2019年02月

2019年02月26日

H・Y様邸の様子!!

基礎工事が終わります!!




PB140024




立ち上がりの型枠の中にコンクリートを流し込んだらしばらくの間はそっとしておきます。

コンクリートが固まるのを待つ。この待つ時間は外気温度で決まっていますので、その期間はお休みです。





PB200026




養生期間が終ったら型枠を解体します。

解体して最初に墨出しをします。その後は基礎の出来形のチェックです。ちゃんとできているのかを確認していきます。

対角長さを確認して基礎の直角を確認します。





BlogPaint




各部の寸法のチェックしてそれを写真に納めて保存をする。

品質管理もちゃんとしていく事も大事です。





BlogPaint




うちは大工さんで基礎を造ります。

他ではあまりない事です。基礎屋さんに外注した事も有りましたがクオリティが低すぎてお話しになりませんでした。

結局手直しの指示とかで自分の時間が無駄に使われただけでしたからね・・・・





PB200039




で、基礎の完成です。

これから先行足場を組み立てて、土台を基礎に取り付けていきます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 09:32|PermalinkComments(0) mixiチェック H・Y様邸 | 蒲生町の現場

2019年02月21日

K・S様邸の様子!!

いよいよ完成になりました!!




540A7601




玄関ホールです。サイドに土佐和紙を使い、貼り分けて奥行きを出しています。

玄関の印象を変える仕事です。





540A7607




子供部屋は窓は小さいのですが明るい。

もみの木の光の反射が良いので明るいです。子供部屋は大広間にしています。個室で使うのは6年間のみ??って事ですね。それまでは広く使う。





540A7613




リビングは勾配天井にして広さを強調しています。

屋根面で断熱しているので環境的には問題はありません。快適です!!





540A7627




スタディーコーナーです。お子さんが小学校まではここで学校の事を行います。

子供が居なくなれば親の使うコーナーへ。パソコンやミシン作業などなんでもできる。





540A7592




外観は北玄関なので難しいって事になりますが、工夫をすれば何とかなります。

耐震等級は3で「制震構造」になっていますし断熱等級は4になっています。総合的に考えての外観です。

この現場はこれで完成です。出会ってから完成までが早い家族でした。もみの木の家をご堪能ください!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 09:21|PermalinkComments(0) mixiチェック K・S様邸 | 霧島市溝辺の現場

2019年02月12日

H・Y様邸の様子!!

基礎工事が進みます!!


PB070070




ベースコンクリートを流し込んでいます。

クレーンを使っての作業です。べた基礎なので大量のコンクリートを使います。





BlogPaint




この時期は気温が低いのでコンクリートの「温度補正」というものを行います。

温度補正は寒い時期もですが暑い時期も行うようになっています。





PB070073




ベースコンクリートの厚さは18センチになります。

これはもみの木ハウスの仕様です。会社によって違います。





BlogPaint




コンクリートを流し込んだ状況です。これから固まるまでこのままの状態になります。

このままの期間も気温により決まっています。





PB130003




養生期間が終ったら型枠を組み立てて、立ち上がりのコンクリートを流し込みます。

型枠を組み立ててアンカーボルトやホールダウン金物などを正確にセットしていく作業もあります。結構細かな作業が基礎にも有るんですね!!





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 08:58|PermalinkComments(0) mixiチェック 蒲生町の現場 

2019年02月06日

K・S様邸の様子!!

仕上げの段階になりました!!



PA040020



外部の仕事はほとんど終わり、足場解体待ちになっています。

足場が無くなると外部の水道配管を行い、外構工事に入っていきます。






540A7178




足場が解体されて外部配管工事に入っている状況です。

外構工事も同時進行しています。いよいよ完成間近!!





PA230008



内部も大工工事がほとんど終わっています。

この後にオガファーザーと土佐和紙を貼り、仕上げていきます。





540A7171




スタディコーナーの完成形はこんな感じです。

床の養生をはがすともみの木が表に出て来る。





PB010004





寝室も仕上がりました!!


最後に設備関係を取り付けて工事は完了です。この後にクリーニングを掛けて出来上がりになります。


にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 12:01|PermalinkComments(0) mixiチェック K・S様邸 | 霧島市溝辺の現場

2019年02月01日

H・Y様邸の様子!!

基礎工事の進む現場です。



BlogPaint



ユニット鉄筋が現場に搬入しました!!

これから組み立てが始まります。邸別設計なので全ての現場で鉄筋の太さや間隔が違います。





PB070002




写真を見ていただければわかりますが、鉄筋の間隔が場所によって変わっています。

色が濃ゆく見える場所には大きな力が加わるという事です。これは地震の時のお話しです。





BlogPaint




図面通りに鉄筋を並べていきます。

そして写真を撮ります。図面通りの施工の証拠を残す現場管理の仕事になります。





BlogPaint





毎回違うので現場は大変でしょう。

でも色々な場面を想定しての構造計算での答えだから、いざという時への備えです!!





PB070064




配筋完了です。全体を見るとはっきり分かりますがこれが力の分布図みたいなものですね!!

構造を解析して初めてわかる事です。力がどう伝わるのか??それを考えると実際はプラン自体が変わります。設計とは構造までも予測しながら行うものです。

なので「構造計算をしてあります」が安全か??という話とは違う。最初に何を求めるのかが全てです!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。


sin_genba at 12:07|PermalinkComments(0) mixiチェック H・Y様邸 | 蒲生町の現場