ゲームときどき徹ゲーのち寝不足Re!

ゲーム関係を中心にその他色々です。 プレイ日記:ドラゴンズドグマオンライン

2012年09月

本日は先日発売されたばかりのGジェネの最新作!

Gジェネレーションオーバーワールドの1stレビュー&プレイ日記の第一回です。
ゲームの趣味がやけにあうあずき姐さんレベルのプレイ日記は厳しいので
気が向くままにのほほんと更新していこうと思います。

VITAでSSを取りながら進めようと思っていたんですけど・・・
PSPのDL版にはVITAの本体機能のSSは使えなかったんでしたね。
すっかり失念しておりましたよ。

そんなわけでSSは皆無のプレイ日記になるでしょう・・・
本格的なプレイ日記は前述のあずき姐さんのところでどうぞ~。

続きを読む

そんなわけで今回もTGS2012!
今回の東京ゲームショウでも個人的に大注目のGE2。

ステージにはまず富沢プロデューサーと吉村ディレクターの登場。
最初に既にネットなどで公開されているPVのロングバージョンが流されました。

そしてゴッドイーター2で掲げる3つのコンセプトについて解説。


・ブラッドアーツ
 技を使いこんでいくと、その技が突然ブラッドアーツに進化。
 PVのほうでは前作でもバスター使いにはお馴染みのチャージクラッシュが
 ブラッドアーツになっていましたね~。
 ゲスト登場後にメインゲームデザイナーの山本さんが開発機での
 チャージスピアの実演ではチャージスピアの通常技がブラッドアーツに進化していました。
 ブラッドアーツの数は何と煩悩の数より多くなるそうですYO!

・キャラクターエピソード
 今作では各仲間キャラクターに専用のサブエピソードが存在するそうです。
 前作のころからずっとこういう専用エピソードが欲しかったんです!
 強烈な個性を持っている仲間たちだけにこれはかなーり嬉しい♪
 サブエピソードを進行していくと主人公とその仲間の絆が深まり成長していくみたい。
 その成長の中で仲間たちもブラッドアーツを習得できるそうです。

・無線システム
 前作同様に今作でもミッション中に新たなアラガミが乱入してくるそうです。
 さらに今作では複数のアラガミを指揮する特殊なアラガミが登場。
 戦況が変化するとヒバリさんが無線を通じて状況を教えてくれるらしい。
 これに関してはイマイチまだ良く分からないので続報に期待です。

3つのコンセプトの解説後にはゲストの登場!
コウタ役の坂口大助さんと新キャラのエリナ・デア=フォーゲルヴァイデ役の阿澄佳奈さんがステージに登場。
坂口さんは神機を片手にさっそうと登場!
この神機ってのが結構な重量みたいで坂口さんはずっと重がっていました。

ゴッドイーター2は前作から3年の月日がたっていて今では若手を率いるリーダーになっているらしいです。
いや~、あの情けなかったコウタがそんなに成長しているとは思いませんでした。

新キャラのエリナ・デア=フォーゲルヴァイデは前作でアッサリとやられちゃったあのエリックの妹。
まさか前作のアナグラにいたNPCが神機使いになるとは驚きですね~。
アナグラにいたエリナの事が好きだったあの少年も神機使いになっていると嬉しいんだけどどうかな~。
ちなみにエリナの神機は今作から登場のチャージスピアです。

二人のゲストがキャラクターのことを語られました。

キャラクターの次は今作の肝であるアクション部分についての発表。
シフト代表のメインゲームデザイナーの山本さんが登場。
開発機でのミッション"轟々たる拳風(ごうごうたるけんぷう)"にエリナの神機チャージスピアで挑まれました。

チャージスピアの攻撃方法は突きだけでなく薙ぎ払いも出来ていました。
またチャージする事によって特殊な突撃攻撃が可能です。
さらにチャージスピアはバックジャンプも出来るので割と使いやすそうでした。
チャージスピアの戦法は基本的にヒット&アウェイな感じになると思います。
あ、ちなみにチャージは移動中でも出来るので便利そう。
実演では薙ぎ払いや突きの基本4連コンボが進化したブラッドアーツでした。


実演の後にはコミック「GOD EATER -the 2nd break-」の告知が行われました。
こちらのコミック版は電撃マオウで連載中でGEBからGE2へ繋がる物語です。
作画を担当するのは片桐いくみ先生で待望の1巻は9月27日に発売されます。
これは是非とも買わなくてはいけませんね!

