2018年12月

2018年12月24日

H・Y様邸の様子!!

蒲生に新たな現場が始まりました!!



540A5163




敷地の確認を行います。

この段階でプランはだいたい決まってしまいます。





540A5167




前の家が平屋なので日当たりの心配はしなくていいようです。

姶良市の開発なので造成工事も心配ありません。





540A7026



地盤調査を行った後に地鎮祭を行います。

工事の始まりの挨拶に無事の完成を土地と地域の神様にお願いする。地鎮祭は着工前ですが、完成時には竣工祭というお祭りを行い、完成できた報告とお礼をする事になります。





BlogPaint



やり方という建物の寸法を写した木の枠を作り、そこに糸を張って建物の寸法を正確に地面に出していきます。





BlogPaint






高さの情報もやり方に記されているので、それを元に基礎の一番底まで掘っていきます。

そこに砕石を入れていく事から基礎の始まりになります。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。




sin_genba at 13:37|PermalinkComments(0) mixiチェック H・Y様邸 | 蒲生町の現場

2018年12月19日

K・S様邸の様子!!

いよいよ棟上げです!!が、雨(汗)

会社のある加治木は雨が止むことは無かった。でも、現場に電話をすると「降ってない」との事。どうにか持ちこたえてもらえるように祈願して出かけます。



P9290013

540A5739




車で向かうと現場の方は空が明るい!!

小雨は降っていましたが何とかなりそうな感じです。大工さんたちが準備をしています。自分達は家の中でコンセント確認をしていきます。




540A5725

540A5727

540A5722

540A5726




二階の床で儀式を行い足場の上に!!たくさんの人が集まってきています。

雨も止んで、何とかなりそうです。お客様の人徳でしょう。

皆で、元気よく餅をまきます。上棟まで進んだ事への御礼を込めて餅をまく!!今回は本当に多くの人が来られました。ビックリです。

最後に皆さんで、家の前で記念撮影です。良い思い出になってくれたらいいですね!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。




sin_genba at 10:12|PermalinkComments(0) mixiチェック K・S様邸 | 霧島市溝辺の現場

2018年12月12日

M・S様邸の様子!!

さて、完成です!!




540A6153




外観はシンプルにしています。

断熱性や耐震性を考えるとシンプルが良い。計算をするとすぐに分かる事ですが、計算をしていないと分からない事でもあります。





540A6163




もみの木を貼り込んだリビングは空気が綺麗です。

空気清浄機はもちろん、加湿器や除湿器は不要になります。





540A6164




もみの木の食器棚はオープンです。

ホコリが舞わないので掃除に木を使うことは無いので扉は要りません。食器に匂いが付かないし、抗菌効果でカビなども来ない。






540A6170



洗面所が洗濯物干しです。

同じ空間に洗濯物のストックもできる。調湿しているからです。





540A6172




子供部屋です。

クローゼットはオープン式の「ヤマダ収納!!」もみの木の効果をフルに使った収納です。扉は不要ですからコストカットにもなっている。

完成後はお引き渡しです。ここで家族が幸せに暮らし始める。これからスタートです!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。



sin_genba at 10:12|PermalinkComments(0) mixiチェック M・S様邸 | 加治木町の現場

2018年12月01日

K・S様邸の様子!!

いよいよ鉄筋コンクリートの基礎と木造の構造体が合体していきます。



BlogPaint




まずは土台の敷き込みです。

アンカーボルトで土台を基礎に固定していきます。色々な補強金物との干渉を避けるために、ミリ単位のセットが必要なアンカーボルトになります。






P9140001




土台に柱を建てていき、桁を上げて梁をかけて行きます。

建物が立体的に見えて来る瞬間です。三次元になると大きく見えるから不思議です。





P9140002




大工さんが桁や梁の上を自由に動き回る。

これには感心します。





P9140008




作業にはクレーンを使います。

人力での作業は効率が悪く、危険です。クレーンを使い効率よく安全に作業を進めていきます。





P9150021



屋根を組み立てる前に「落下防止ネット」を張り、作業中の落下事故防止を行います。

屋根から落ちたらただではすみません。それを防止する。効率だけを考えると無駄なようですが、事故が起きた事を考えるとやるべき事になります。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。



sin_genba at 14:01|PermalinkComments(0) mixiチェック K・S様邸 | 霧島市溝辺の現場