2017年10月

2017年10月27日

S・H様邸の様子!!

木工事の進む現場です!!



P7170054




制震ダンパーを装着しているところです。

熊本地震の後に耐震構造だけでは難しい面があるという事で採用させていただきました。揺れのエネルギーを熱に変えるシステムです。





P7170063




建物自体は構造計算しているので加わる力に対して、耐えるように補強金物を取り付けていきます。金物取り付け図と言う専用図面まである。

この柱は引張の力が掛かるのでホールダウン金物が入っています。





P7170091




台風時に屋根が持ち上がらないように取り付ける金物です。

細かな金物ですが、補強のために入れていきます。それが安心の裏付けになる。





P7210012




構造い金物を取り付けたら瑕疵保険の検査を受けて、その後に定期点検のための検査も受けます。

10年間の定期点検が付いている家になります。かなり厳しい検査を受けます。だって、定期点検に来る会社は他の会社になりますから(汗)





540A6468





外部はサイディング下地が進んでいます。

通気工法と言って外壁と構造躯体の間に通気層を設けて、そこで空気を動かす仕組みです。最終的には屋根の通気層を通して軒先の通気部材より外に出す。

手を当てると熱風が出てくるのが分かる。って感じで施工しています。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。




sin_genba at 17:43|PermalinkComments(0) mixiチェック S・H様邸 | 霧島市隼人の現場

2017年10月24日

Y・M様邸の様子!!

基礎の工事が進む現場です!!



P8100002





捨てコンクリートの上に墨出を行います。

基礎も邸別設計なので場所場所で鉄筋の太さや並びが方が違います。それを場所毎に捨てコンに表示します。





InkedP8170031_LI





それがこんな感じになる。

地震の時にかかる力に対して鉄筋で補強していきます。大地震の時の備えです。









P8170060



全体はこんな感じです。

家毎に鉄筋の並びは違います。家の形や大きさが違うので当然の事なんですが、一般的には同じ様に鉄筋は並んでいます。足りてるのか足りてないのかも誰も分かりません。





P8180065




コンクリートを流し込んでいきます。

コンクリートは温度補正を行います。気温が高くても温度補正を行います。





P8180067




コンクリートは水と反応して固まっていきますから、急乾燥は問題になる。よって水をまいて急乾燥を防いでいきます。

設計強度を確保するためには養生が大事になる。何事も必要な事と時間を使わないと計画通りの物にはなりません。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。




sin_genba at 11:44|PermalinkComments(0) mixiチェック Y・M様邸 | 加治木町の現場

2017年10月20日

S・H様邸の様子!!

木工事の進む現場です。



P7120006





平家の家ですが勾配天井になっています。

母屋梁にして空間をすっきりさせています。仕上がると見えなくなりますけどね。





P7170034



建て方が終った段階で柱の倒れのチェックを行います。

これも基準が有ります。柱が倒れていたら建具なので影響が出ますので慎重にチェックします。




P7170002



サッシは樹脂サッシです。断熱性能を上げるためにアルミと樹脂の複合サッシから切り替えています。ここ1年で仕様が大きく変わっています。

どんどん住みやすくなっている。

サッシの下枠に防水シートを入れて雨漏りしても中に水が浸入しないようにしているところです。





P8020017




設備周りの配管で防水シートを貫通する部分には防水テープを貼って処理していきます。

小さな事ですが雨漏り防止のための工程になっています。





P7170004




屋根にはホームルーフαという防水シートを張ります。

この状態で雨が侵入しないようにする事が大事です。屋根材では防水しないという前提になります。この家はガルバリウム鋼板が屋根仕上げです。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。




sin_genba at 17:10|PermalinkComments(0) mixiチェック S・H様邸 | 霧島市隼人の現場

2017年10月18日

Y・M様邸の様子!!

新たな現場が動き始めました!!



P7260036




今回は建て替えの現場です。

色々な会社を検討されていたようですが、最終的にはもみの木の家で決定されました。着工前の敷地です。古い家が建っていました。解体祭を行い取り壊しています。





InkedP7310005_LI




地鎮祭を行って基礎に着工します。

今回は敷地を上げる方向での基礎ですから鋤取り深さは浅いです。





InkedP8030011_LI




鋤取りが終った様子です。基礎の一番深い部分です。ここをきれいに均して力が均等に分散されるようにしていきます。





InkedP8040013_LI




砂利を敷き詰めて突き固めていきます。

小さな粒の石が重なり合って一枚の大きな盤を作ります。上からの荷重を石で分散させて地盤に伝えて行く。




InkedP8040016_LI




意外と重要な役目の工事なんですが、あまり表には出てきません。基礎の主役はなぜか鉄筋です。検査も鉄筋の検査しか行われません。

砂利の事を言う人は居ません。でも、かなりの重要な工事なんですけどね。基礎の最終防衛ラインです。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。




sin_genba at 11:58|PermalinkComments(0) mixiチェック Y・M様邸 | 加治木町の現場

2017年10月16日

I・K様邸の様子!!

いよいよ完成です。


540A8849




2階の子供部屋は勾配天井にして梁を見せています。

敷地が狭く建物の高さを上げると威圧感が出る。そこで高さを低くして威圧感が出ないようにしました。おかげで内部は勾配天井なんですが、それが良かったりするから不思議です。





540A8851




寝室です。

ここも勾配天井になっています。平均すると普通の高さなんですが視覚的には広く感じます。





540A8857




キッチンから見たリビングダイニングです。

色を抑えて統一感を出す。色が沢山あるとごちゃごちゃに見えるから要注意ですね!!