コミック内に登場する謎の歌姫"芦原ユノ"はGE2にも登場する事が決定しているみたい。
ゲームでもユノの歌が作品を彩ってくれるらしい。
作中でユノの歌を担当するのは女性アーティストのyu-yu(ゆゆ)さんです。

イベントのラストではyu-yu さんがゴッドイーターのメインテーマ「神と人と」の
日本語歌詞フルバージョンを歌ってくださりました。

そしてイベントの締めは「エリック!上だ!」の掛け声と共に出演者と観客が全員で記念撮影。


正式な発売日の発表が今から待ち遠しいですね~♪

はい、そんなわけで人生初幕張メッセ!
人生初の東京ゲームショウですよ!

朝の8時頃に幕張メッセに到着して行列に並びました。
とにかく人が多くてビックリしました。
あんなに並んだのもきっと人生初の体験です。

ジッと待つこと2時間半…

ようやく会場に入れました!
会場に入ってすぐに目にはいるのはバンナム!

すぐにテンションがうなぎ登り。

最初にコーエーテクモのブースにレッツゴー。
一番近くにあったVITA版の信長の野望PKの試遊列に並びました。

とにかくサクサク、スイスイと動いてくれたのが好印象。
この手のゲームは試遊の時間だけでは物足りないですねー。
あれこれ試しているうちに終了。

次にVITA版のトトリのアトリエをやろうと思ったんですけど
既にそこそこの行列が…
弟にヴァンガードの物販を頼まれていたので諦めました。
最初にトトリに行くべきでした…orz

そんなわけで物販ブースに向かいました。
ブシロードの物販は少し並びましたが目的のものを購入。

ブシロードの次にSEGA、バンナムにいこうと思ったんですけど
もうとんでもないくらいの行列ができていてビックリしました。
並んでるだけでかなりの時間消費しちゃいそうだったのでまた諦めました。

物販ブースからブシロードのブースに行って来場特典のPRカードをもらい
SCEのブースに向かいました。
TGS2012のVITAを使ったイベントの女スパイを探せにチャレンジ。
1時間ほどかけてなんとかクリア~。
思っていたよりも楽しかったですよん♪

SCEのブースに来たので何か試遊してみようかと思ったんですけど…
既に予約?がいっぱいで試遊出来そうにありませんでした。

こういうのは開場すぐにいかないと無理なんですね。
なんというか朝からいろいろと裏目に出ちゃいました。

他のかたがプレイされている様子をブースに
設置されているディスプレイで見学。

ジョジョの新作格ゲーは本当に原作のままって感じでしたし、
ヌルヌルとよく動いていたのでファンの方はきっと満足出来ると思われます。

その後は色々とブラブラ回りました。
龍が如くやエクシリア2、METAL GEAR RISINGといった人気作は
どれも試遊まで3時間待ちとか入場制限でしたので断念。
さすがに3時間は無理ですよね。

そんなこんなで時間が立ってそろそろ帰ろうかといった時に
バンナムブースのゴッドイーター2のステージイベントが開始!
イベントを見てから幕張メッセをあとにしました。

ゴッドイーター2のイベントは地元に戻ってからまた書きます。

今回の記事はゲームから離れて映画です!
そんでもって今回ご紹介する映画はこちら~。


宇宙人ポール ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]
宇宙人ポール ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]
クチコミを見る


もうパッケージから愉快そうですよね。
本当は映画館で見たかったんですけど、
公開期間中には残念ながら見に行く事が出来なかったのです。

映画の簡単なストーリーとしては・・・

イギリス人のSFオタクであるグレアムとクライブの二人組が
アメリカで開催されるコミコンのためにキャンピングカーでのアメリカ旅行を満喫。
二人はせっかくアメリカに来たのだからとUFO等で有名なエリア51付近に立ち寄ります。

エリア51についた彼らの目の前で事故が起きます。
その事故車から出てきたのは・・・
何とものすごく古典的な風貌の宇宙人ポールだったのです!

