2016年11月

2016年11月19日

P・L様社屋の様子!!

鉄筋工事に入って行きます!!


配筋




鉄筋は引っ張る力には強いけど押す力には弱い。そこに押す力には強いけど、引っ張る力には弱いというコンクリートを組み合わせているのが鉄筋コンクリート造です。

木造の基礎は鉄筋コンクリート造になります。よって木造も詳しいけど鉄筋コンクリート造にも精通していないといけないって事になる。鉄筋も単純に並べているわけではありません。ちゃんとマニュアルが有る。





配筋完了




基礎も構造計算を行っていますから、うちの会社で建てる建物の基礎の鉄筋は建物ごとに変ります。理由は設計が変わると加わる力も変わるから。

それに応じての基礎設計を行っています。つまり、適材適所って事です。一般的にはそこまではしていない事が多いですね!!





コンクリート打設




鉄筋を組み立てたらコンクリートを流し込んでいきます。

コンクリートは設計強度というものが有ります。設計時の構造計算で使った強度のコンクリートにその時期の気温を加味しての温度補正という補正値をプラスして決定します。この時期は補正無で設計強度での打設でした。暑くても寒くても温度補正が有ります。





ベースコンクリート




ベースコンクリートの打設が完了します。

コンクリートが有る程度固まるまでは養生期間を設けます。時間と共に固まり強度が出ます。





立ち上がり





養生期間が過ぎて、今度は立ち上がりの準備です。コンクリートを流し組むための型枠を組み立てます。その後、補強金物の固定を行う。

金物は複雑で、干渉しないように計算して入れる事がポイントになります。構造計算しているのでどこに何の金物という「金物図」という一般的には観る事の無い図面が有るのもうちの特徴ですね!!

次はコンクリート打設です!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック P・L様社屋 | 加治木町の現場

2016年11月18日

N・D様邸の様子!!

いよいよ建て方です!!



建て方




まずは木材搬入になります。

作業の手順を考えて現場内に入れて行きます。





土台敷




その後は土台敷込みです。

鉄筋コンクリートの基礎に木造の土台を敷き込んで行きます。この時、アンカーボルトという金物で土台を緊結して、構造の違うもの通しを一体化します。




建て方



柱を建てて、桁を上げて行きます。その間に梁を掛けて行く。

その上に屋根を掛ける。それを目的に日本の木造は発展してきています。雨が多い環境下での発達はいかに雨を避けるか!!です。





建て方



束という短い柱を梁や桁の上に建てて行きます。

「束の間」とは束みたいに短い間という意味です。建築用語なんですよ!!





屋根仕舞い






一気に屋根を組み立てて雨が降っても大丈夫の様にする。

ここまで来れば雨が降っても心配いりません。ここまで一気に進めるのが伝統的な日本の木造になります。さて、次は上棟式ですね!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック N・D様邸 | 霧島市隼人の現場

2016年11月09日

T・K様邸の様子!!

完成間近な現場です!!



外観




足場が外れて外観が表に出てきました。

シンプルな形です。それをどう見せるか??なかなか大変な事です。外構まで仕上がれば引き締まって来ることでしょう!!




LD



室内のリビングダイニングです。色使いは二色。これがポイントです!!

シンプルでシャープなイメージはそこから来ています。沢山色があるとゴチャゴチャ見えて空間が狭くなってしまいます!!






玄関ホール



玄関ホール。

ここには自転車が飾られる事になっています。ニッチは自転車部材用の充電スポットです。






キッチン




キッチンも収まりました。

表からは見えませんからお好みの色で大丈夫です。





階段




今回の会談はハイブリッド階段です。

大元はパインですが踏面はもみの木ってやつ。フッと頭に浮かんだアイデアです。これからはこれが標準って事になりそうです。今まで加工で泣いていましたからね!!

さて、いよいよ完成ですね!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック T・K様邸 | 加治木町の現場

2016年11月07日

P・L様社屋の様子!!

新しい現場が始まりました!!

今回は社屋です。が、もみの木の社屋です。



地鎮祭




まずは「地鎮祭」です。

神様に工事を始める挨拶と、無事に完成する事をお願いします。





地縄




地面に地縄を張り、建物の位置を確認します。

この地縄を元に地盤調査を行います。今回も改良無しでした!!





根伐




遣り方を出して工事に入ります。遣り方には建物の位置情報や高さの情報が出してあります。それに糸を張りめぐらし、交点が建物の位置になる。

座標みたいなものです。

その情報で基礎工事は進んでいきます。





砕石




基礎の一番そこまで掘り下げたら、砕石を敷き詰めていきます。

細かい砕石は絡み合って大きな盤になり、荷重を地盤面に分散して伝える役目を負っています。あまり気にする人は居ませんが、ここが最終防衛ラインなんですけどね??





捨コン




砕石の上には捨てコンクリートを打設します。

強度には関係ない工程ですが、作業床として使うものになります。墨出しがこれがあると正確で早いって事です。無駄なようで無駄ではない。だから捨コンなんでしょうね??



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック P・L様社屋 | 加治木町の現場

2016年11月02日

F・K様邸の様子!!

いよいよ完成です!!




リビング





リビングにはもみの木をたくさん使い、空気の浄化を行います。居心地のいい空間になるのでゆっくりとくつろげる空間になります。

不思議ともみの木の空間は落ち着きますからね!!





パントリー




キッチンの裏側には大容量のパントリーが設置されています。

この方法はなかなか思い付かないです。閃きで浮かんだことを現実化するみたいな事になります。考え込んでも出ては来ませんからね!!





寝室




寝室ももみの木をたくさん使い熟睡できる空間にしています。

ベッドに寝るのも良いし、直に寝るのも良いです。熟睡できます。





庭




北面道路なので庭は人の視線が気になりません。

バーベキューなども人の目が気にならないので良いですね。南面道路では通行人が気になるという大きな欠点がある。北面道路の良さです。





外観





外観は平屋風です。

屋根を大きく掛けているので道路から見ると平屋にしか見えません。そう見せるように設計していますから当然ですね!!

この家も完成してお引き渡しです。設計から完成まで半年ほどでしたが楽しい時間を過ごせました。この家に住んで、家族が幸せになるようにと想いを込めての家づくりでした!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック F・K様邸 | 加治木町の現場