540A8860




天井と壁にもみの木を貼っています。

貼り方を変えると部屋の雰囲気が変わります。






540A8869




外構工事も完成して外観も締まりが出てきました。

この家もこれで完成です。色々な事が有り、良い経験をさせていただきました。工事の予定が1年ずれるという事もありすごく長い時間を過ごして様な気がします。

でも、これからの方が長い。よろしくい願いします。


にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。




sin_genba at 15:57|PermalinkComments(0) mixiチェック I・K様邸の様子!! | 鹿児島市の現場

2017年10月14日

S・H様邸の様子!!

いよいよ建て方になりました!!



P7050030




まずは鉄筋コンクリート造の基礎と木造の構造躯体を繋ぐ役目の土台を取り付けていきます。

アンカーボルトと言う金物を使い基礎と上部構造を一体化していきます。アンカーボルトは構造的に考えながら配置されていて、力が大きくかかる場所はホールダウン金物を使い地震時に問題の無いようにしておきます。





P7100002




次に柱を建てていきます。

柱を建てて桁をのせて梁を掛けていく。建物が立体的になる瞬間です。





P7100003




紙の上の物だった家が3Dで目の前に現れる。

少し面白い瞬間です。自分達は頭の中で完成予想が描けていますが、一般の人はそうはいかないでしょうから、この瞬間はたまらない事でしょう。





P7120002




建てていきながら雨の事を考えて養生を行っていきます。

大雨が降ると雨に濡れてしまいます。木がすぐに水を吸うかと言えばそうでもありませんが、一番怖いのは後で生えるカビですね!!





P7120003





構造躯体を組み立て終わり、雨養生をして作業を終わります。

ここまで来れば一安心ですね!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。




sin_genba at 10:28|PermalinkComments(0) mixiチェック S・H様邸 | 霧島市隼人の現場

2017年10月10日

I・K様邸の様子!!

いよいよ仕上がるって行く現場です。


P8040024




2階の子供部屋も仕上がっています。勾配天井にはもみの木が張ってあります。

梁が表しになっている子供部屋です。





P8160007




寝室も天井と壁の張分けでもみの木が張ってあります。

カーテンが付くと雰囲気が変わっていきますから面白いです!!





P8240006




玄関ホールは土佐和紙での貼り分けを行いました。






P8240014




ダイニングの収納と奥にはもみの木の食器棚の骨組みが組み立ててあります。






P8040019





外部足場が外れた現場です。

いよいよここから外部配管と外構工事に入っていきます。仕上がりが楽しみな現場ですが別れも近い現場です。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。




sin_genba at 16:58|PermalinkComments(0) mixiチェック I・K様邸の様子!! | 鹿児島市の現場

2017年10月05日

S・H様邸の様子!!

基礎の最終工程です。



P6260070




基礎の立ち上がりのコンクリートを流し込んでいきます。

セメントは水と反応して硬化する。そうなるような配合になっている。また、大量の水では固まりません。しとしと雨ぐらいは大丈夫です。夏はコンクリートを流した後に水をまいて急乾燥を避けたりします。





InkedP6260071_LI




コンクリートを流したら固まるまでじっと待つ。

養生と言いますが、気温によりその時間は決まっています。その期間は何もしません。





InkedP7030078_LI



養生期間が終わって型枠を解体します。

この姿を見る事はほとんどないと言えます。基礎だけの状態です。






P6300076




墨出して基礎の寸法をチェックしていきます。

基礎がちゃんと直角に出来ているのかは対角線を測って確認します。トランシットと言う測量機械を使って直角は出しているので、間違える事はないです。が、確認はします。





InkedP7030085_LI




各場所の寸法を確認します。そして写真を撮って行きます。

これで基礎は完成です。これから木材の搬入をして、先行足場を組んで、土台敷込みに入っていきます。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 16:25|PermalinkComments(0) mixiチェック S・H様邸 | 霧島市隼人の現場

2017年10月04日

N・N様邸の様子!!

完成です!!



540A6587




玄関ホールです。

シンプルな空間にしました!!





540A6591




キッチンのサイドパネルもカウンターももみの木です。

後ろはオテキ収納です。





540A6594




書斎になります。

本棚が沢山あります。本もカビないしインク臭くない。





540A6609



リビングも快適な空間です。





540A6617



外観もシンプル。耐震や断熱を考えたらこうなります。

見た目も飽きないと思います。

出会いからちょうど一年。あっという間に経ったような気がします。これからもみの木の家の空間で色々な事を体感される事でしょう。

ありがとうございました!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 12:06|PermalinkComments(0) mixiチェック N・N様邸 | 加治木町の現場

2017年10月03日

I・K様邸の様子!!

木工事が進む現場です。


540A5593




電気配線や換気システムのダクト配管などを終わらせたのちに、天井のプラスターボードを張っていきます。

大工さんはオガファーザーの下地を作るまでが仕事になります。





540A5595




天井のプラスターボードが張り上がった状態です。

折り上げるところがよく分かります。高い部分にはユングフラウを張っていきます。





540A6563




ユングフラウを張った状態です。

壁のプラスターボードも張り上がりオガファーザーの仕上げ前になっています。





540A6573




リビングの状況です。天井の張分けの状況が分かります。

テレビボードの上の飾り棚も付いています。下地の状況はあまり目にすることは無いと思います。プラスターボードの固定の仕方もマニュアルが有り、ビスピッチも事細かに決まっています。

仕上がれば隠れる部分です。そこが大事なんですね。





540A6575






外壁工事も進み、シーリング工事が終わり雨どいが付けば、いよいよ足場が外れます。

外観が表に出てくる時が一番緊張します。意図通りに見えて来るかどうか??色々と計算していますが実際に見ないと分からない部分も多い。

それを確かめる。楽しみです!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 09:55|PermalinkComments(0) mixiチェック I・K様邸の様子!! | 鹿児島市の現場