P・L様社屋

2017年03月28日

P・L様社屋の様子!!

いよいよ完成です!!



214A9840




事務所にはもみの木が使われています。空気が綺麗で居心地も良い。

こんな事務所で仕事ができるなんて最高だと思います!!




214A9843




受付カウンターももみの木です。

これは欲しくても手に入らない代物でした!!





214A9849




洗面もパインで色を統一してみました。

ここが人造大理石だと変になりますからね!!





214A9856





これは書庫。

ここが実は空気が一番良かったりします。





214A9862





これでいよいよ引き渡しです。

あっという間に終わったという感じでした。この事務所は人を集め、縁を結ぶという事をやってくれると思います。あとはどう使うかでしょう!!

ありがとうございました!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。





sin_genba at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2017年02月24日

P・L様社屋の様子!!

木工事の進む現場です!!



PB250053




断熱工事が終わると大工さんが一気に木工事を進めていきます。

まずは下地作りです。仕上げの下地を作る。お化粧と同じで下地が大事という事になる。





PB250050




設備工事も同時進行していきます。配管もしっかりと保持する。

目に見えない部分が大事であることを理解しながら進めていく事が大事です。





IMG_0237




大工さんが作業をしているところです。

作業のしやすいように現場はきれいに整理整頓されています。作業効率はこんなところで変わってきますから無視できません。





PB250057




外部もサイディング工事が進んでいきます。

足場が外れるのがいつも楽しみです!!





PB250056





外部は足場があるときは見えません。中ではサイディング工事やシーリング工事が進んでいます。

色々な業者が入り進んでいく現場ですが、出来あがればだれがどう携わったかなんて分かりません。皆が責任を持ち作業を進めていきます!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。






sin_genba at 09:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2017年02月01日

P・L様社屋の様子!!

屋根工事が進んでいる現場です。



PA290010




屋根の防水はアスフェルトルーフィングというもので行います。瓦で防水をしているわけではありません。セルフシーリング機能が有り、釘などの穴の隙間などは塞いでくれます。




PB100040




今回は重厚感を出すために屋根材は瓦。

最近は陶器瓦がメインの瓦になっています。昔はセメント瓦だらけでしたけどね。





PB120123




家の中では断熱工事が行われています。

発泡ウレタンですっぽりと家を包み込む。断熱と気密を同時に施工できる優れものです。





PB120128



断熱材は施工が命です。

断熱の専門屋さんが施工するので工事のバラつきが出ません。






PB140017






断熱工事が終わると家の中は暑くも寒くもない状態になって行きます。

工事に入る人にも優しい家になっています。特に天井裏で工事する電気屋さんは夏は天国だと言っています。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2016年12月22日

P・L様社屋の様子!!

いよいよ建て方です!!



建て方




クレーンを使って構造を組み立てて行きます。

昔は人力でやっていた作業です。今回は建物が大きかったので大変だったと思います。











214A6850






屋根仕舞いが終わって今度は餅まきの準備に入ります。
今回は場所が場所だけに人が多そうです。事故が無いようにと思いながら準備します。





214A6853

214A6854

IMG_2370

IMG_2371





今回は凄く多くの人が集まって頂きました。
保険屋さんなので集客は出来た方が良いですから、なかなかの集客力を持った建物であると言えます。

餅まきの前に上棟式もしっかりと行いました。

これから完成まで頑張って行きます。ご参加下さった方、本当にありがとうございました。見学会も行いますので、ぜひご参加ください!!


にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2016年12月10日

P・L様社屋の様子!!

基礎工事が進みます。



コンクリート打設




型枠を組んで立ち上がりのコンクリートを打設していきます。

クレーンを使い打設します。コンクリートがしっかりと充填する様に工事を進めて行きます。





養生




コンクリートは水と反応して固まります。

その反応はゆっくりですから、コンクリートを打設してしばらくはそっと置いておきます。設計強度近くまで強度が上がるのを待っている時間を養生と言います。
その時間もちゃんと決まっています。その期間は気温で決まります。





脱型




養生期間が終わると型枠を解体します。

基礎の寸法確認などを行い、墨出しを行います。いよいよ木造の構造体を組み立てる準備に入っていくわけですね!!





対角チェック




最終チェックで基礎の対角線の長さを確認します。

基礎の直角がしっかりと出ているかどうかを確認します。トランシットで確認して工事をしているのでここで狂う事はありませんが念のためのチェックになります。






木材搬入






木材が運ばれてきました。

建て方作業を考えての荷卸しです。今回は敷地が広かったので良かったですが、狭い敷地では木材搬入にも気を使います。

いよいよ建て方作業になります!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2016年11月19日

P・L様社屋の様子!!

鉄筋工事に入って行きます!!


配筋




鉄筋は引っ張る力には強いけど押す力には弱い。そこに押す力には強いけど、引っ張る力には弱いというコンクリートを組み合わせているのが鉄筋コンクリート造です。

木造の基礎は鉄筋コンクリート造になります。よって木造も詳しいけど鉄筋コンクリート造にも精通していないといけないって事になる。鉄筋も単純に並べているわけではありません。ちゃんとマニュアルが有る。





配筋完了




基礎も構造計算を行っていますから、うちの会社で建てる建物の基礎の鉄筋は建物ごとに変ります。理由は設計が変わると加わる力も変わるから。

それに応じての基礎設計を行っています。つまり、適材適所って事です。一般的にはそこまではしていない事が多いですね!!





コンクリート打設




鉄筋を組み立てたらコンクリートを流し込んでいきます。

コンクリートは設計強度というものが有ります。設計時の構造計算で使った強度のコンクリートにその時期の気温を加味しての温度補正という補正値をプラスして決定します。この時期は補正無で設計強度での打設でした。暑くても寒くても温度補正が有ります。





ベースコンクリート




ベースコンクリートの打設が完了します。

コンクリートが有る程度固まるまでは養生期間を設けます。時間と共に固まり強度が出ます。





立ち上がり





養生期間が過ぎて、今度は立ち上がりの準備です。コンクリートを流し組むための型枠を組み立てます。その後、補強金物の固定を行う。

金物は複雑で、干渉しないように計算して入れる事がポイントになります。構造計算しているのでどこに何の金物という「金物図」という一般的には観る事の無い図面が有るのもうちの特徴ですね!!

次はコンクリート打設です!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック

2016年11月07日

P・L様社屋の様子!!

新しい現場が始まりました!!

今回は社屋です。が、もみの木の社屋です。



地鎮祭




まずは「地鎮祭」です。

神様に工事を始める挨拶と、無事に完成する事をお願いします。





地縄




地面に地縄を張り、建物の位置を確認します。

この地縄を元に地盤調査を行います。今回も改良無しでした!!





根伐




遣り方を出して工事に入ります。遣り方には建物の位置情報や高さの情報が出してあります。それに糸を張りめぐらし、交点が建物の位置になる。

座標みたいなものです。

その情報で基礎工事は進んでいきます。





砕石




基礎の一番そこまで掘り下げたら、砕石を敷き詰めていきます。

細かい砕石は絡み合って大きな盤になり、荷重を地盤面に分散して伝える役目を負っています。あまり気にする人は居ませんが、ここが最終防衛ラインなんですけどね??





捨コン




砕石の上には捨てコンクリートを打設します。

強度には関係ない工程ですが、作業床として使うものになります。墨出しがこれがあると正確で早いって事です。無駄なようで無駄ではない。だから捨コンなんでしょうね??



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビの新建設だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。




sin_genba at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) mixiチェック