N・N様邸

2017年10月04日

N・N様邸の様子!!

完成です!!



540A6587




玄関ホールです。

シンプルな空間にしました!!





540A6591




キッチンのサイドパネルもカウンターももみの木です。

後ろはオテキ収納です。





540A6594




書斎になります。

本棚が沢山あります。本もカビないしインク臭くない。





540A6609



リビングも快適な空間です。





540A6617



外観もシンプル。耐震や断熱を考えたらこうなります。

見た目も飽きないと思います。

出会いからちょうど一年。あっという間に経ったような気がします。これからもみの木の家の空間で色々な事を体感される事でしょう。

ありがとうございました!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 12:06|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年09月30日

N・N様邸の様子!!

仕上げ工程に入った現場です。


P6150005





寝室のもみの木(ユングフラウ)の貼分けが終り、オガファーザー待ちになっています。天井を折り上げて壁に張り降ろす。

寝室パターンです(笑)




P7050018




和室は土佐和紙を貼り、木部は着色しています。

古民家風って事になりますが。ここだけが異空間になる事で、楽しんでいただく事になります。




P7050017




シューズクロークはもみの木のフリーボードで作りました。

これだけで消臭と調湿は万全です。靴の収納にはもってこいですね!!





P7050025




キッチンも組み立て終了しました。

サイドパネルももみの木仕様です。写真撮影時にこのサイドパネルが面材だと気になって仕方がなかったですから。ここが変わるだけで雰囲気が変わります。






P7050016




外は外部配管中です。

配管が終わり次第、外構工事に入っていきます。工事は最終段階に入っていきます。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 09:56|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年09月19日

N・N様邸の様子!!

木工事が進む現場です。



P5010002




金物を取り付けて、コンセント確認を行ってから断熱工事を行います。

断熱は発泡ウレタンを吹きます。フォームライトSLと言います。断熱と気密を同時に取れるという事になります。




P5010004




屋根面で断熱します。家の外側ですっぽりと包み込む。

だからエアコンは一台で快適になるんですね!!




P5160036




天井のもみの木が貼られています。

ここは寝室です。寝室の天井はユングフラウとオガファーザーとの貼分けになります。仕上がると感じが分かると思います。






P5160038




壁のニッチを入れています。

下の一段が奥様の目線での設計です。誰が見るのか??そこがポイントになります。あまり考えている人は居ないでしょう。





P5160043




飾り棚も付けていきます。

ここは玄関ホールです。お客様をお迎えする場所です。ここでの印象が全てだと言えますからね。図面に書かれているアイデアを現場で大工さんが具現化する。

何とも言えない場面ですね!!

大工工事も終盤に向かいます。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 09:33|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年09月12日

N・N様邸の様子!!

大工工事が進む現場です。



P4170011




構造金物の取り付けを行いますが、これらも構造計算で使う金物と場所が図面で支持されています。これはスリムベビーと言う金物です。

使う方向で、取り付けビスの長さが違います。これを間違えると設計上の強度は出ませんから要注意。





P4200031




サッシの取り付け前には下枠の場所に水切シートを施工します。

何らかの原因で侵入してきた水を外に吐き出すためのシートになります。中に侵入した場合は木材とかが腐れたりしますから要注意です。





P4250004




外壁の下地の胴縁を取り付けしたところです。

サイディングは縦張りにしてシーリング部分を無くする様にしています。外壁通気工法になっています。





P4250008




内部は構造が全部見えている状態ですが、これからどんどん見えなくなる。

最初だけですね。骨の状態は。





P4250006





屋根はガルバリウム鋼板が施工されていました。

屋根材はデザインで決定する事にしています。片流れは勾配が緩いので金属系しか使えません。勾配で決まるって事で、デザインで決まるという事になります。





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 16:01|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年09月01日

N・N様邸の様子!!

上棟式の日が来ました!!



214A2154




天気も良くて餅まきには絶好です!!





P4230047




今回は屋根の上でお祭りを行います。

本来はここでお神酒をいただく訳ですが、昨今の交通事情を配慮して降臨された神様だけ、いただいてもらいます。

ここで上棟式の意味などをお話しさせていただきます。





214A2159
1
IMG_2655-1
2
P4230052





いよいよ餅まきです。

多くの人が集まってくれました。短い時間の出来事ですが、一生忘れない出来事でもあります。毎回同じことの繰り返しですが、お客様は初めての事です。

同じ事を同じように行えるように頑張る!!意外と難しいです。

皆さんが喜んで帰って行かれました。ありがとうございました!!



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 11:58|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年08月30日

N・N様邸の様子!!

建て方が始まりました!!



InkedP4120024_LI




まずは土台敷込みです。鉄筋コンクリートの基礎に木造の土台を固定していきます。固定にはアンカーボルトを使います。

アンカーボルトは構造を考えて配置されています。





P4130017



土台には柱が建ちます。その上に桁を上げて、その間に梁を掛けていきます。

その上に屋根を組み立てる。






P4130018



建て方作業にはクレーンを使います。

昔は人力で行っていましたから、クレーン作業になり安全かつスピーディーに進める事ができるようになっています。

建て方作業には素人は参加できません。労災が使えないからですね!!






P4130019




断熱下地材を張った上に垂木を組み立てて行きます。

垂木の高さ分が通気層になり空気を流します。通気工法を完全に行っている会社はまだまだ少ないと言えるでしょう。






InkedP4140022_LI




屋根の下地のルーフィングを被せたら防水は完璧です。

屋根材で防水するわけではなく、防水シート(ルーフィング)で防水を行います。ここまでできたら棟上げです。が、今の世の中ではその前に構造金物検査を優先します。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 13:44|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年08月19日

N・N様邸の様子!!

