2016年07月

2016年07月28日

T・K様邸の様子!!

次の現場が動き始めました!!

まずは地鎮祭です。神様に工事が始まる事の挨拶と、工事が無事に完成する事をお願いします。




P7200003




梅雨明けの暑い日でしたが日差しが弱く、風が吹いていたので過ごしやすかったです。

大勢の家族の中で地鎮祭は行われました!!






214A1705




鯛はご主人が自ら釣り上げられたそうです。

大きな鯛でビックリしました。このお祭りの後日枝神社に奉納されることになりました。めでたしめでたし!!




BlogPaint




地鎮祭が終わり、工事に入っていきます。遣り方という座標を木の枠に出した後、基礎を埋めるために土を掘っていきます。

基本の高さを決めて、基礎の深さを計算しての事です。




BlogPaint




基礎の一番深い部分まで掘っていって、そこを今度は突き固めていきます。

このラインが基礎の最終防衛線です。できるだけ均一にして荷重が上手く地中に吸収されるようにしていきます。本当はこの辺りが一番大事な部分なんですが、あまり語られることは無いですね。




P7220010




転圧した後に砂利を敷き詰めます。小さな粒の石通しが絡み合い、荷重を分散させる役目を行います。砂利の大きな盤を作り、荷重を支える。

砂利事業はあまり表には出ませんが重要な工事のポイントになります。

次は鉄筋工事になります。





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・K様邸 | 加治木町の現場

2016年07月14日

T・Y様邸の様子!!

いよいよ完成です!!




214A6584




玄関ホールの飾り棚です。

お子さんの写真とかが置けるようになっています。玄関までしか入らない人が多いので、家の印象は玄関で決まると言えます。飾り棚が家の印象になるって事です!!





214A6530




リビングの様子です。

天井と壁の貼分けをこんな感じで行っています。視覚的にもみの部分が多く見えるようにしています。





214A7044




ダイニングです。

テーブルの上に来る照明はペンダントにしています。





214A6526




注目のもみの木の食器棚です。全てをもみの木でそろえると統一感が出てすっきりと見えます。

今回は色々と工夫をして作りました。なかなか大変でしたけどね!!




214A6828





外観も外構と絡めていい雰囲気になっています。

緑の隙間から見える家が良いと思います。これが何もなかったら殺風景でしょう。

いよいよ完成です。お引き渡しももうすぐです。なぜか、少しだけ寂しいですね!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・Y様邸 | 加治木町の現場

2016年07月07日

F・K様邸の様子!!

基礎工事が進む現場です。




BlogPaint



まずは砂利事業です。砕石を敷き詰めて突き固めていきます。

小さな石が絡み合って一枚の盤になり荷重を下の地盤に伝えていく役目を行います。ここが基礎の最終防衛線になりますが、あまり語られることはありません。

実は重要な部分です。





BlogPaint




砕石の上には「捨てコンクリート」というものを施していきます。捨てるコンクリートなので基礎強度はあまり関係ありません。

どちらかというと墨出しを行うためのもの。それと鉄筋の配筋の作業性を高めるため作業床になるためのもの。ローコスト系には無い工程になります。





P2030031





鉄筋は構造計算を行い鉄筋の並びは計算結果に基づきます。

よって、一棟一棟鉄筋の並びは変わります。まあ、当然でしょうね!!今回は大きな地中梁が入っています。ここに地震時に大きな力が加わる事を意味します。




P2040051





鉄筋を配置して確認を行った後に、配筋検査を行います。その後、コンクリートを流し込みます。

コンクリートは圧縮強度があり、それを設計時点で決めてあります。それをそのまま使うわけではなく、その時の気温により「温度補正」というものを行います。

コンクリートの硬化は外部の環境により変わるという事です。気を付けましょう。認識のない会社はまず温度補正は行いませんから!!





P2040053






コンクリートを流し終わったところです。しばらくはこのままにしてコンクリートの硬化するのを待ちます。

その後、今度は立ち上がりのコンクリートを流し込む準備を行います!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック F・K様邸 | 加治木町の現場