ポールは何年もアメリカ政府に捕まって研究等をされていたのですが、
ほぼ研究されつくされてそろそろ処分されそうだったので研究所から逃げ出したそうです。
その後、すったもんだあって二人はポールを故郷に帰す事に決めました。

その道中では政府機関や熱狂的なキリスト信者、ヤンキー相手に奮戦するのでした。


とまぁ、こんな感じですかね。

話の大筋はほとんどE.T.と一緒なんですけどポールのキャラクターがとにかく凄いのです。
タバコは吸うわ、マリファナ吸うわ、流暢な英語はスラング混じり、しかも下品なジョークを連発。
子供たちと心の交流を果たしたE.T.とは大違い。

あ、そうそう。
ちなみにポールもE.T.と同様の蘇生能力を持っています。
最初にその能力を使った後の行動は笑えますよ~♪
ラストのほうではきっちりこの能力でジーンとさせてくれるのがまた良い感じ。

二人は破天荒すぎるポールに振り回されるのですが
旅をしていくうちに段々と愛着が湧いていくプロセスもしっかりと描かれているのも良い感じです。


作品全体としてはコメディ主体で笑える展開が多々ありますがラストは良い感じに締まっていて良い感じ。

個人的にツボッたのは道中で出会う熱狂的なキリスト信者とポールの掛け合いでしたね~。
あの掛け合いは外国人の目から見たおかしなアメリカって感じだったかな。

何にしても久しぶりに最初から最後までがっつりと楽しめた映画でした。
皆さんも機会があれば是非一度ご覧になってくださいませ。

東京ゲームショウ2012のビジネスデー公開まで残り1週間!
一般公開日まで残り9日に迫りましたね~。

公式ページではようやく会場マップが公開されています。

会場マップ

この会場マップを見てどう回るか今のうちにしっかりと決めておきたい所です。
うーん、GREEのブースが大きくなってきましたね。

ソニーやセガといったお馴染みのメーカーさんとサイズがほぼ一緒じゃないですか。
にしても、スクエニのブースのサイズ、位置から見ても完全に隔離って感じ。

今回の展示タイトルもパッとした物が無いような気がする。

スクウェアとエニックスが合併した時は期待していたんだけど・・・
まさか合併した結果がこんなことになるなんて・・・orz

それはそれとしてどう回ろうかな~。
弟から頼まれたのでブシロードの物販で買い物&配布物によるのは必須。

物販って最初に行ったほうがいいのかな~、それとも後回しでもいいのかな~。
こういったイベントには一度も行った事が無いから分かんないな~。

それともバンナムのスパロボOGのステージの為に整理券を取りに行くべきか・・・

はたまたとにかく回りまくって試遊目当てでブースを回りまくるべきか・・・

いやいやコンパニオンさんを見る為に回りまくるべきか・・・

これは悩みどころですね~。


う~ん・・・
最初にどうしてもこれはやりたいor欲しいってのから優先するべきなんだろうか?


とりあえず整理しておきましょう。


プレイしたい!

・大神 絶景版

・ジョジョの奇妙な冒険オールスターズ

・トトリのアトリエ Plus

・ZOE

・METAL GEAR RISING REVENGEANCE

・アサシンクリード3

・SOUL SACRIFICE



お~、こうやって抜き出してみると意外と多いな~・・・
待ち時間がどれくらいになるか分からないけどコレを全部プレイする時間的余裕はあるんだろうか。


何にしても楽しみだな~。

このページのトップヘ