基礎が完成した現場です。



P4040075




養生期間を過ごした基礎は、型枠を外します。

その後、墨出を行いますが、同時寸法のチェックも行います。基礎の歪みがないかどうかを対角線を計りチェックします。







P4040077




ここで使うのが「ピタゴラスの定理」ですね!!

学校の勉強が役に立つ瞬間です。まあ、電卓でたたくとすぐに答えは出ます。対角線が計算通りでない場合、基礎の直角が狂っているという事になります。

今まで狂わせたことは無いですけどね!!






InkedP4050079_LI



基礎の各寸法も当たります。

設計通りであるかどうかです。これも設計通りです。





InkedP4050081_LI




うちは基礎工事を自社で行う変な会社です。基礎屋さんには出しません。よって品質管理も自社で行うから誤魔化しは効きません。

発注も全て事務所で行い品質管理も大丈夫です。





InkedP4050083_LI





自社の大工さんが基礎を造る事で、基礎と構造躯体のスムーズなつながりができる。基礎を造る際も家を建てる事が前提になっています。

一度だけ基礎屋さんに外注して大変な目に遭いましたから(汗)

さて、いよいよ建て方に進みます!!




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 17:54|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年08月10日

N・N様邸の様子!!

基礎も大詰めです。



P3240062




基礎のベースのコンクリートが打ち上がりました。これからしばらく固まるのを待ちます。養生期間と言うやつです。





P3290022




養生が終ったら型枠を組みます。

基礎も自社でやるので大変ではありますが、上部を組み立てる事が分かっているのでちぐはぐな事にはなりません。





InkedP3290069_LI




アンカーボルトもしっかりとセットしていきます。

上部構造金物などとの干渉を避けるために細かな寸法で位置を出していきます。





P3290071




金物セットが終ったらコンクリートの打設になります。

クレーンを使い流し込んでいきます。人力ではかなり大変な作業になる。






InkedP3290073_LI






コンクリートを流し込んだら養生をします。

一定期間はそのままにして強度が出るのを待ちます。急乾燥や雨除けのシート覆います。冬場は霜よけにもなります。

固まったら型枠を解体する。しばらくはこのままですね!!





にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。



sin_genba at 17:36|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年07月26日

N・N様邸の様子!!

鉄筋工事に進んでいきます。



InkedP3240027_LI




もみの木ハウスの家は構造計算を行っています。よって基礎も邸別に構造設計を行います。だから鉄筋の大きさや並びは家ごとに違う事になります。

それが当たり前と言えば当たり前の事ですが、会社によっては一律どこも同じという会社もあります。過剰に設計しているか不足しているかは誰も分かりません。




P3210007




鉄筋の組み立て完了しました。

配筋検査後にコンクリートを流し込みます。





P3240049




この現場には地中梁が設計されています。

地震時の揺れの力に対する備えになります。普通じゃ関係はないですが、大きな力が加わった場合は地中梁で抵抗する事になります。





InkedP3240055_LI




コンクリートを打設します。

コンクリート強度も構造計算時に設定されていますからその強度のコンクリートを使います。気温も上がっている状態なので温度補正は無いし。





P3240058




コンクリートは強度で価格が変わる代物です。

強度が落ちると価格も落ちる。見た目ではわからないのでごまかしやすい部分になっていますからご注意を!!

次は型枠工事になります。




にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。






sin_genba at 13:53|PermalinkComments(0) mixiチェック

2017年07月11日

N・N様邸の様子!!

新たな現場が始まりました。が、タイムラグがあります(汗)



214A9681





まずは地鎮祭です。
家を建てる事を神様に報告する事と、安全に工事ができる事をお願いするお祭りです。土地の神様に地域の神様にお願いします。

地鎮祭を行ったら安心とかではなく、気持ちの持ちようだと思います。心引き締めて事に挑む事が大事ですね!!



P3180001




基礎工事に入る前の状況です。

これからやり方を出し、基礎工事に入っていきます!!



P3200005



最初はやり方だしです。
家の設計図の壁や柱の位置などを、建物の外側に組んだ木の枠に寸法を出して、そのポイントに糸を張り、交点が座標のポイントになるという仕組みです。

木の枠の水平部分は高さの情報も示しています。これを元に基礎を造っていきます。





P3210007




基礎が埋まる部分を掘り起こして平らに均し、その上に砂利を敷き詰めて転圧していきます。小さな粒の石が絡み合って大きな盤になり荷重を地盤に伝える。

砂利事業はあまり表には出てきませんが、重要な工程になります。






P3210019




捨てコンクリートを打設します。
強度にはあまり関係はないから「捨てコン」と言います。目的は作業床です。墨を出したり作業の足元が平らで作業がしやすいようにしています。

また、コンクリートを打設した場合の厚さのバラつきを無くして、強度のバラつきも無くする意味もあります。

次は墨出です。



にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ
にほんブログ村

↑プチッとご協力お願いします。

blogram投票ボタン

↑こちらもよろしくです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。(2009.1.4から2010.1.12までの記録です。)

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

ビカビのもみの木だより⇒家の事について書いてあります。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

もみの木ハウスの家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。






sin_genba at 11:21|PermalinkComments(0) mixiチェック