A・K様邸

2011年11月22日

A・K様邸の様子

完成しました!!
床面積の200%以上をもみの内装材で建てられた家です。他の家とは明らかに空気が違います。



ローカ





ローカは床、天井、腰壁にもみを使い、残りはシラス壁です。ドアはパインの無垢材です。ビニールクロスは一切使っていません。





LDK





LDKも同じです。深呼吸すると気持ちが良いです。
森の中に居るような感じと言えばいいでしょうか??





和室





和室は土佐和紙です。和紙の柔らかさが写真では伝わり切りませんね。
天井は市松に貼ってあります。





ウォークインクローゼット





クローゼットは全てがもみの木。ここが一番空気が良い(笑)
これからは防虫剤は不要です。カビも生えないでしょう。クローゼットから出したばっかりの服の臭いとはおさらばですね!!




外観





もみの木の家としてここまでもみの木を使った家は初めてでした。中に入った瞬間に空気の違いがはっきりと分かります。健康住宅とはこのような家を言うのだと思います。

この家も完成。見学会を行った後、竣工祭を済ませて、お引き渡しとなります。


完成見学会を行います!!リンクはこちらから






にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。

sin_genba at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2011年11月07日

A・K様邸の様子

A・K様邸です。

内部の工事が進んで行きます。


造作






押入れの枕だなです。今回はベニヤを使わず、無垢で納めています。
化学物質の揮発を極力抑えています。





シラス壁





内部はビニールクロスは無いです。
もみの木とシラス壁のみ。





シラス壁





シラス壁は火山灰で出来ています。
無機質のセラミック。天然乾燥で作られています。





造作





和室の造作です。
ここは土佐和紙を使います。





浄化槽






外部では浄化槽のセットが進められています。
内外とも仕上げ工程に入っています。完成間近です。完成見学会予定です。ぜひ、お越しください!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2011年10月31日

A・K様邸の様子

クローゼット

リビング

ローカ

キッチンの組立

キッチン




A・K様邸は、内装工事が進んでいます。
この現場はビニールクロスが一切使ってありません。なぜか??サランラップにくるまれたような家にしたくなかったからですね!!

内装はもみの木とシラス壁と土佐和紙です。

現在は外部配管を行っています。もうすぐ完成ですね!!

キッチンは組立完了です!!


にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。



sin_genba at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2011年10月11日

A・K様邸の様子!!

天井

天井

天井

天井

全景




天井に「もみの木」を貼っていきます。
床面積の200%の量を使うと、大きな効果が出ると言われています。分かる人には分かるし、分からない人には分からないと言う材料です。

現場は足場を解体して、いよいよ外部配管工事に入っていきます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。



sin_genba at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2011年09月30日

A・K様邸の様子

基礎の工程を省いて、断熱の工程の説明です(汗)




基礎断熱





システムバスの納まる部分は、床での断熱が出来ません。よって、基礎部分での断熱を行います。断熱は連続していないと意味が無いです。





床断熱





床の断熱状況です。

60ミリの断熱材を入れていきます。きれいに敷き詰めていくことが大切です。





ウレタン





外壁と屋根部分はフォームライトと言う発砲ウレタンの断熱で包んでいきます。
最近ではマシュマロ断熱と言ってCMも流れています。





スピンオフ





屋根にはスピンオフと言う断熱塗料を塗ります。H2ロケットの頭部に塗ってある物です。
これにより、断熱材への蓄熱を抑える事が出来て、より一層の断熱効果が発揮できます。





スピンオフ29256







これは不思議な材料です。
体感した人は分かりますが、理屈では分かりません。セラミックでの効果なんですが、不思議です。塗ってある物と塗ってない物では20℃の温度差が有ります。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。



sin_genba at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2011年09月07日

A・K様邸の様子

基礎工程が進む現場です!!



砕石





基礎の構造体の一番下の部分は「砕石」になります。細かな石が絡み合って、大きな盤になります。建物の荷重を分散させて地盤に伝えます。

大きな役目を担う影の役者ですね!!





防蟻処理






砕石の上に、白蟻への防御を行います!!
ここが白蟻最前線ですね!!
第一防御シールドですね!!




基礎コン




捨てコンクリートを打設したところです。
作業性の向上と基礎寸法の正確さで行う工程です。強度に直接関係しません。だから「捨て」なんですね!!





配筋完了






捨てコンクリートの上に墨を出して、その墨を確認しながら鉄筋を並べていきます。
家ごとに大きさや間隔は違います。邸別に設計するからですね。同じ基礎なんておかしいでしょう!!

この後、コンクリートを流し込んで行きます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。



sin_genba at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2011年08月23日

A・K様邸の様子

基礎が進む現場です。


砕石





まずは砕石です。
石の粒同士がからんで、一枚の大きな盤になって、上からの荷重を分散して地盤に伝えるのが役目です。意外と重要な部分ですが、皆さんが問題にする事はあまり有りません。

欠陥住宅でも「鉄筋」や「コンクリート」は、やたら問題になるんですが・・・・・





防蟻





砕石が終わると、次は防蟻処理です。ここが最前線の防御シールドになります。白蟻の侵入は地下からがほとんどです。侵入されない様に、バリアを張ります。






基礎コン






次は「捨てコン」です。作業床の役目が大きいです。構造的には強度は持たせてない部分で、基礎のベースの厚みを均一にする事と、墨出しが正確にできる事が目的です。
捨てコンを省略する会社も有りますが、手抜きでは無いです。






ユニット鉄筋





最近はユニット鉄筋です。
工場で、ある程度組み立てて、それを現場でつないで行きます。作業の効率アップと、正確な配筋が出来ます。
ただし、現場で対応する部分も有りますので、万能ではありません。





配筋







配筋が完了したところです。
ここにコンクリートを流し込んで固めて行きます。全ての荷重を受ける基礎は、しっかりと作らないといけません。

隠れてしまう部分ですから、手抜きがやりやすい部分でもあります。構造計算の偽装では、この鉄筋部分を誤魔化していたわけですね。

基礎を見ると、その会社の程度が分かる。そう言うものですね!!





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。





sin_genba at 09:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2011年08月11日

A・K様邸の様子

新しい現場が始まりました!!

平屋の現場です。



敷地調査






先ずは敷地調査です。

プランをする前に、敷地の状況を確認します。






地鎮祭





土地の神様と、産土の神様(地区の神様)に工事に入る挨拶と、工事中の安全と無事の完成を祈願します。

日本の国はいろんなところに神様がいらっしゃいます。それぞれに挨拶をしておく事が日本のしきたりになります。





地盤調査






次は地盤調査です。

10m下まで鉄の棒を差し込んで、データを取ります。

そのデーターで建物の沈下量を予測します。沈下が大きかったり、傾くようであれば「地盤改良」が必要になります。ここは大丈夫でした!!




基礎土工






基礎工事に入って行きます。

遣り方を出します。これは建物の位置を、約1mほど外側に打ちつけた木に印をつけて、建物位置の座標を出していく作業です。印に糸を張って、縦横の交点に、建物のポイントが来るようになっています。

基礎は何も無い場所に作って行きますから、寸法をしっかりと分かるようにしておかなければ、構造躯体が上手く載らない事になったりします。





基礎土工






やり方は建物の寸法だけではなく、高さの情報も入れて有ります。設計の地盤面を想定しての上げ下げが出来るようになっています。

それを元に基礎の深さなども分かるようになっています。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック