ベースコンクリート





ベースの暑さの確認を行なっています。ベースの厚さを一定にしないと強度がバラバラになります。
平均に持ってこないと設計上の強度は出ません。





ベースコンクリート完了





コンクリートは水に反応して固まります。
今の季節は良いですが、夏の直射日光などでの急乾燥は危険です。少々の雨ならば強度には関係ないですが、日差しの強い日は少し危険です。

意外でしょうが、そうなんですね。コンクリートは固まるまでにそっとしておく必要が有り、必要ならば水をまく必要も有ります。

寒い季節は凍結も考慮する。いろいろと大変です。








にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。


sin_genba at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック Y・N様邸 | 霧島市隼人の現場

2012年10月26日

Y・N様邸の様子

地盤改良工事が終わって、いよいよ基礎工事に入って行きます!!






杭工事完了





改良は「ピュアパイル工法」です。
セメントミルクの杭が、建物を支える事になります。





砂利事業





大きな荷重を杭と地盤に伝える最終ラインは砂利の盤になります。
小さな石が絡み合って荷重を分散します。基礎の一番下は、この砂利の層なんですね。ここをとやかく言う人はいませんが、かなり重要です。




砂利





一枚の大きな砂利の盤が出来ました。
ここに全ての荷重がかかります。そう考えれば、この盤をしっかりと作る事の意味が分かりますよね。






鉄筋搬入





捨てコンクリートを砂利の上に打設して、作業用の平らな床を作り、そこに座標を落としこんで、鉄筋を組み立てる準備を行ないます。
鉄筋はユニット鉄筋です。





鉄筋






構造計算に元に、鉄筋の間隔や大きさが決まります。現場ごとに計算しますので、現場ごとに大きさや量が変わる。家の形が変わるので、当然です。
鉄筋がどこも同じって、変な話です。次はコンクリートを流仕込む作業です。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。


sin_genba at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック Y・N様邸 | 霧島市隼人の現場

T・H様邸の様子

外部は最終段階です。

内部も追い込みに入っています。









シーリング




外壁のつなぎ目をシーリングしていきます。
これは、たんに隙間を埋める作業ではなく、防水性を持たせてのものです。

3点接着にならないようにボンドブレーカーを塗ったり、接着が良くなるようにプライマーを塗ったりと細かな作業をやって行きます。簡単そうですが難しいですね。






玄関ポーチ






玄関ポーチの天井には杉の板を使いました。

化粧の防火版では味気ないような気がして・・・・・






玄関ポーチ





天井は着色しました。
外壁に合わせてあります。なかなか良い感じですね!!






和室 (1)






中では大工さんが、和室を納めています。
和室の納めが一番楽しそうです。傍目だけの感想です(汗)






外観







さて、今週で足場が無くなる現場。足場付きの最後の写真になります。
足場が外れると、いよいよ完成って感じになって来ますね!!





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。


sin_genba at 16:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場

2012年10月20日

Y・N様邸の様子

今回は、地盤調査の結果、ゆるい地盤層が斜めに入っている事が分かり、地盤改良の必要性が出てきました。

昨年、すぐ近くで新築しましたが、そこは直接基礎でした。少し離れても、地盤の層の入り方で変わるようです。

今回は、諸事情が有り「ピュアパイル工法」を採用しました。






掘削ロッド





ピュアパイル工法とは、セメントミルクを注入して杭を作る工法です。掘削ロッド内にセメントミルクを注入するので、土と混ざらない杭が出来ます。

強度にむらが出ません。





柱状改良





また、工法の特徴で残土などが出ません。工事も速いのが特徴です。

鉛直支持力が大きいので、今までの柱状改良とは比べ物にならない強度が出るのがポイントです。





柱状改良




砂利事業の底の部分で、杭を止める事で、基礎工事の邪魔にならないようになっています。






改良





今回は41本の杭を打ちましたが、一日で完了しました!!





改良完了







来週から基礎工事に入ります。
地盤改良は予定外でしたが、家に長く快適に住まうためには必要な事です。4年ぶりの改良工事でした!!

土地の見極めは結構上手い方だと思いましたが、今回は難しかったです(汗)




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。


sin_genba at 11:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) mixiチェック Y・N様邸 | 霧島市隼人の現場

2012年10月19日

T・H様邸の様子

中の工事が進んで行きます。


天井

天井

DSC_0267

もみ




天井も勾配天井あり、府中の天井あり、もみの木の天井も!!

