2016年01月

2016年01月29日

K・H様邸の様子

補強金物の取り付けや、雨仕舞工事の進む現場です。





BlogPaint




筋違いと柱には筋違いプレートと、柱には柱がひっこ抜けないように補強をしていきます。小さな金物ですが、500キロの荷重に耐える事が出来ます。構造計算を行い、金物は振り分けられています。





BlogPaint




サッシの下側には、水が浸入した場合でも木材に行かないように防水処理を行います。
基本、水は外へ外へと動かすように納めて行きます。





PA010159



サッシを取り付けたら、今度は水が浸入しないように、防水テープで隙間を塞いでいきます。サッシの際より水が漏らないようにする一手間です。





BlogPaint




屋根が強風時にあおられて飛ばないように金具で一本一本補強をしていきます。鹿児島は台風が来ます。ここは重要です。
桁材に見える丸くて白いのはウレタンです。補強金物からの熱の伝導をこれで止めています。金属は熱伝導率が良いので、こうしておかないと断熱の穴になるって事です。





BlogPaint






屋根と壁の合わさる部分は漏水事故の場所です。二重三重に、防水を行います。
雨が漏ったら大変ですからね!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック K.H様邸 | 霧島市国分の現場