N・T様邸の様子!!N・T様邸の様子!!

2015年05月12日

M・R様の様子!!

基礎工事が進む現場です!!


ベースコン




鉄筋の配置が終わると、配筋検査を受けて、その後にコンクリートを流し込んでいきます。

コンクリートと言っても様々で、設計強度は24N/mm2という強度です。施工時の気温の平均で温度補正を掛けて、今回は30N/mm2まで上げて安全側に振って行きます。

これは公共工事並の事です。住宅ではほとんど行われていません。どこまで考えて建てるかって事でしょう。





型枠




コンクリートが終わって固まった後、今度は立ち上がりのコンクリートを流し込む準備をしていきます。均一な厚さを確保できるように型枠をセットします。

鉄筋の重なりを考えて、暑さは16センチに設定。この時、アンカーボルトなどの金具も正確にセットしていきます。





型枠



型枠組立が終了です。
コンクリートを流し込めば基礎の鉄筋コンクリート造は完成です。





養生



コンクリートを流し込んだ後は「養生期間」に入ります。この期間の長さは外気温で決まります。今回は5日間です。これより短いと硬化不良を起こす恐れがありますので要注意!!

基礎を外注している会社は、この辺りの管理が不透明な気がします。恐ろしく速く終わる基礎なんてよく見ますからね!!





対角チェック






養生期間が終わって型枠を外します。その後に墨出しを行い、座標軸を基礎に写していきます。直角などは測量機械のトランシットで確認していますが、最終確認は対角線の長さをチェックして確認します。

機械だけを信用すると怖いですからね!!

いよいよ建て方に入って行きます!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。



sin_genba at 09:12│Comments(0)TrackBack(0) mixiチェック M・R様邸 | 姶良町の現場

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
N・T様邸の様子!!N・T様邸の様子!!