いろいろな天井で空間を演出しています。2階は低い天井ですが、それがなぜか落ち着く空間になっています。仕上がりが楽しみです。





システムバス





お風呂も組み立てが終わりました。
サウンドシャワー付きのお風呂です。ゆっくりとお風呂で音楽が聴ける!!

なんとも贅沢な空間ですが、一日の疲れを癒す空間です。新しい家のお風呂!!楽しみでしょう。

内装工事にもうすぐ入って行きます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。


sin_genba at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場

2012年10月12日

T・H様邸の様子

内外の工事が進んでいる現場です。




外壁





外壁のサイディングを貼り始めています。金具で引っ掛ける施工方法になっています。外壁には荷重がかかりません。よって引っ掛けているだけです。かなり自由に動きます。地震の時も変形に追従出来ます。

意外な事ですが、外壁ってほとんど飾りです。防火性能は有りますが、防水上はあまり重要ではないです。

今回はマイクロガードと言う雨で汚れを流す壁で、塗装も15年〜20年後に行なうタイプになります。





天井下地





中では大工さんが天井下地を組んでいます。
隠れる部分です。そこに手間がかかります。





換気用のダクト





隠れる部分には設備も有ります。
これは24時間換気システムのダクト配管です。空気を入れ替えて、その上に熱の移動までやってくれます。





もみの木





箱に入っているのは「もみの木」です。
ドイツからはるばるやってきた貴重な材料です。250年生きた木と暮らせるなんて、本当に凄い事です。そんな木はなかなか有りません。構造材は50〜60年の木です。




軒天下地





外壁が終わった外はまた、大工さんが出て、軒天を張る準備をしています。外壁工事は最終段階に入ってきています。
次はシーリング工事に入り、雨樋を取り付けたら、足場の解体になります。
そうなると後は早いですね!!





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市隼人の現場

2012年10月05日

T・H様邸の様子

発泡ウレタンでの断熱工事です!!

次世代省エネ基準の驚篭菎弍になります。熱損失係数(Q値)は1.56と言うものです。数字じゃ解りませんね。体感すると簡単に解ります。

その数字の元の断熱を行なっています。




発泡ウレタン

発泡ウレタン

発泡ウレタン





この断熱材は、断熱と気密を同時に取れると言うものです。
施工むらが少なく、確実に設計値が出せるものです。快適な空間はこれでで決まると言う事ですね。





屋根工事





屋根工事は完成しました。
これで、雨の心配は全く無くなりました!!




外観






外壁下地も完了です。

外壁の作業に来週には入って行きます。外側はどんどん出来て行きます!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場

2012年10月02日

Y・N様邸の様子

地鎮祭

地鎮祭

地鎮祭




新しい現場の地鎮祭が有りました。

親子4代が参加すると言うものです。

もの凄い事なんですが、誰も気が付いていないかもしれません。

おめでとうございます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック Y・N様邸 | 霧島市隼人の現場

T・H様邸の様子

上棟した後は、検査の準備に入って行きます。
そう、構造金物の取り付けです。
そして、各工事の下地を作る作業も始まります。工事は中から外へと進んで行きます。







金物取り付け





金物は構造計算により、どの金物をどこに取り付けるかが決まっています。間違わないように金物取り付け図と言う図面をもとに取り付けて行きます。

簡単そうですが、方向によってビスの長さが違っていたりします。間違うと設計上の力が出ません。




防水下地




バルコニーでは防水下地を作ります。この上にFRP防水を行ないます。下地は防火上燃えない物を使うようにしています。安いコンパネでも仕上がれば分かりませんが・・・・・





防水シート




外壁も防水シートを張りめぐらせていきます。この紙みたいなものが、水に対しての最終防衛ラインになります。よって、外壁で防水を行なっているわけではないですね。

ここで完璧に防ぐように施工します。





外壁下地工事




防水シートの上に今度は外壁を固定する胴縁と言う木材を固定します。
防水シートとの18ミリの隙間。ここを空気が流れる事で、不用な湿気を屋根から放出したり、断熱材への負担を軽くする仕事をしてくれます。

外壁通気工法と言います。空気は動かす事が良いですね。





屋根工事






そんな中、屋根工事は進んでいました!!

屋根材は下から上に仕上げるのが基本です。侵入した水を、外に外に排除するようにするためです。屋根工事が終わると、家の中は雨を気にせず、安心して工事が出来るようになります。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・H様邸 | 霧島市国分の現場